« 北沢峠と長野県道86号線 | トップページ | 静岡県道86号線 »

2019年4月13日 (土)

岐阜県道86号線

Img_7152

金山明宝線

Img_7153

旧金山町(下呂市)中心部からスタートするが、もともとは旧国道256号。バイパスができたため県道になっている。馬瀬川に沿って走り、馬瀬川第2ダム付近で以前は県道が始まっていたが、国道のバイパスができて和良金山トンネルができたため、トンネル部分は国道と重複しトンネル東側のICで分岐する形となった。道は金山湖沿いに北上し、馬瀬川を渡ると弓掛川沿いに変わる。しばらく住宅は見えないが、旧明宝村(郡上市)に入ると集落が現れる。集落を抜けると道は狭くなりクネクネの山道となる。小川峠を越え急にバイパスみたいな道路が現れるが県道ではない。再び集落が現れると写真の場所で国道472号にぶつかって終点となる。

 

さあ仕事にでも行こうかな。

|

« 北沢峠と長野県道86号線 | トップページ | 静岡県道86号線 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北沢峠と長野県道86号線 | トップページ | 静岡県道86号線 »