« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月

2020年6月30日 (火)

山梨県道107号線

Img_2002

飯野新田白根線

Img_2003

南アルプス市の県道12号新町交差点からスタート。ぶどうなど果樹園の畑の間を東に向かいます。富士電機の山梨工場があって実は自分も東京工場に勤務していたので、桃源郷マラソンに参加した時はバスでここまで来たことがあります。その先も同じようなのどかな風景の中を走り、終点は写真の飯野交差点で県道42号(旧国道52号)にぶつかって終点となる。中部横断道が整備されて、写真の県道39号は旧道になりましたが、ヘキサはまだあります。

今日はボーナスデー。

昔の会社員時代なら焼き肉やうなぎや寿司を食べに出かけてパーッと使うのが定番でしたが、教員になってからは車通勤で基本平日は飲まないので、何もありません。

ちなみに、借金の返済で消えます。

旅行の行きすぎだね。

 

そういえば、以前引っかかったアマゾン詐欺で、見事に8000円ほど買い物されていました。

paypalを使ってMIN MINGLEIで買い物というかたぶん転売してるんだろうね。

どちらも海外だから話通じないしなあ。

警察に届けるのも面倒なのでクレジットカードの盗難手続きをして再発行をしました。

あの後さらに万単位まで買い物されていたら警察に届けてカード会社に申し出ようと思いますけどどうなるかな。

| | コメント (0)

2020年6月29日 (月)

福井県道107号線

Img_2677

泊小浜停車場線

Img_2679

小浜湾の東側にある内外海半島にある泊集落からスタート。

Img_2687

こんなところです。

Img_2690

韓国船救難の碑が建っています。

やや狭い道ですが景色はいい海沿いの道を走って行くとすぐに国道162号に接続して重複します。ただ久須夜ケ岳エンゼルラインも無料化されて同じ県道になったので起点は2つあります。国道162号としばらく重複して西津公民館前で左折し、国道と並走して北川、多田川、南川を渡ると再び国道162号にぶつかります。あとは小浜駅まで国道と重複します。川のある部分は国道のバイパス的性格かな。

Dsc_0012_20200629185201

エンゼルラインの終点(県道のもう一つの起点)からは

Dsc_0014_20200629185201

こんな景色が見られます。

 

6月も明日で終わりですが、夏休みが8月に延期されたので長~い7月になりそうだなああああ。

やっぱり夏休みはきちんと取りたいねえ。

もう子供のやる気はほとんどないというのが本音だと思います。

何も楽しみがないのに勉強やるわけないよね。

9月入学はどうでもいいけど、2か月分延期してほしいっていうのはもう無視されたのかなあ。

大人の都合で勝手にできないとかほざいているけど、そういう時こそ大人が頑張るもんだと自分は思いますけどねえ。

年とってるだけで大人じゃないのかな。

 

| | コメント (0)

2020年6月28日 (日)

石川県道107号線

Img_2879

新保矢田野線

Img_2881

片山津ゴルフ場の南側にある新保町南交差点で県道149号と分かれて南下する。なだらかな坂を下っていくと写真の交差点で左折する。田んぼの中を突っ切って額見町交差点で左折し、県道145号としばらく重複する。工業団地の交差点で右折し単独区間に入る。工場や住宅の間を抜けて北陸線を渡り、国道305号にぶつかると終点となる。

今日は結局コンビニにも行かず家で過ごしました。

まだまだ梅雨ですが、暑いのでもう寝る前はクーラーつけています。

窓開けてもいいのですが、カエルがうるさくてテレビの音が聴こえないのでねえ。

でも暑すぎるとカエルも鳴かなくなりますけどね。

| | コメント (0)

富山県道107号線

Img_2089

小杉椚山新線

Img_2090

北陸道の入善PAの北東で県道108号と分かれて北上する。散村風景の田んぼの中を快走する。国道8号を過ぎ北陸線をくぐって県道60号にぶつかると終点となる。

 

雨は止んだので、三河湾を眺めてドライブしてラジコンで遊んで帰ってきました。

昼飯は久々にアオキーズピザでプロシュート。

ペイペイで支払いをする時に、間違って2重払いしてしまいまして、返金してもらいました。

午後はもうビール飲んだからどこにもいけないな。

| | コメント (0)

旧型国電と新潟県道107号線

Img_0001_20200628082601

鶴見線の大川支線かな。1994年6月11日の写真です。昔は武蔵白石駅のホームのカーブがきつくて103系が入れずにこの列車がしばらく走ってましたが、ホーム自体が撤去されて今は見られませんね。

Img_3119

新潟県道は

Img_3120

帯織停車場大面線

Img_3113

帯織駅の西側からスタートしていったん南にいって線路を渡り、駅の東側に出て(東側には入口はありません)田んぼの中ののどかな風景を走って行くと国道8号にぶつかって終点となる。

朝から雨だな。

今日は家にいるしかないな。

| | コメント (0)

2020年6月27日 (土)

東京都道107号線

Img_0528

東京川口線

Img_0527

首都高江北JCT付近からスタート。首都高川口線の下を走って環七通りで右折。すぐに左折すると写真の北鹿浜北歩道橋に出る。病院や住宅、工場が立ち並ぶ地域を走り抜けると江北公園の先で埼玉県に入る。新芝川ではなく手前が都県境なのは、川の治水工事とかに関連するのかな。

今日は、特にやることなかったので、草津までお出かけ。

週ごとに確実に電車が混雑していることがわかります。

駅でうどん食べて、立命館大学行きのバスに乗車

国道1号は以前よりもずいぶん混んでいるような気がします。

立命館大学に行ってみたものの入れそうにないのでそそくさと退散。

南草津行きのバスに乗車

電車で草津駅に戻り、栗東のトレセン住宅まで乗車

トレーニングセンターの中までは入っていませんが、ウマを載せたトラックが何台も入ってきていましたね。

栗東高校まで歩いてそこから栗東駅までバス。

帰りは草津線、関西線経由で名古屋まで戻り、刈谷に行って台湾ラーメン食べて帰ってきました。

 

何も写真撮らなかったなあ。

 

新しく買ったVANKYOというメーカーのタブレット。安かったのはいいが

前のASUSのzenpadに比べるとアンドロイドのバージョンは上だけど、処理速度とか遅いなあ。

まあカーナビだけでも使えればいいか。

 

明日はカーナビ使うために滋賀県に今度は車で行こうかな。

| | コメント (0)

2020年6月26日 (金)

千葉県道107号線

Img_0983

江戸崎神崎線

Img_0984

茨城県道の続き。神崎大橋を渡ると千葉県に入る。神宿交差点までは国道356号でそこを右折すると旧国道356号の区間で田んぼと集落の入り混じるのどかなところを走って、小松交差点で県道63号(旧国道365号)に接続して終点となる。そのため標識は新しい。

 

明日はトライセイルライブだあ・・・と思ったら中止ですので滋賀県にでも行こうかな。

本当は白山に登山したいところですが、まだ梅雨なので天気が安定してから行きたいなあ。と思っています。

免許の更新は7月から受付かなあ。

| | コメント (0)

2020年6月25日 (木)

埼玉県道107号線

Img_0523

東京川口線

Img_0524

首都高川口線の東領家IC付近で東京都から埼玉県に入る。住宅地の中を走り、末広交差点で国道122号にぶつかって終点となる。特に目立つものはないかな。

気が付けば来週は7月だな。いつもなら夏休みが来るのでワクワクするところだが、今年は・・・詰め込み教育か。犠牲者は子供だね。

| | コメント (0)

2020年6月24日 (水)

群馬県道107号線

Img_2560

群馬総社停車場線

Img_2561_20200624190101

群馬総社駅から上越線に沿って南下し、県道15号にぶつかると終点となる短い路線。

Dsc_0010_20200624190101

群馬総社駅はこんな感じ。

群馬総社の神社の方はかなり南にあって新前橋駅の方が近いが、新前橋は工場とかあって西口がなかったのかな。

 

来週はボーナスが出るので、画面が割れてしまったタブレットを買い替えることにしました。アンドロイドの更新ももうされないほど古くなってしまったので買い替え時かな。

とはいえ、youtubeなどの動画はPCで見るので、カーナビ代わりに大画面で地図を見たい(県道マニアにはスマホは小さすぎて全体像が見えないから)だけというのが目的だから、性能は低くてもよく、外国製の1万くらいのタブレットにしときました。

今のASUS Zenpad P01MAも安い割に動きましたから大丈夫だと思います。

 

今度は何年もつかな。

| | コメント (0)

2020年6月23日 (火)

栃木県道107号線

Img_2291

氏家停車場線

Img_2292

氏家駅から写真の県道181号との交差点までの短い路線。

Img_2288_20200623182301

駅はこんな感じで

Img_2290

道幅はやや狭いです。

Img_2289

旧氏家町(さくら市)の中心だが、今はこの辺よりも駅の反対側にある国道4号沿いの方がにぎわっています。

 

そろそろアニメも改編期。4月予定の作品が続々と7月に出てくるので楽しみですなあ。

イベントとかはまだやれないけどね。

| | コメント (0)

2020年6月22日 (月)

茨城県道107号線

Img_0985

江戸崎神崎線

Img_0986

旧江戸崎町(稲敷市)の市街地から少し東にある高田から県道103号と分かれてスタート。ゴルフ場や工場の間の丘陵地を抜けると旧桜川村(稲敷市)の神宮寺交差点で国道125号といったん重複し、幸田交差点の少し東で単独区間に戻る。この辺りは旧東(あずま)町(稲敷市)です。新利根川から利根川までは田んぼの中の道。神崎大橋で利根川を渡ると千葉県に入る。

昨日はしっかりリフレッシュしたんだけど、学校に行くと子供たちの予期せぬ行動に対処するのに体力を使いますので、すっかり疲れて帰ってきます。

1ヵ月前なら考えられないほど仕事してるなあ。

 

まあそれはいいとして、疲れているのでメールを適当に見ていたら、アマゾンを名乗るフィッシング詐欺らしきサイトに間違えて入ってしまいました。何を思ったかログインパスワードやらクレジットカード入力とかしてしまったので、何かあったら通報しないとなあ。

とりあえずアマゾンはパスワードを変更して2段階認証にしたけど、クレジットカードは・・・被害にあったら考えよう。

| | コメント (0)

2020年6月21日 (日)

秋田と山形の冬季通行止めと福島県道107号線

Img_0001_20200621184401

秋田県の冬期通行止めです。どこかな。ホワイトアウトするほど降ると走るのが大変です。

Img_0002_20200621184601

山形県は朝日町の通行止め。2009年11月23日の写真です。ブログによるとこの日はテントをこの辺で張ったけど結局ホテルに泊まったみたいだな。

Img_5120

福島県道は

Img_5121

赤井畑国見線

Img_5122

もう少し眺望のいいところでも

Img_5124

撮影しました。

宮城県道の続き。山崎峠付近は廃道状態らしいが、福島県側は走れるようです。でもバイクだったのでダート部分までは走らず白い壁のある施設で折り返しました。除染土関係かな。道はクネクネ曲がりながら下っていくが、景色はいいです。藤田駅付近からは市街地の中を走る道。右左折を繰り返して国道4号にぶつかると終点となる。険道好きにはたまらないかも。今度は歩いて峠を目指そうかな。

地元のスーパー銭湯でタダ券を使いましたが、結局唐揚げ定食食べてお金使いました。これも作戦でしょうかね。

洗い場やサウナは距離が取ってありました。

来週はトライセイルのライブが・・・中止になったので、滋賀にでも行こうかな。

| | コメント (0)

宮城県道107号線

Img_5127

赤井畑国見線

Img_5128

白石市の南部の赤井畑地区からすぐに山の中に入っていき、道がダートになったと思ったらすぐにこの標識が現れます。ジムニーならしばらく走れそうですが、バイクだったのでここで引き返しました。すぐ近くに県道46号が通っているので正直なくても困りません。廃道になりそうだな。

 

午前中は床屋に行ってました。商店街は変わりないですけどショッピングモールとかうなぎ屋などには行列もできており、天気も良いせいかみなさん出かけているみたいですね。

床屋の後はラジコンのエンジンをかけようとしましたが、プラグヒート用の電池が切れており断念。

やっぱり前日に準備しとかないとだめだな。

 

さて、午後はスーパー銭湯から誕生日月でタダ券もらったので風呂入ろう。ついでに夕食も食べるかな。

| | コメント (0)

岩手県道107号線

Img_5871

矢越停車場線

Img_5864_20200621081201

大船渡線の矢越駅から国道284号までの短い路線。駅舎のトイレは新しく改修されていました。

Img_5873

国道側から来るとこんな感じ

Img_5874

100mほどの路線です。

 

昨日は早朝からツーリングだったので、今日はのんびり過ごします。床屋でも行こうかな。

| | コメント (0)

2020年6月20日 (土)

青森県道107号線

Img_4993

嘉瀬停車場線

Img_4994

津軽鉄道の嘉瀬駅から県道36号までの短い路線。写真のような道路でヘキサや道路案内はありませんでした。

Img_4989

ちなみに嘉瀬駅はこんな感じです。

Img_4987

落書き列車?も置いてあります。

今日は天気も良くなったので、三重県へツーリング。

伊勢湾フェリーは伊良湖岬8:10発なので

自宅を6時に出発。

6時台でも土曜日の国道23号は交通量が多くスピードは出ません。

国道259号>県道414号>国道42号で伊良湖岬へ。

何とか8時ちょうどに到着しました。

なので、先にフェリーにバイクを置いてから

切符を買いにいきました。往復で7740円です。(割引あり)

今はコロナの影響で減便されており、この次は10時50分ですから乗り遅れなくてよかったです。

ちなみに車はフェリーの半分くらい乗車しておりにぎわってきた印象があります。

1時間弱で鳥羽に到着。

県道750号から県道128号へ。

9:40 鳥羽展望台へ

Dsc_0002_20200620193701

バイクも10台弱来てましたね。

パールロードと呼ばれる元有料道路なので、走りやすいです。

スペイン村の脇を抜けて

10:18 ファミマ志摩こうかで休憩。

10:50 磯部大王自転車道が県道129号なので

Dsc_0004_20200620194001

Dsc_0005_20200620194101

ちょっと歩いてみます。

Dsc_0003_20200620194101

すでに阿児の松原海水浴場では泳いている人もいました。

Img_5896

自転車道なので本当は入ってはいけませんよ。

Img_5898

とはいえ、車も入っているので時速15kmほどで走ってきちゃいました。(みんなにはナイショ)

ここで先ほどファミマで買ったおにぎりを食べます。

風が強いが心地よかったです。

本当は自転車で来るといいんですけどね。

11:35 ファミマ志摩パールロードで休憩

せっかく来たので国道260号をそのまま走って

12:32 御座港へ。

Dsc_0007_20200620194501

Dsc_0009_20200620194901

13:22 大王崎灯台にも立ち寄り

Dsc_0010_20200620195601

駐車場はバイクだからタダでいいよと言ってくれました、いいところだな。

灯台は300円で登れました。

帰りのフェリーが15:10なので、それに合わせて帰ります。

アクアヴィラ伊勢志摩の温泉に行こうと思いましたが、7月19日までやってませんでしたので

先ほどの阿児の松原海水浴場前にある

沙都邑(さとむら)というホテルの温泉へ。

14時10分頃に訪れましたが、

日帰り受付はちょうど始まるところでした。

露天風呂はありませんが、まったり・・・してる暇はなく、10分ほどで着替えます。

14:25頃温泉を出てあとはフェリー乗り場まで

14:53 ガソリンがなくなってきたので給油 エネオス鳥羽 

15:00頃フェリー乗り場に到着。往復で買っていたので、バイクはすぐ乗船できました。

15:10 鳥羽港出発

16:10頃伊良湖港に到着

国道42号>県道28号>国道259号>国道23号で帰りましたが、ラグーナ付近は渋滞。

夕陽で逆光になるせいもあるけど、バイクだからよかった。

18:05 自宅近くのセブンイレブンで食材を買って

18:10 自宅へ到着。

走行距離は測ってませんでした。

高速で行く方がたぶん早く着くけどフェリーで往復するのもバイクならありかな。

本数が元通りになればもっと気軽に行けるので、7月からは乗客増えそうだな。

| | コメント (0)

2020年6月19日 (金)

北海道道107号線

Img_3251

室蘭環状線

Img_3252

東室蘭駅の南で国道37号から分かれてスタート。旧国道36号なので交通量は多い。国道36号室蘭新道が合流するとすぐに登別市に入り、歩道橋のある交差点を左折する。鷲別駅の下をくぐると再び室蘭市に戻り、室蘭工業大学まで北上する。そこで逆U字型に道は曲がって写真のような住宅地を走ります。市街地に戻ったと思ったらまたU字状に曲がって山を登りトンネルを抜けます。その先は住宅地から原野へと変わり、室蘭ICを過ぎ、のどかな風景になったと思ったら国道37号にぶつかって終点となる。環状線となっているが、その先は国道37号である。ルートが複雑なのでマニア以外は全線走ることはないでしょう。あまりにも市街地と原野の格差が大きいのでびっくりしますが、北海道では当たり前ですかね。

盛岡もそんな感じでしたけどね。

 

自分はとっくに県外まで行ってましたけど、明日からは乗客が増えるのかな。

晴れそうだから三重県までツーリングしてみようっと。

| | コメント (0)

2020年6月18日 (木)

雪景色の秋田と国道107号線

Img_0001_20200618173901

2010年1月1日の写真です。自分のブログを見ると秋田県の大曲付近かな。車は変わってないけど、スマホやテレビは変わったんだな。って改めて思いました。

Img_4620

国道は

Img_4621

岩手県大船渡市~秋田県由利本荘市

Img_4622

ついでにもう一つ

Img_4623

2020年1月2日の写真です。10年後も同じ秋田県なんだな。

それはおいておいて

大船渡市の盛駅付近からスタート。盛川沿いに走ります。山あいの集落を快走します。遠野市に出て宮守ICで釜石道に接続します。無料道路なので国道のバイパスとして江刺田瀬ICまでショートカットできますが、下道もまだ健在です。北上市に入り市街地を抜け、北上江釣子ICで東北道と接続します。この辺りは片側2車線で交通量も多いです。インターの先は下側の写真のように田んぼの中をまっすぐ走る快走路。石羽根ダム付近から再び山深くなり、ダム湖沿いに走る道となる。湯田高原を過ぎると秋田県に入ります。ちなみに北上~横手はJR北上線と並走しています。横手の市街地を東西に駆け抜けて、田んぼ道を抜けると由利本荘市に入るとなだらかな山道となってのどかな景色を走る。この辺は交通量もすくなめ。日本海東北道の本荘ICに接続して市街地に入り、国道7号にぶつかると終点となる。太平洋と日本海をつなぐ国道ですが全線走る人はマニアかな。日本の場合東京方面と接続する物流がメインなので、それほどトラックも目立ちません。

 

梅雨なので当然雨は降り、気温も下がって今日は過ごしやすい一日となりました。久々に上のジャージを着たな。

ジャージで授業って、小学校だから当たり前だけど、考えてみれば仕事でジャージ着てるのって珍しい職業だよなあ・・・なんて少し思いました。楽だけどね。

 

| | コメント (0)

2020年6月17日 (水)

鹿児島県道106号線

Img_3143

大倉田財部線

Img_3144

宮崎県道の続きというか、宮崎県からいったん鹿児島県に入ってまた宮崎に戻り、再び鹿児島に戻ります。のどかな田んぼ道を走り、県道108号との交差点で終点となる。

あまり公には言えませんが、マスクをいくらしていても接触したら感染するだろうし、接触しなければマスクはなくても感染しないと思うんですけど、なんでそこまでマスクにこだわるのかって自分は思います。(個人的意見です)

周りに知らない人がいる状況であれば、するのは仕方ないですが、普段から近くにいる人に対してマスクするのは何だか相手を信用していないようで自分は嫌だなあと思います。ベタベタ触るわけでもないしねえ。

まあ、それでかかってしまったらあきらめましょう。

それよりも、マスクで息苦しいことと、口の開け方とジェスチャーで意志を伝える外国人児童がいることと、肌がかぶれることの方が嫌なので教室ではマスクしていません。まあ、科学的根拠があって、しないと確実に8割以上の確率で感染するのであれば絶対付けますけどね

何だか神経質になりすぎな世の中なのが戦時中みたいでどうもなあ。

(あくまで個人的意見なので・・・ていうか、このブログは誰もみていない日記だからいいのか。)

 

 

| | コメント (0)

2020年6月16日 (火)

宮崎県道106号線

Dsc01879

大倉田財部線

Dsc01878

都城市の庄内から少し西へ行ったところで県道31号から分かれてスタート。と思ったらすぐに鹿児島県に入ります。と思ったら関之尾滝付近で再び宮崎県に戻り、写真の場所付近でまたまた鹿児島県に入ります。意外と交通量は多いです。

 

6月14日(日)の記録

実は誕生日でした。

そんなわけで張り切って4時に起床。

Img_5827

今日も晴れました。

4:30頃出発。

早朝ですが、パトカーが結構走ってましたね。

4:56 仙北町駅

Img_5830

Img_5832

デジタルサイネージが設置されてました。

ちなみに5:14 一関行きが始発でした。

5:02 エネオス三本柳で給油 114円/L

県道120号を走り

5:36 日詰駅

Img_5836

Img_5837_20200616200001

ちょうどその一関行き始発電車が出発していきました。

5:50 石鳥谷駅

Img_5847

ちなみにレンタカーはパッソでした。小さいですがそこそこ走ります。

6:47 遠野駅

Img_5851

ちょうど盛岡行きの列車が出発

Img_5853

7:00 鍋倉城跡に登ってみます。車でですが。

Img_5857_20200616195501

Img_5858

考えてみればまだ朝7時なんだよなあ。

Img_5859

遠野駅も見えました。

本当はもっと観光したいところですが、今日中に帰るので出発。

7:48 ローソン岩手住田町で朝食

気仙沼をまわって

8:47 矢越駅

Img_5864

Img_5870

室根山もきれいに見えました。愛知は雨のようですが、こちらは快晴です。

ラジオでは北東北も早く梅雨入りして農作物に一雨欲しいといってましたけど、観光する方は晴れた方がいいなあ。

実は平泉駅にも立ち寄る予定でしたが、うっかり忘れてました。まあまた来るか。

9:32 正法寺

Dsc_0002_20200616200301

閉まってました。

9:39 黒石寺

Dsc_0004_20200616200301

かなり暑かったです。

9:52 道の駅みずさわでごまソフトクリームを食べます。

水沢駅、金ヶ崎駅、北上駅と走り

ラーメン屋でバラ肉のラーメンを食べます。うまいな。

そして、旅のメインは

12:30 夏油温泉

Dsc_0006_20200616200301

5つの露天風呂があるのですが、一つは女性専用、一つは橋がまだ架かってなくて入れず、結局3つの露天風呂と一つの内風呂に入りました。

それでも700円は安いですね。

Img_0001_20200616201301

ちなみに女性専用の時間もあるので、女性の方はあらかじめ調べて入るようですね。

また日帰り入浴は10時~15時までなので、気をつけましょう。

自分は最初早朝に訪れようと思ってましたが、予定を変えて正解でした。

14:31 ほっとゆだ駅

Img_5883

駅舎に温泉があるので有名ですが、もう帰る時間なので入りませんでした。というか、夏油温泉に入りすぎたので眠いです。

あとは県道1号をひた走り

15:54 大釜駅

Img_5887_20200616201801

満タン返しなので

16:24 エネオス梨木で給油 118円/L 燃費は21.8km/Lでした。

16:31 盛岡駅前でレンタカーを返却

走行距離は 771kmでした。

本当は18時頃に帰る予定でしたが、もう眠いので帰ります。

16:50 こまち34号 東京行き(はやぶさと併結ですが、たまにはこまちでも)

19:04 東京

19:21 のぞみ255号 新大阪行き

20:56 名古屋

21:22 急行 吉良吉田行き

に乗ったまでは順調だったのですが・・・・・・・・・・・・・・・

21:50頃 有松駅を通過した時に事件は起こった。

突然電車が急停車。まあ、いつもの緊急停止ボタンだろうと思ってましたが

10分たっても動きません。

どうやら人身事故。

20分経ちました。

なんとこの電車に飛び込んだらしく、現場検証をしています。

30分経ちました。

パトカー、報道記者がやってきてにぎわってます。

40分経ちました。

冷房が効きすぎて寒いので荷物を抱えました。

50分経ちました。

換気をするので窓を開けられました。

隣の女性が半袖で寒そうなので持っていたカイロをあげました。

1時間経ちました。

ようやく現場検証が終わったらしく出発です。

ちなみに電車を持ち上げる挙動などがありましたが、怖くて外は見てません。

しかし、この電車は吉良吉田行きだったのですが、行先が豊明行きに変わりまして

22:59 前後に到着 ここで乗り換えました。

23:30 結局さらに30分待たされ、急行 新安城行きに乗車。どうやら普段のダイヤに戻ったようです。

23:42 新安城に到着しましたが、また待たされて

23:50頃 特急 西尾行きに乗車

0:04 日付が変わったころようやく西尾に到着しました。

結局予定通りに盛岡を18時に出るのとほぼ同じ時間になりました。

まあ、思い出深い誕生日にはなりましたけど、電車に飛び込むのはやめてほしいですね。

これが、行きの電車でも途中の新幹線の遅れでもなかったことは不幸中の幸いと思うことにしましょう。

| | コメント (0)

2020年6月15日 (月)

国道106号線

Img_5777

岩手県宮古市~岩手県盛岡市

Img_5779

宮古市の市街地の東側で国道45号と分かれてスタート。閉伊川に沿って市街地の中をしばらく走る。バイパスの宮古西道路が合流すると、その先は人家も減り、川沿いの快走路となる。途中に集落がポツポツ現れるが山間にある小さな集落ばかりである。区界まではJR山田線と並走するが、列車の本数は少なく盛岡~宮古はバスがメインである。バイパス道路が建設中でところどころ片側通行になっている。区界から峠を下るとようやく高規格道路のバイパスに入り、川目付近で下道に降り、その先は盛岡の市街地になるため混雑する。市役所前が終点である。

ちなみに国道46号は秋田~盛岡なので、この国道と合わせれば日本海~太平洋ルートとなるのだが、県庁所在地を結ぶというのが優先なのかな。

 

さて、今回はこの国道を走るために岩手県まで出かけてました。もはや正気とは思えない行動ですが、ライブが中止になってやることがないから仕方なく出かけてます。ということにしています。

6月13日(土)の記録

西尾  5:27 普通 新安城行き

新安城 5:49

    5:53 特急 岐阜行き

名古屋 6:18

    6:41 のぞみ72号 東京行き

東京  8:15

Img_5772

天気は雨模様です。

Img_5774

今回は2号車だったので先頭部まで行って写真タイム。ちなみに乗客はまだ1両で10人くらいです。

    8:40 はやぶさ9号 新青森行き

盛岡  10:55

Dsc_0001_20200615201201

11:06 レンタカーを借りて出発。

さっそく国道106号を走ります。盛岡というか岩手県は中央部が谷で東西を山に囲まれているため、東西方向に進むとすぐに山に入ります。

道の駅区界高原で食事。ダールラーメン。辛いけどうまい。

道路は走りやすいですけど、追い越しができないのでスピードは出ません。

13:17 茂市駅

Img_5782

以前は岩泉線が分岐してましたけど今はもう廃止されました。

Img_5785

Img_20180404_0002

岩泉線がまだ現役だった頃の写真もありました。

もうこの跨線橋は使用禁止です。

13:43 オートバックス宮古でシガーソケットの充電器を買うが、コンセントと併用できるのは売ってないんだな。コンビニにはあるのに。

国道106号は終わり、国道45号で北上。

結構混んでます。三陸道がところどころできてます。

道の駅たのはたで牛乳。

3連休ならばあまちゃん観光でもしたいところですが、何せ1泊なので急ぎます。

久慈駅から

陸中夏井駅

Img_5791

Img_5794

久慈から一駅でこれですから列車の利用者はほぼいないでしょうね。

国道395号

道の駅おおのでお土産。さばめし。結局土産はこれだけだったなあ。

県道22号、県道24号で二戸。

Img_5795

県道6号、国道282号で田山駅

Img_5798

結構建て替えられて新しくなっている駅が多いです。

Img_5801

折り返して荒屋新町駅

Img_5808

Img_5811

いやあ今回は県道といいながら停車場線ばかりなので、駅めぐりです。

18きっぷでめぐってもいいんだけど、本数が・・・

Img_5818

夕暮れの岩手山。というか、愛知は大雨らしいのに晴れました。

国道282号から好摩駅

国道4号で厨川駅

Img_5822

暗くなってきました。

ホテルは楽天トラベルで当日予約。

19:58 盛岡の市街地に入ってホテル小田島で宿泊

20:06 ファミマ盛岡日影門で食料買ってホテルで食べました。

さすがに疲れたので出歩く元気はありません。

ちなみに商店街などは結構にぎわってました。

ぐるっと岩手県北部を一周したので350kmくらい走ったかな。

 

お金の話をするとたぶん引くでしょうね。給付金使っちゃいましたな。

 

| | コメント (0)

2020年6月12日 (金)

大分県道106号線

Img_5463

朝田日田線

Img_5464

福岡県道の続き。旧前津江村(日田市)に入ったあと柚木というところに入りますが、そこから先は未開通区間ですが他の県道やスーパー林道で迂回して日田市の小山という集落に出られます。写真の場所付近です。その先はだんだん人家が増えてきて、視界が開けると日田の市街地で、国道210号にぶつかると終点である。

24ヵ月点検は特に問題なく11300円でした。

ワイパーゴムは実はこの間自分でワイパー変えたばかりだったのでもったいなかったけどまあいいか。

今日は18時頃車で走るとかなり渋滞してました。先月は全然車走ってなかったのにねえ。これが当たり前の日常なんだけどね。

 

明日は水瀬いのりライブが中止になったという理由をつけて、岩手県に行きます。

梅雨だけど東北はどうかな。

| | コメント (0)

2020年6月11日 (木)

熊本県道106号線

Img_4857

嘉島甲佐線

Img_4858

嘉島町の国道445号上島交差点からスタートするが、県道32号と御船町の境界まで重複する。緑川を渡って対岸に32号が出てくるが開通するのかはわかりません。こちらの県道はそのまままっすぐ進み、農地の中を快走する。甲佐町に入って緑川にぶつかると堤防道路となって写真のような道を走る。県道38号にそのまままっすぐ接続して終点となる。

すっかり梅雨入りしましたね。

ずっと雨だと子供たちも少し疲れが出てきますね。

自分も何となく気圧の影響か体が重い気がします。

10万円の他に児童1人あたり1万円の給付金の申請があるけど、別居しているのでいちいち申立書とか戸籍謄本がいるとか言われ今日は定時に終わって市役所に。

ついでに車の点検にも出してきました。

それにしても、扶養手当とか児童手当でも生計維持申立書だとかいろいろ出してるのに、なんで連携しないのかよくわかりません。

これこそマイナンバーカードで登録しておけばいい話なのになあって思います。カードは結局何の役にも立ちませんね。

公務員だから半強制的に登録しましたけどね。

| | コメント (0)

2020年6月10日 (水)

長崎県道106号線

Img_5500

嬉野川棚線

Img_5501

佐賀県道の続き。長崎県に入っても林道のようなというかたぶん林道ですが、狭い山道をひたすら走る。虚空蔵山木場登山口の駐車場には入らずに手前の急坂の道を下ります。茶畑の作業道みたいなところでギヤを落とさないと危ないです。急坂が収まったところに写真のようなヘキサが現れます。この辺は棚田もきれいなところですが、ダムの建設反対運動の看板が見られます。砕石工場が見えてしばらくすると県道4号にぶつかり終点となる。

Img_5498_20200610182401

ちなみに県境部にある標識はこんな感じ。林道だね。やっぱり。

 

給付金が届かないとか話題になってますけど、自分はポストに投函して1週間もしないうちに入金されました。17万くらいの市なので。

オンライン申請は全国規模の様式になっているから正直使えませんね。

せっかく自治体から名前入りの用紙がもらえるんだから、そのまま郵送したほうが賢いよね。

それに、軽自動車税、固定資産税、水道料金、し尿汲み取り料などは市役所に口座振替手続きしてあるから、早かったのかも。

まあ、給付が遅いのは大都会だと思って自慢すればいいと思いますけどね。

| | コメント (0)

2020年6月 9日 (火)

佐賀県道106号線

Img_5487

嬉野川棚線

Img_5489

旧嬉野町(嬉野市)の轟付近から国道34号と分岐してスタート。山間の集落を縫うように走って行き、お茶畑が目立つ。大茶樹を過ぎると道幅は狭まり、お茶畑の間を抜ける急坂急カーブの道路に変貌する。ほぼ林道のような道路を進んでいくと長崎県境になる。ちなみに標識には川棚には行けませんとあるが、長崎県側の道路があまりにも急坂なので通らないように促しているのかも。実際は通れます。

 

学校の方は行事がなくなったので、実はあまり急ぎの仕事はなく、ほぼ定時で帰っています。

まあ、真面目な人は残業してますけど、授業でこだわる人だけかな。

 

やらなくてもいいことは来年もなくしてほしいものですけど、そうならないんだろうねえ。だから、今は早く帰ろ。

| | コメント (0)

2020年6月 8日 (月)

福岡県道106号線

Img_5450

朝田日田線

Img_5451

旧浮羽町(うきは市)の中心部から国道210号と分岐してスタート。写真の場所は分岐してすぐの場所で、国道のさらに旧道といった感じでしばらく国道と並走する。すぐに片側1車線の立派な道路が現れ、実質はそこが起点のような感じ。農地と窯元の間を抜けていくと合所ダム。改良された道路を快走していくとダム湖が途切れ、集落内の狭い道となる。山間の集落を結んでいき、気が付くと平坦な川沿いの道で大分県の旧前津江村(日田市)に入る。

 

暑くなりましたが、クーラーがあるので教室も快適に過ごせます。

来月はもう懇談会の予定が入っていますが、スロースタートどころではないような・・。

 

そういえば、ネットの契約を変えるので、ココログはどうなるのかなあ。

まあ、まだ工事には2か月くらいかかりそうだから、その時に考えよう。

| | コメント (0)

2020年6月 7日 (日)

高知県道106号線

Img_2992

十和吉野線

Img_2993

旧十和村(四万十町)の中心部で、国道381号から分岐し、すぐに予土線をくぐる。やや狭い道で谷間にある集落をつないで走る。地吉の集落を過ぎてしばらく行くと道は行き止まり。旧西土佐村(四万十市)までの道はありません。西土佐側の滝ノ下集落から先、愛媛県境の杖峠までの道はあります。こういう点線険道は歩いてみたいものです。

 

さて、今日は点線険道どころか、地図にも記載されていない県道を走りに行ってきました。

8:33 スタンドで給油してスタート。121円/L

国道23号はようやくいつも通りの混雑が戻ってきました。

それでも休日なのでスイスイと走って木曽三川公園へ。

Img_5758

この先が三重県道125号・・・ですが、県道23号との重複区間で表記はありません。

国道258号を走り、県道25号で

Dsc_0001_20200607194801

庭田山頂公園へ

Dsc_0003_20200607194801

う~ん最高の景色です。

ラジコンをやりたいけど、人が多かったので迷惑だからやめます。

Img_5767

で、たぶん岐阜県道と三重県道の126号がこの辺かなあと思うのですが、地図にのってないのでわかりません。

この先養老山方面へ車で行こうかと思いましたが、林道は私道のため通れません。

Img_5769

オフ車軍団が、ガードレールの脇をすり抜けて行きましたけどね。

いなべ市梅林公園手前の採石場広場でラジコンタイム。全開で走らせるのは最高だねえ。

ちなみにこの辺は自転車関係の人が多く、追い越しに気を遣います。

料理水谷というジャンボみそかつの店に入り食事。普通の2倍くらいある量でしたが、自分は好きな味付けなので食べきれました。

みそカツに慣れてない人はちょっと食べきれないかも。

ぐるっと山を周って養老公園へ。

Dsc_0005_20200607195901

駐車場から歩いて1.3kmくらいで養老の滝に着きます。

有料の駐車場の方はほぼ満車状態。無料の離れた駐車場も5割くらい埋まってました。

マスクつけている人もほぼ皆無。

あれだけ騒がれたのが何だったのかという感じです。

ちなみに写真のリフト乗り場は2015年に休止されていて動いていません。もう廃墟になるのかも。

養老の滝付近はトイレ工事されていて、階段の道を上り下りしましたが、ずいぶん混雑してました。家族連れで。

滝まで登って、養老サイダー飲んで帰ってきました。

ついでに養老温泉でまったり。820円ですが源泉かけ流しなのでいいお湯です。

あとは自宅まで2時間ほどで帰宅。

何だか休日をしっかり満喫したなあ。

仕事頑張ろ。

| | コメント (0)

愛媛県道106号線

Img_2994

十和吉野線

Img_2995

松野町の真土駅付近で国道381号から分岐する。奥の川沿いの集落に沿って快走します。道はやや狭くなり、集落の途中で右折し杖峠に向かいます。クネクネと山越えをして峠から先は高知県になります。

 

今日も特に予定はないので、ラジコンでもしようかな。

ついでに三重県道でも走ろう。

| | コメント (0)

2020年6月 6日 (土)

香川県道106号線

Img_3052

穴吹塩江線

Img_3053_20200606184801

徳島県道の続き。旧塩江町(高松市)に入ると急な下り坂が続く。ヘアピンカーブの途中にいきなり集落が現れびっくりします。下り終わると川沿いに走るが、どうやらダムの工事が行われているようです。道は付け替えられて走りやすくなってます。その先しばらく走ると国道193号にぶつかって終点となる。

 

昼からは「青春ブタ野郎は夢見る少女の夢を見ない」を観て

酒飲んでたら、訪問者が。

コミュファ光の担当の人が来て、回線工事するのでキャンペーン中とかいうので、試しに2年契約で様子を見ようということに。

普段なら家にいないから、これも何かの縁かもなあ。

来月あたりから工事で少しは安くなるかなあ。

| | コメント (0)

徳島県道106号線

Img_3048

穴吹塩江線

Img_3047

旧穴吹町(美馬市)の小島(おしま)駅付近で国道192号から分かれてすぐに吉野川を渡る。旧脇町(美馬市)で県道12号とクランク状に交差すると写真の場所に出る。井口谷川沿いに北上し、だんだん人家が減り、山の谷間に入っていく。そこからは人家が増えるというか、断崖に迫る家々の間をクネクネとまさしく縫うように登っていく。ヘアピンカーブは軽トラでしか曲がれないような道で、道幅は狭いので、素人は入らない方がいいでしょう。再び人家が途切れしばらくすると大滝山に着くが、ここには大瀧寺と西照神社がある。冬になると積雪もあるので、スタッドレスで。峠を越えたところで香川県に入る。

 

午前中は学校に行って仕事。何だか久しぶりに休日出勤したな。

いろいろ書類を作成して、11時半に終了。

仕事をするとなぜか来来亭に行きたくなるので、ラーメン食べて帰ってきました。

 

ナイトレージのエンジンを載せ替えたので、慣らし運転。

最初はエンストしてたけど5回くらいエンジン掛けたらようやくいい感じにふけあがってきました。

実は家の隣が神社なので、そこで走らせてますけどさすがに狭いので明日は広いところにでも行こうかな。

 

今日はもうたまった録画見ようかな。

| | コメント (0)

山口県道106号線

Img_3759

文珠山公園線

Img_3760

文珠堂前からが正式な起点だと思いますが、実際は林道のような道が文珠山展望台への登り口付近まで伸びています。どちらにしろ急坂で狭い道です。クネクネと道を下っていくと棚田や集落の間を縫うように走ります。大島オレンジロードをくぐると視界が開けてなだらかな坂を下っていくと写真の三蒲集落付近に入り、国道437号にぶつかって終点となります。

「もんじゅ」の漢字表記が「文珠」なのか「文殊」なのかはっきりしませんけど、標識は「文珠」ですね。

今週は特にやることないのですが、くだらない書類仕事(教員評価シートとか学級目標)があるので、平日に残るのは嫌だから休日にのんびり仕事しようと思ってます。

自動車の点検にも出そうかな。

| | コメント (0)

2020年6月 5日 (金)

広島県道106号線

Img_1420

布賀油木線

Img_1421

岡山県道の続き。旧豊松村(神石高原町)に入ると工場もあるせいか道路は整備されており走りやすい。写真の市街地を通り抜けて、県道9号としばらく重複します。すぐに単独区間に入ってしばらく走ると旧油木町(神石高原町)で国道182号にぶつかると終点となる。

 

2月終わり以来の1週間フルタイム勤務。何だかとてつもなく長かった気がします。

クーラーが入ったからよかったものの、もし昨年の同じ時期であったら、どうなったことやら。

今日の給食には柏餅・・・今頃というか、契約してたんでしょうね。ちらしずしもあったし、季節感がもうありません。

正直3月までにすべての教科を消化することは不可能でしょうね。

 

本当に現場のことしらないんだろうなあ。

| | コメント (0)

2020年6月 4日 (木)

岡山県道106号線

Img_1429

布賀油木線

Img_1430

旧備中町(高梁市)の県道33号の布賀(ふか)からスタート。道は写真のようにやや狭い道である。1月に訪れましたが雪がチラチラと舞う日でした。県道299号との交差点で西に向かいます。道は深い山の中に入り、人家はありません。って思っていたら、何と山を登ったところに集落がありました。どこかの高原都市みたいに現れるので驚きます。さらに、大きな石灰?工場が現れるところで広島県に入ります。

日本もいろんな歴史があることが分かって県道巡りはこれだからやめられません。

続々とライブが中止になってしまいましたので、その代わり県道巡りに注力しようかな。

| | コメント (0)

2020年6月 3日 (水)

島根県道106号線

Img_0833

多里伯太線

Img_0834

県道106号は島根県に入ると県道9号と重複しているため、県道106号の表記は見当たりません。まあ、これで走ったことに。

 

9月入学は結局お流れということになりそうですが、そうした途端に第2波が見られて何だかざまあみろみたいな感じです。別に9月入学がメインではなく、この1年は特別なんだからその間に50年先でも通用するシステムを作ることが本題だと思うんですけど

年度がどうの、会社がどうのってやれない理由ばかりあげるのは無能な集団のやることに思います。

まあ、これで生きている間に改革がされることはないでしょうね。

 

他の国から変えるように言われたらすぐ変えちゃう気もしますけどね。そういう時は強引に。

 

 

| | コメント (0)

2020年6月 2日 (火)

鳥取県道106号線

Img_0824

多里伯太線

Img_0826

日南町の南西、広島県と島根県との県境付近にある多里地区から国道183号と分かれて北へ向かう。深い山の中の狭い道をひたすら走る。峠を抜けると田んぼが広がる快走路となり、県道9号と少し重複し、すぐに東へ向かうと、まっすぐ行くのは県道107号で、こちらは鋭角に曲がり北へ向かう。あとは快走路で、県道48号にぶつかって、この先は重複区間で島根県に入る。

 

5月31日(日)の記録

日の出は4時なので、時間がもったいないから4時に起床。

4:30頃 ホテルを出発。

県道127号>県道128号

5:22 撫牛子駅

Img_5680

早朝ですが、意外と車は走ってます。

Img_5682

今日もいい天気

Img_5683

「ないじょうし」と読める人はマニアか地元の人かな。

県道126号で久渡寺

Img_5688

8時からなのでまだ閉まってました。

リンゴ畑の中にそびえる岩木山

Img_5690

快晴に映えますね

Img_5692

県道129号

Img_5698

行き止まりでした。

少し西側にある相馬ダムでクマに襲われたというニュースが。冬眠から目覚めるんだろうね。

それで、どうして早起きしたかというと、

県道28号の冬季閉鎖区間(ダートでこれまで何度も行けなかった)を走破するためです。

実は6月からが本当の冬季閉鎖解除ですが、もう5月30日には解除されていたようなので、走ることに昨日の夜ホテルで決めました。

ダート42.2km ジムニーでなくレンタカーですが、バスも走る道なので大丈夫です。

7:31 津軽峠に到着

Img_5703

Img_5702

駐車場も完備されてました。

Img_5707

マザーツリーは台風の影響でこんな姿に・・

Img_5710

その代わり、岩木山の展望所がありました。

Img_5711

見る角度によって違いますね。

実はこの先が本当の本格的ダート道路でして

Img_5715

道はあれですが、景色は最高。向白神岳かな。

8:05 赤石川林道との分岐

Img_5718

8月まで通行止めだそうです。

8:24 天狗峠

Img_5721

時折舗装されてます。

8:55 一ツ森峠

Img_5722

車は結構汚れてます。

9:33 県道28号を抜けて国道101号 沢辺PA

Img_5724

今年初めに来た時は暴風で荒波でしたけど、えらい違いですね。

9:36 ウェスパ椿山駅

Img_5729

ちょうど快速 東能代行きが来ました。

Img_5732

Img_5737_20200602200501

Img_5738

リゾート系の列車は6月30日まで運休でした。

Img_5739

ちなみにさっきの快速は弘前6:46発で3時間くらいかかります。

県道のダートを走った方が早かったりして。

ちなみに周辺の温泉施設はすべて5月末、今日までお休みでしたので、

10時ごろ ゆとり温泉という温泉というかプール施設みたいな風呂に入りました。

て、まだ10時か。

道の駅ふかうらで、焼きいかといかすしをお土産?に買い

千畳敷に行こうと思いましたが、駐車場はすでに満車。すっかり宣言解除された感じです。

国道101号>県道31号>県道125号

12:13

Img_5744

道路からこんな景色が

Img_5746

やっぱり来てよかったなと思います。

県道35号で再び国道101号

国道7号に入るとさすがに交通量が増え、スピードは出ません。

13:02 エネオス青森中央インターで給油 110円/L 

県道124号から県道44号>県道123号

Img_5753

最後の県道もダートでした。

対向車は1台だけですが、途中で山菜?を取っている人の車を数台見かけました。まだまだ普通にダートが残ってるのはさすが東北といったところ。バイクだと嫌ですけどね。

清水川から国道4号>上北道>第2みちのく道>百石道路>八戸道

有料なのは少しだけです。

八戸西インターで降りましたが、ETC専用なので、前の外国人(米軍基地関係)の車が通れなくてインターフォンに何か話してました。

15:17 エネオスセルフ八戸で給油(満タン返しのため) 113円/L ちなみに燃費はおよそ19.1km/Lでした。ダート多かったしね。

15:32 八戸駅のレンタカー営業所に戻ってきました。

走行距離 655kmでした。

15:49 お土産を買ったところで、本当は17時6分発の予定でしたが

16:16 八戸 はやぶさ34号 東京行き に変更しました。16390円と割引が解除されて高くなりました。乗客は増えてきて30人くらい

Dsc_0005_20200602202501

新函館北斗行きを見てから乗車

19:04 東京

19:33    ひかり661号 新大阪行き こちらはまだ空いてまして10人くらいかな 10310円

21:14 名古屋

21:22     急行 吉良吉田行き

22:13 西尾

という感じで長~い1日は終わりました。

 

6月は誕生日記念で、岩手県かな。ライブは中止だしねえ。

| | コメント (0)

2020年6月 1日 (月)

国道104号線

Img_5648

青森県八戸市~秋田県大館市

Img_5649

八戸市の国道45号下長交差点からスタート。やや狭い片側1車線の道で市街地に入り、売市交差点で鋭角に右折する。今はバイパスになる道路があるのでそちらをショートカットしたほうが早い。馬淵川を渡り青い森鉄道(旧東北本線)沿いに走る。剣吉で国道4号と重複し、三戸で再び単独区間に入る。田子町を走って行くと写真の場所に出る。この辺はにんにくの産地なので、窓を開けると香りが漂います。青森県の田子町から秋田県鹿角市の間にはまだ未整備のヘアピンカーブの残る箇所があるわりに、トラックも意外と通るので慎重な運転が必要です。その先は高原の牧場の中を走る快走路で、銚子の滝付近で国道103号と重複し、大館市で終点となる。

 

というわけで、今回はこの国道を走るために青森県まで1泊2日で行ってきました。コロナ関連で飛行機は乗れないため新幹線です。

5月30日(土)の記録

5:27 西尾 普通 新安城行き

5:49 新安城

5:53     特急 岐阜行き

6:18 名古屋   新幹線eチケットをモバイルスイカに入れるついでに、EX-ICとも連携させたのでスマホで新幹線に乗れますね。

6:41     のぞみ72号 東京行き  名古屋始発で、6号車は10人くらい乗ってました。10310円

8:15 東京  ちなみに4分前に出るひかり632号は8:36に東京に着きます。

8:40     はやぶさ9号 新青森行き (ちなみにこの日は新青森~新函館北斗は運休でした)こちらも大宮~仙台で20人くらいかな

11:27 八戸  15570円

まだまだ県外自粛ムードがあるので、新幹線は空いてました。

Dsc_0001_20200601191901

八戸駅東口でレンタカー借ります。28時間借りて12232円でした。

まずは食事

八食センターでうに丼の玉子とじを食べました。あまりウニ感はなかったけどね。客は5組くらいかな。市場は人がそれなりにいましたが、持ち帰りの人が多いようです。

今回の国道104号を走破し

秋田県道128号>国道454号>国道103号

奥入瀬渓流はかなりの人が歩いてました。渋滞はないけどね。

県道121号

Img_5656

上北町駅

Img_5658

青い森鉄道になって、ほぼ無人駅ですね。

国道394号に入り

Img_5661

快晴の空の下

Img_5662

最高のドライブ日和。ツーリングも多かったですね。

県道40号>国道103号>県道122号

Img_5668

実はダートの県道で、本当は5月31日まで通行止めですが、もう通れました。

Img_5667

遠くに城ヶ倉大橋が見えます。レンタカー(ホンダフィット)でも余裕で走れるダートですが、車は汚れます。

Img_5669

それにしても、初夏の東北、北海道はやっぱりいいですね。6月にこそ3連休にして訪れてほしい場所なんですがね。

県道27号>国道7号で

本日の宿 弘前へ。

再開された店も多く、人通りは増えてました。

ちなみに煮干しラーメンを食べました。店はまだ20時までの時短営業でしたが、7割くらい入ってましたね。

いい天気だとテンション上がるなあ。金かけてきてよかったです。

 

| | コメント (0)

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »