« 電波塔と那智大社と鳥取の初夏 | トップページ | 広島県道85号線 »

2019年3月24日 (日)

浅利駅と岡山県道85号線

Img_20190324_0004
島根県の浅利駅です。江津市の東側にあります。今でも特に変わってないようですね。
Img_9047
岡山県道は
Img_9048
高梁坂本線
備中川面駅の少し北側で国道180号と分かれて西へ向かう。道はやや狭くクネクネしています。宇治というところで少し風景が開けますが、しばらくするとまた山の中へ。旧成羽町(高梁市)に入りしばらくすると、吹屋ふるさと村の赤い壁や屋根の見える地区に入ります。今はバイパスができているので、集落に入るには駐車場から歩きましょう。もともと鉱山町なので、ものすごい山奥にありますから運転が苦手な人はバスの方がいいでしょう。その先もバスが来るせいか道はところどころ広がっていますが基本は狭くて急坂です。県道33号にぶつかると終点です。
風が強く、気温も低かったので、結局今日もひきこもっておりました。
めぞん一刻のLD見たりして。
昭和50年代のダイヤル式黒電話に公衆電話。改札の切符を切る人、アパートに管理人がいる、電話、トイレは共同、風呂は銭湯、テレビが部屋にない・・・今の人には生活できないかもね。
メールのように文字が遅れないから、必死にメモ取ったりしていたなあ。中山美穂のときめきハイスクールのディスクシステムのゲームの時は、家の電話から東京に電話をかけるだけで緊張したものだし。
外国人のマナーがどうのとかテレビでいってましたが、日本人でも同じように変な人はいますし、外国人でも教えればルールを守る人がほとんどだと思いますから、外国人というククリでステレオタイプに物事を見るのはやめた方がいいと思うんですけど、テレビだとそうしないと盛り上がらないんでしょうね。だからあまりテレビは観たくありません。コマーシャルも変なタイミングで入るし。
結局アニメ番組はオープニング曲、CM、Aパート、CM、Bパート、エンディング、CM、次回予告とたいてい決まっているので見やすいし、録画しておけばCMは飛ばせるからあってるな。
インターネットの動画サイトも、無料だとやっぱり変なところで広告が入るのが・・・
真のヲタクはやっぱりBDか。今はそこまで観たいのはないけどね。

|

« 電波塔と那智大社と鳥取の初夏 | トップページ | 広島県道85号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 電波塔と那智大社と鳥取の初夏 | トップページ | 広島県道85号線 »