« こぶの木 | トップページ | 只見駅 »

2019年12月 3日 (火)

八幡平大沼?と山形県道101号線

Img_20191203_0001

秋田県は八幡平の大沼かな

Img_20191203_0002

でも違うような気がするけど混ざってるかな。

Img_2476

山形県道は

Img_2478

米沢浅川高畠線

国道121号と287号の交差点から五差路の形でスタート。市街地の中の狭い道を進みます。県道3号交差点で北上し、クランク状にカーブしてまっすぐ進み、堀立川を過ぎると右折。国道13号を過ぎると最上川を渡り、置賜駅を経由して田園地帯と集落の混在地域をまっすぐ走り抜けると県道1号にぶつかって終点となる。ちなみに県道1号は米沢高畠線で、起点と終点はほぼ同じですが、101号の方が直線的で早く行けるかも。

いつも通勤で使っている田んぼの中の農道が拡幅工事のため通行止めになっており、迂回はできるけど天気がいいので自転車で通勤。

昔は3月に集中している気がしたが、今は年末に工事されることも多いなあ。道が良くなるのはいいことだけど通勤時間帯だけは通れるようにしてくれるといいなあって言うのは都合よすぎるか。まあ、車なら迂回しても数分も変わらんしな。

|

« こぶの木 | トップページ | 只見駅 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こぶの木 | トップページ | 只見駅 »