« 秋田県道102号線 | トップページ | いわき駅 »

2020年1月 8日 (水)

山形県道102号線

Img_2481

南陽川西線

Img_2480

白竜湖の西側で国道13号バイパスから分岐する。南陽市の市街地を西へ向かい、赤湯駅南側を通り、国道113号を越えて果樹園の広がるのどかな地域を過ぎて最上川を渡る。農地と住宅の混在する地域を駆け抜け、犬川沿いに走って国道287号にぶつかって終点となる。

 

12月31日(火)の記録

6:51 琴似のホテルを出発

7:04 セイコーマート新川3条で朝食 やっぱり朝食は暖かいおにぎりだね。セイコーマートは暖かくてうれしい。516円

D112を走り、

7:22 セルフ丘珠西で給油 149円/L 12.8km/L

モエレ沼公園は入れないので、手前のサツラク農協の駐車場で食事

Img_4594

強風でしたが、道路に雪はありません。

8:36 江別西IC付近 2173.4km

D110も走って

R12などで札幌市内を走りますが、大晦日なので空いてます。

9:09 ローソン札幌月寒中央十一丁目でコーヒー休憩 123円 ドリップ式より缶コーヒーが好きな自分です。

そこからはR230でひたすら函館港を目指します。

16時半の大間行きに間に合えばいいので、下道です。

ところが中山峠へ向かう途中でフェリー会社から電話が・・・。本日の大間行きは欠航になったので、青森行きにしてはどうかと。

当然大間行きは次の日までないので、ここは17時半の青森行きに変更です。むつ市のホテルはキャンセルすると8割キャンセル料が取られるので、3時間ほど遅れると電話しておきました。

中山峠付近は大雪で2,3台前の車までしか見えません。

洞爺湖付近で雪は止み、R37に出ます。

遅い車が前を塞ぎますが、交通量が多いのでバイクのようには抜けません。

長万部物産センターでかにめし定食を食べ

R5ものんびりと走り、ナビはR278を示したので走ってみたものの

鹿部で再び大沼方面に戻る指示が。

渋滞してたのかな。

あとはR227で函館港へ

14:48 フェリーターミナルで青森行きに振り替え 2900円差額を払って、11800円 2471.1km

Line_1577770840761

もはや吹雪で何も見えない状況でした。

まだ出航まで時間があるので、谷地頭温泉に立ち寄って入浴。大晦日だけに結構混雑してました。

大晦日でほとんどの店はもう閉まってます。ラッキーピエロも閉まってました。

16:16 目当てのガソリンスタンドも閉まってたので、スマホで探してセルフ港町で給油 142円/L 15.3km/L

16:27 フェリーで食べる夕食を購入 753円 年越しそばでざるそばです。

17:30 函館港を出港 大晦日はさすがに車は少な目。5,6割くらいの乗車率かな。GWの混雑に比べたら余裕でした。

Line_1577829343061

21:10 青森港に定刻に到着 というか10分くらい前に着きました。 結構揺れたけどね。2490.9km

あとはむつ市まで走ります。

大雪でほとんど前が見えません。片側3車線の道路も1車線の道路の轍をなぞって走ります。

いったん先頭に立ったもののジムニーのライトではほとんど前が見えん。

トラックやアルファードに道を譲ってついていきました。

なんだかんだありながらR279に入ると雪はやみ、強風だけが残ってました。

23:27 ローソンむつ仲町で年越し食材を買いこみました。 1236円

23:30 むつ市のホテルに到着。本当は受付時間を過ぎてますが、あらかじめ電話しておいたのでスムーズに鍵をもらい部屋へ。

2019年の最後はこうしてバタバタと過ぎていき

2020年の始まりはBSプレミアムあけおめ声優大集合を見て過ごしました。

1時半まで観てましたが、明日もあるので断念。すぐに寝ました。

本日の走行距離 472.5km

青森からむつが110kmって意外と遠かったな。

走るだけで写真はほとんど撮れませんでした。

 

|

« 秋田県道102号線 | トップページ | いわき駅 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋田県道102号線 | トップページ | いわき駅 »