« 国道101号線 | トップページ | 青森県道102号線 »

2020年1月 4日 (土)

北海道道102号線

Img_3360

網走川湯線

Img_3361

藻琴駅前で国道244号と分かれて屈斜路湖へ向かう。旧東藻琴村(大空町)の市街地を経由して芝桜公園を通る。農地が途切れると登り坂になり、藻琴峠、小清水峠を過ぎると下り坂になって国道391号にぶつかると終点となる。2019年5月1日に訪れた時は峠付近が深い霧でほとんど前が見えませんでした。天気がよければ最高の景色でしょう。

12月26日(木)の記録

11:00 苫小牧港に着岸

雪はそんなにないですが、道路はアイスバーン状態。でも今のスタッドレスはそれほど滑りませんね。

D91を往復し、R36で北上

平日なので、大型車も多いです。

12:07 なか卯千歳で食事 ランチセット600円

D117に入ってR453に入るとGWにも訪れた支笏湖へ。

Img_4439

Img_3442_20200104202101

5月3日はこんな感じでした。

ちょっと場所は違うけどね。

R276は直線路なので、アイスバーンでも80キロ近く出すのがデフォルトらしい。地元車は平気で100キロオーバーしてるので道を譲ります。

14:03 エネオス三光町で給油 152円/L 13.8km/L 北海道は燃費が良くなります。自宅から172.9km

日高道に入って日高厚賀ICの終点で降り、D209はサラブレッド銀座。しかし冬はすぐに日が暮れるので立ち寄れません。

15:34 D111で静内ダムへ 269.0km

Img_4445

お約束の行き止まり部分でUターン。

どちらにしろ未開通区間なので通れませんけど。

15:52 新ひだか町のD1025でホテルまでの経路確認 ここから190km・・・って名古屋から大阪くらいあるな。

R236の何もない山の中をひた走る。雪はそれほどひどくないので、意外に走りやすいけど下りカーブは慎重に。

忠類大樹ICまで帯広広尾道が開通してたのでそれに乗って帯広川西ICへ。

19:15 帯広の宿に到着

Dsc_0006_20200104203601

駅前を歩くとさっそくこけそうになりました。ただでさえ溝がない靴なので滑りますね。

はげ天という天ぷら屋だけど豚丼6枚をがっつり食べました。ビール込みで2080円 ややお高いですな。

本日の走行距離 417.8km

北海道だと短めかな

だからガソリンはメーターの半分まで来ると入れちゃいます。

 

 

 

|

« 国道101号線 | トップページ | 青森県道102号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国道101号線 | トップページ | 青森県道102号線 »