« 汐見橋駅と兵庫県道80号線 | トップページ | 旧家とバイクと出雲坂根駅 »

2018年12月13日 (木)

奈良県道80号線

Img_5930

奈良名張線
Img_5931
奈良の中心部、春日大社の南西にある福智院北交差点からスタート。高畑町交差点ですぐに南へと進路変更。奈良教育大の南側で再び東に走る。奈良奥山ドライブウェイからしばらくは人家もない快走路。田んぼや茶畑に交じって集落が現れ、いったん県道47号と重複しすぐに単独区間に戻る。峠部分はトンネルになって走りやすくなっています。国道369号にも重複し、単独区間に戻ると山添村。アップダウンはあるが信号は少なく名阪国道山添ICまで結構関西系バイク乗りがスピード出すので、よけましょう。山添村役場で国道25号としばらく重複した後名張川方面へと向きを変え三重県に入る。
名阪国道が混雑しているときは、奈良方面への抜け道として使えるが、スピード出しすぎに注意。カーブはきついです。あと冬は凍結します。スタッドレスで。
学年で使うお金は誰が管理しているのでしょうか。
事務員は学校全体の給食費とか、予算を立てて使うものの管理をしていますが、
学年で使うお金(学費は毎月1人当たり1000円を給食代とは別にもらっています)は、担任をもっている私たちが通帳を作って管理しています。
口座引き落としができる家は問題ありませんけど、外国人はハンコがなくて通帳が作れないとか、手続きが面倒なため毎月現金を請求しないといけません。
そして、何を買うのにも主任>事務>校務>教務>教頭>校長とハンコをもらうって昭和時代かって。
こういう面倒な書類は勉強を子供に教えることより100倍疲れます。
なんたって、システムがめちゃくちゃですから。
日付がどうの、領収書と通帳の金額がどうの・・・自分はまあ14年もやってるので、慣れましたけど、学校なんていまだに電話で口頭注文が当たり前。書類のチェックの前に、注文は書面で出して、そこに納品書と領収書を貼ればいいだけなのになあ。
民間から来ると、学校って結構適当だなあという部分が多いですね。
改善したってどうせ数年すれば次の学校に異動だしねえ。
子供には言えませんが、学校に愛着なんて湧く暇もありませんね。
自分で判断して行動しろと子供に言う割には、勝手に物事を進めるとそれちゃんと言ってよと言われるからやる気無くすよね。
何だかいろいろある師走の1日でした。

|

« 汐見橋駅と兵庫県道80号線 | トップページ | 旧家とバイクと出雲坂根駅 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奈良県道80号線:

« 汐見橋駅と兵庫県道80号線 | トップページ | 旧家とバイクと出雲坂根駅 »