« 茨城県道104号線 | トップページ | 群馬県道104号線 »

2020年3月15日 (日)

栃木県道104号線

Img_2262

小金井停車場線

Img_2265

小金井駅西口から国道4号までの短い路線。銀行や旅館などが点在しているが、それほどの賑わいはない。都内で小金井行きと言われると中央線の武蔵小金井かと思うが、実際は栃木県の小山駅の次の駅なので、間違えないように。ちなみに籠原は熊谷の次の駅です。

 

Img_2259

ちなみに駅はこんな感じで特徴は特にありませんね。

今日は、晴れたので18きっぷで草津へ。

バスに乗って狛坂磨崖仏、竜王山へ登山です。

7:25 福地 急行 佐屋行き

8:15 金山

8:26    特別快速 米原行き

9:40 米原

9:50    新快速 姫路行き

10:21 草津

10:30 草津駅東口 帝産湖南交通 上桐生行き

11:00 上桐生

Dsc_0002_20200315211701

いよいよスタート。

キャンプ場のある川沿いに歩いて行くと

202003151102181

このような場所が。沈下橋みたいな堤防。

Dsc00001

オランダ堰堤でした。

202003151102182

この辺りはデイキャンプしている人が結構いましたね。

新名神をくぐるところから、昔は林道で車が通れたような道を走りますが、今はすっかりえぐれてバイク(だめだけど)くらいしか走れませんね。

Dsc00004

12時頃に狛坂磨崖仏に到着。

Dsc00003

それなりにすれ違う人はいますけど、ここに立ち止まっている人はいませんでした。

ここから先は本格的な登山コースになって滑りやすい道と急坂が続きます。当然歩きしかダメです。

12時半ごろ

Dsc00007

国見岩で食事。ランチパックですけど。

Dsc00008

下に見えるのは新名神です。

天狗岩の方には人だかりが見えましたが、自分は混んでるのは嫌なので竜王山へ。

12:50に山頂に到着。

Dsc00010

山頂部分は狭く、座るところはありません。

Dsc00009

一応撮影。

Dsc00012

結構岩がゴロゴロしてます。

というわけで、バス停から2時間弱で登れます。帰り道をナビタイムで調べると石部駅へ行くルートが出たので

行ってみる。

Dsc00014

馬頭観音の駐車場を13:10にスタート。

林道を歩いて山を下りますが、崖崩れがあって車は通れない道でした。

歩きなのでそのまま下っていき、

13:57 県道12号に出てきました。

途中でバス停が出てきますが、デマンドバスで電話しなければならないし、行先も駅じゃないのでやめて

石部駅までひたすら歩きます。靴が登山用なので、硬くて重いのでアスファルトは疲れますね。

歩道がない部分で車が結構スピードを落とさずにギリギリを走るので腹立ちます。

枝を拾ってわざと横に向けて歩くと気づいてスピードを落としたり、間をあけてくれるようになりました。

歩道のない道で歩行者がいたら本当の制限速度まで自分は落とすんだけどそういう気配りはないのかね。

工場地帯を抜けたところでバス停があり、バスが本当に目の前を通過していきました。

まあ、乗りたいアピールすればよかったかもね。

15:45 なんだかんだで石部駅に到着。

Dsc00015

Screenshot_20200315214514

YAMAPアプリだとこんな感じ。

Screenshot_20200315205104

17.7km 4時間43分の歩きでした。

16:08 石部 普通 草津行き

16:18 草津

16:22    新快速 敦賀行き

16:54 米原

途中の駅で非常停止ボタンが押されて5分くらい実際は遅れました。

17:06    新快速 豊橋行き

18:34 刈谷

南陽倶楽部で台湾ラーメン、ギョーザ、天津飯、ビールで満腹になって

19:08    普通 知立行き

19:14 知立

19:17    急行 吉良吉田行き

19:47 福地

無事に自宅へ帰ってきました。

明日は仕事だな。

 

|

« 茨城県道104号線 | トップページ | 群馬県道104号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 茨城県道104号線 | トップページ | 群馬県道104号線 »