« 中越地震の被害と北近畿号と奈良県道108号線 | トップページ | 鳥取県道108号線 »

2020年8月12日 (水)

和歌山県道108号線

Img_2339

隅田停車場線

Img_2340

隅田駅からスタート。線路沿いに西へ向かい、踏切を渡らずに北へ向かう。工場の脇を通ってしばらくすると国道24号にぶつかって終点となる。

8月10日(月)の記録

20200812-220608

5:10 キャンプ場を出発。天気は晴れてきました。

5:32 セブンイレブン東根蟹沢で登山用の食料調達。

6:06 道の駅にしかわでトイレ休憩。1149.8km

6:28 昨日は雨だった姥沢駐車場に到着。まだ早朝なので車はまだ20台くらいかな。

Screenshot_20200812221146

月山に登りました。

リフトは8時から営業なので、ひたすら山道を登ります。

Img_6286

麓は晴れていて、暑いくらいです。

Img_6283

月も

Img_6284

きれいに見えました。

Img_6288

ただ山頂の方は雲がかかっており、果たしてどうなることやら。

Img_6294

さすがに下から歩いてくる人は少なく、10人くらいしか見ませんでした。

Img_6305

実は、下るときは大混雑でしたけど。

Img_6306

雪もまだ残っていますが、スキーするのは山頂の向こう側で、スキー板かついでいる人もいました。

Img_6308

途中からはガスがかかって全く前が見えません。

Img_6315

と、思ってあきらめかけていたら、雲が晴れてきました。

Img_6317

撮影禁止なので、近くの写真はありませんが、月山神社でお祓い。500円。

祓っていただいたご利益なのか、

Img_6320

弁当を食べているうちに晴れ間が出てきました。

ちなみに登りは2時間40分くらいかかりました。さすがに休憩がないと登れません。

Img_6322

下りですが、頂上からしばらくはキツイ坂と岩で滑ります。

Img_6328

10時を過ぎますと登る人で大渋滞。下るのも大変です。リフトから来る人は8時に乗るとこの時間になるのかな。

Img_6334

ちなみに下から振り返るとこんな感じ。大名行列ですね。

Img_6341

ついでに姥ケ岳にも立ち寄ります。

Img_6345

実際はもっとキレイです。風もあって爽やかでしたね。

Img_6348

山頂に立ち寄って

Img_6350

リフト乗り場へ向かいます。

Img_6352

リフトに乗って姥ケ岳だけ登る人は軽装ですね。

Img_6351

ちなみに駐車場は満車状態でした。

例年だったらもっと混んでるんでしょうね。

11:25 リフトに乗って下ります。

Dsc_0008_20200812223701

11:55 駐車場に戻りました。1172.5km

12:56 つたやという温泉で着替えと入浴 1178.7km

14:24 大沼の浮島

Dsc_0009_20200812223701

さすがに疲れて足が動きません。

15:43 ファミマ山形青田南で休憩 1265.7km

南陽に戻り、国道113号の続きを走ります。

テントを張る元気もないので、ホテルを予約

17:56 角田のホテルに宿泊

18:48 幸楽苑でラーメン食べて帰って寝ました。

足にマメができましたな。なぜか右足だけ。

 

本日の走行距離 265.6km

 

ほんとは白山に行く予定でしたが、月山登ったからもういいかな。

 

 

 

|

« 中越地震の被害と北近畿号と奈良県道108号線 | トップページ | 鳥取県道108号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中越地震の被害と北近畿号と奈良県道108号線 | トップページ | 鳥取県道108号線 »