« 辺戸岬と金沢と北海道道98号線 | トップページ | 桂瀬駅と羽前高松駅と只見線沿線 »

2019年10月18日 (金)

大戸瀬駅と黒崎仙峡と多賀城跡

Img_20191018_0001

青森県の大戸瀬駅です。2009年12月30日の写真です。冬の日本海という感じがしますね。

Img_4293

岩手県は

Img_4294

黒崎仙峡です。

Img_4295

2014年5月3日の写真です。陸前高田の先の方です。津波の影響もあったようですが、今はもう大丈夫です。

Img_20191018_0002

宮城県は多賀城跡です。市街地にあって、あんまり城跡って雰囲気はありません。まあマニアは逆にこういうのが好きなんでしょうけどね。妄想できるから。

何とか授業参観は乗り切りましたが、来週は校外学習、3週間後に学芸会、12月に教育委員会の授業チェックがあるため、バタバタしております。

毎年教育委員会の人(といっても、全員元教員で教育委員会の後に教頭や校長になります)が授業を見てくれますが、準備に手間がかかるのでこれこそ無駄で残業が増える元なんですけどね。

正直、10年以上教員やっていると何を言われても変わりません。これらは教員側のメンツでやるだけで、見栄えばかりの授業です。その授業をするための練習みたいなことをしている先生もいます。

それより子供の学力を上げるのに必要なことをしたいんだけどなあ。

ずっと同じ市内で同じことしてるとわからないかもね。

|

« 辺戸岬と金沢と北海道道98号線 | トップページ | 桂瀬駅と羽前高松駅と只見線沿線 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 辺戸岬と金沢と北海道道98号線 | トップページ | 桂瀬駅と羽前高松駅と只見線沿線 »