« 鹿児島県道83号線 | トップページ | 羽後本荘駅と赤倉温泉駅と相馬駅 »

2019年8月31日 (土)

鹿児島県道84号線

Img_3908

知名沖永良部空港線

Img_3909

沖永良部島の南にある知名町中心部から集落を繋ぐ道で北東に進み、和泊町の中心部を抜けて国頭の集落を抜けると沖永良部空港で終点となる。それなりに交通量は多い。

そんなわけで、沖永良部島にも立ち寄りました。

8月29日(木)の記録

徳之島から沖永良部へは飛行機もあるけど高いので、フェリーに乗ります。

レンタカーは返しちゃったので

8:00 徳之島空港からバスに乗ります。

亀徳に近づくにつれ乗客も増えてきます。

8:44 亀徳新港に到着 1020円

他に降りる人はいませんでした。亀津の市街地に行くのでしょう。

9:40 フェリーのチケットはWILLERで予約してあって前払いしてあるからすぐ発券できました。(1200円)

フェリーに乗って2等の部屋で寝転びます。

鹿児島をたぶん昨日の18時に出たフェリーで沖縄の那覇に19時に着くやつです。バイクでよく乗ります。

今回はバイクが無いので気楽です。

11:30 沖永良部に到着。しかし、市街地のある和泊港ではなく、伊延港という何にもないところ。高潮だと場所が変更になるようです。

まあ、レンタカーの人も知っているので無事にレンタカーを借りて

Img_3886

岬巡り

Img_3893

徳之島方面です。今日も快晴。やっぱり本土とは違うんだなあと感じます。

Img_3894_20190831151801

フーチャに立ち寄り

Img_3899

岩の間をのぞき込みましたが、柵も何もありません。これも島クオリティかな。

Img_3906

小学校の校庭にある日本一のガジュマルを遠めに眺めて

この県道を走破。距離的には20km弱なので40分もあれば走れちゃいます。

Img_3911

屋子母海岸では数組の家族連れが泳いでましたが、自分はもう少し先のビーチロックで泳ぎました。

Dsc_0002_20190831152401

泳いだというよりサンゴの間を潜ったという感じ。

ビーチサンダルは10年くらい使っていたのでとうとう壊れましたけど。

Dsc_0023

昇竜洞ではスマホのカメラが熱で動かず、こんな写真しか撮れませんでした。いいところですが帰りの坂がきついな。

Img_3918

大山植物公園の展望台に登る頃、天気が急変し、雨が降り出しましたが南国のスコールですぐ止みました。

そんな感じで沖永良部島は1日もあれば観光終了です。

やることないので宿に着いて、

17:36 コンビニも大手はなく、RIC和泊まで歩いていって食料ゲット。

居酒屋とかなくはないですけど、一人じゃハードル高そうな地元の店だし、ラーメン屋とかまだやってないからしょうがないな。

水害のニュースを見るたびに、申し訳ないけどこちらは台風とか来なくてよかったなあと思ったのが正直な気持ちです。

もしかしたら佐賀に行っていたかもしれないからね。

そんな3日目でした。ちなみにテレビは沖縄も鹿児島もどちらも見られます。

|

« 鹿児島県道83号線 | トップページ | 羽後本荘駅と赤倉温泉駅と相馬駅 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鹿児島県道83号線 | トップページ | 羽後本荘駅と赤倉温泉駅と相馬駅 »