« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月31日 (月)

池袋駅とEF65と新潟県道81号線

Img_20181231_0001

東京都の池袋駅です。サンシャイン60から撮ったものです。東口の西武、西口の東武ですが慣れないと分かりにくいところです。
Img_20181231_0002
神奈川県は東海道線を走るEF65です。今じゃあまり見ませんね。
Dsc01534
佐渡縦貫線
Dsc01533
佐渡島の北西にある旧相川町(佐渡市)入川からすぐに人家もない山の中に入っていく。しばらく走るとクネクネのヘアピンカーブが続く区間になり、ドンデン山まで登ると景色がいい。下りも急坂にヘアピンカーブが続き、田んぼの区間までは冬期閉鎖されている。家が見えると旧両津市(佐渡市)の市街地に入り、県道45号、国道350号と重複する。佐渡空港付近から再び単独区間に入り、旧金井町(佐渡市)の田園地帯を抜けて旧新穂村(佐渡市)で今度は県道65号と重複する。旧畑野町(佐渡市)からまた単独区間に入って狭い道の冬季閉鎖区間をまたまた抜けると旧赤泊村(佐渡市)でまたまた県道65号と重複してすぐに単独区間に戻り、ようやく旧羽茂町(佐渡市)の市街地について終点となる。
県道の長さでは佐渡を一周する県道45号が有名だが、マニア的にはこの険道の方が走りごたえがあるので、夏に訪れるならぜひ走っておきたいところです。ただし、初心者は入らない方が無難。
おおみそかでもいつも通りです。
12月27日(木)の記録
7:48 今日は帰るだけなので、特に予定も考えずツーリングマップルを見ながら走ります。
途中、ベルトを部屋に忘れたことに気づいたが電話がつながらず、後で連絡することに。
8:20 枕状溶岩を見学
Img_2931
あまりどれなのかわかりませんが、全体的にそういう溶岩なんでしょうね。
Img_2934
Img_2936
それよりも反対に見える景色のきれいなこと。昨日がずっと雨だっただけに余計きれいに見えました。
Img_2929
月もね。
9時過ぎに楠川温泉に入りました。地元向けの小さいところです。ちょうどいい熱さ。
9:56 白谷雲水峡に上る途中
Img_2938
きれいな景色が見られました。宮之浦港方面です。
10時ごろ500円払って雲水峡に入ります。
Dsc_0035
まあ渓谷だけなら往復40分くらいで見られますが、
Dsc_0040
苔むす森まではみんな行くというので、とりあえず登ってみます。
10:54 1時間ほどで苔むす森に着きました。
Img_2939
宮崎アニメの舞台ということで、外国人も多数来てました。
Img_2940
今日は平日なので人も少なくてよかったです。
Img_2942
11:15 気が付けば1時間15分で太鼓岩まで来ちゃいました。
Img_2950
Img_2945
ややガスがかかってましたが
Img_2951
景色は良く見えました。
Img_2949
岩の上なので、座って食事などはできずすぐ次の家族連れに場所を譲りました。
Dsc_0048
女神杉を見て下ります。
昨日の縄文杉に比べれば余裕ですね。
Dsc_0050
この先に行けば昨日の楠川分れに行くのですが・・・そんな気力や装備はありません。
Dsc_0055
ちなみに、今回は運転用のスニーカーに手袋なし、お茶500ml、服は普段着という軽装でした。
Img_2955
最後にもう一度雲水峡を楽しんで
12時半頃戻ってきました。往復2時間半でした。5kmなので、気軽にいけるかも。意外と高低差はありますけどね。
14:10 昼食を食べる場所が見つからず屋久島灯台まで来ました。
Img_2964
Img_2967
口永良部島も見えますが、噴火は収まったのかな。
Img_2972
ちょっと写真っぽく。
2日前にも走った険道78号の逆回りを走行します。
15時頃 塚崎タイドプールへ。
Img_2975
夏来ると人が多そうだな。
Img_2976
天気も良くて最高でしたね。
Img_2977
カニとかいましたけど、それをとっても持ち帰れないのでみるだけです。
最後に湯泊温泉に行きましたが、海にある混浴温泉で、お母さんと子供の声が聞こえたので躊躇しましたが、仕切りがあって見えないので、エイヤっと着替えて入っちゃいました。
まあ、下から見れば丸見えですが、ここは大人らしく海を眺めて300数えて出ました。
やっぱり女性がいると緊張してのんびりできませんな。
ちなみに更衣室があったので、たぶん水着なんだろうなと思いましたけど、それを確かめる勇気はありませんでした。
近頃は混浴でも女性の方が結構入ってくるから、気弱な男性にはつらいところです。
さすがに若い子はいませんけどね。
後は今朝忘れたベルトを取りにホテルに立ち寄り、
忘れていた食事を屋久島空港でとりました。
屋久島うどん(1000円)でしたが、トビウオの焼いたのがうまかったです。
ちなみに17時で閉まるので、飛行機に乗る前に食べときました。
16:33 屋久島空港前SSで満タン給油 18.9L 3156円 167円/L は島価格だな。
17時にレンタカーを返却し
17:55 屋久島空港から飛行機で鹿児島空港へ。
18:30 鹿児島空港着。
おみやげを買い足して、20時までは弁当を食べて待ちます。
20:00 鹿児島空港から中部国際空港へ
21:15 中部国際空港へ到着。
手荷物を受け取り
21:29 普通 太田川行き
21:34 常滑駅
駐車料金3日分1200円を払って自宅へ
22:27 自宅へ到着
やっぱり飛行機は早いねえ。
そんな屋久島3日間の旅でした。これでしばらくは屋久島に行くことはないでしょうね。
次は奄美大島ですが、飛行機だと結構行きにくいので春休みにフェリーで行く予定です。お盆や年末年始と違って他の人は休みじゃないので、予約が取りやすいのがいいところです。こういう時だけ教員でよかったなあと思います。
さて、大晦日の今日は・・・娘を迎えに行き、今家で過ごしています。自分はあまり相手しないので、母とこたつで過ごしてます。
自分はいつも通りビデオ見てま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月30日 (日)

千葉県道81号線

Img_9169

市原天津小湊線
Img_9170
市原市の南部、上総牛久駅前の国道409号がカーブする変則交差点からスタート。慣れてないと戸惑うところ。通称清澄養老ライン。小湊鉄道と並走しながらアップダウンする快走路を走る。養老渓谷からは鉄道と分かれて大多喜町に入り、しばらく国道465号と重複。2016年12月4日に走った時は国道が通行止めでした。君津市の七里川温泉から単独区間になり、山道を南下する。道は狭いが交通量は結構多い。旧天津小湊町(鴨川市)の清澄寺から先は道も整備され走りやすいが、坂は厳しい。ループ橋が建設途中になっていて、マニアには有名なところもある。海沿いを走る国道128号の旧道にぶつかって終点。
しばらくでかけてましたが
12月26日(水)の記録でも
今日は縄文杉まで登山しようということで、
6:46 宿を出発。雨ですが。
昼用に弁当は注文してあったので、引き取っておきましたが、朝食を買い忘れた。
しかし、屋久島にはコンビニ(大手の)がないため、結局荒川登山口まで来てしまいました。
7:48 登山口にはすでに車が6台ほどで満車状態。しかたなく少し山の上の路肩に駐車しておきました。
朝食食べないとさすがに往復20kmは歩けないので、昼弁当の半分を食べました。
8:04 カッパを着込み、バイク用の防寒グローブをつけ、バッグにレインカバーをつけ、登山靴に履き替えて出発。
ちなみに朝7時にここを出て縄文杉を午後1時に出ないと日が暮れるから危ないという警告看板があります。平均だと往復9時間はかかるようです。まあ、自分は少しペースを早めて行くので間に合うでしょう。
森林軌道の真ん中に木道があるので、そこをひたすら歩きます。軌道なので勾配はゆるいですが、8kmほどあるのでそれだけで結構応えます。
8:40 小杉谷小学校跡地前の鉄橋
Dsc_0009
こんなところを歩きます。ちなみに欄干のない橋もあるので、風の強い日はやめたほうがいいです。
Dsc_0011
あと、この日はまだ寒波が来ておらず雪が積もったり凍ったりしていなかったので普通の装備で歩けましたが、雪が降ったあとはスパイクなどがないと死にます。
写真だと分からないですが、結構降っています。
Dsc_0012
ちなみに屋久島は秋以外は雨が降りやすいところなので、かならず雨具を用意しましょう。
10:09 森林軌道の終点、大株歩道入口
Dsc_0016
左側の階段から本格的な登山のスタートです。ここまで誰にも会いませんでしたが、ようやっくここで下山してくる3組の人が現れました。いつから登ってたのかな。
10:36 ウィルソン株
Dsc_0019
中から上を見上げるとある形になって見えるのですが、雨だったので割愛。
Dsc_0020
ここから先は勾配がさらにきつくなります。歩道は木の階段などになっていて滑りやすいので注意。
11:51 縄文杉に到着。
Dsc_0021
写真だとよくわからないでしょうけど、猛烈にデカイです。
Dsc_0022
雨もまた雰囲気があっていいかも。定番の撮影スポットですね。大学生か何かのグループと話を聞くに同業の女性4人組のグループ、後でわかったのですが名古屋の方から来た家族連れ、さきほど出会った人をいれても今日は20人くらいが訪れただけのようです。
ちなみに荒川登山口までは11月30日までは車が乗り入れできず、途中でバスに乗り換えないと来られません。
まあ、秋なんかに来たら長蛇の列で大変でしょうけどね。
東屋で弁当の残りを食べて帰ります。
Dsc_0024_2
12:36 実はこの大王杉が一番近くで立派に見えますが、人が多いと通路が通れないので普段は通過するだけのスポットです。誰も通らないので、撮っちゃいましたけどね。
Dsc_0026
14:12 楠川分岐。ここから辻峠を越えると白谷雲水峡にも行けますが、車が置いてあるといけませんね。
15:12 登山口に戻ってきました。
Dsc_0029
登りは3時間50分、下りは3時間10分 往復7時間ほどでした。
とはいえ、1日中雨で、登山靴で靴擦れもあって疲れました。
Dsc_0032
空港近くにある温泉に浸かってから安房にある宿に泊まりましたが、鍵がしまっていて電話して確認したら、FAXが見当たらない(まあ8月に飛行機のチケットと一緒に予約したからなあ)というので、スマホの画面を見せて泊めてもらいました。
食事はみそかつ定食。名古屋のみそとはやや違ってあっさり系でした。
18:12 Aコープで晩酌と朝食を買って
筋肉痛の体を休めるために21時には寝ました。
本日の走行距離 63km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月28日 (金)

鹿児島県道78号線

Img_2914

上屋久永田屋久線
Img_2915
旧上屋久町(屋久島町)の宮之浦から左回りに旧屋久町(屋久島町)へ走る道路。永田まではバスが走る普通の道路で信号はほとんどない。そこを過ぎると写真のように怪しい雰囲気の道となり、屋久島灯台への分岐から先は17時から7時まで夜間通行止めになる。それはなぜかというと、大川の滝まで山の中のクネクネした狭い道で、野生の猿や鹿がそこら中に現れるからで、昼間ならよけられるけど夜は危ないからなのでしょう。滝から先は走りやすい道路で平内付近で県道77号へと変わる。
昨日の続きでも。
レンタカーを借りて、ドラッグストアの駐車場に停めてナビ操作していたら、オートマのNレンジだったので、車が下がって・・・あれー。危うくぶつかるところでした。足で踏む駐車ブレーキは効かないな。
日高屋で塩ラーメンとチャーハンセット1000円を食べて
12時ごろ 屋久島自然館を見学。600円。屋久杉が主要産業だった頃の記録映画が結構面白かったです。客は3人でした。冬はオフシーズンだな。
Dsc_0002
ひたすら山道を登りますが、タクシーがものすごいスピードで抜いていきました。登山者のお迎えかな。山の中までタクシーだと5000円だからやる気なのかな。
13:30 紀元杉を見学。
Img_2900_2
バスも1日2便こんな山奥までやってきます。
Img_2903
とにかくでかいというのが印象です。
14:34 千尋滝
Img_2906
Img_2907
実際はものすごくデカイ滝ですが近くには行けません。下のつり橋は・・・登山道かな。
Img_2912
展望台から海側を見るとこんな感じ。神が居りそうな雰囲気。ちなみに駐車場は工事中。オフシーズンだしね。
尾之間温泉で熱~い湯に浸かってご満悦。
平内海中温泉にも立ち寄ります。ちょうど干潮が15時くらいだったので、ギリギリ入れました。水着着用禁止で着替え場所も丸見えなので、男しかいません。まあその方が気楽に入れますけど。4人くらいいました。海水がちょうど入ってきそうな潮位でしたが海を眺めながら入浴。これぞ露天風呂。和歌山の白浜温泉に似ています。
15:50 中間のガジュマル
Dsc_0003
間を車も通れます。
Dsc_0004
夕陽がマブシイ。
16:04 大川の滝
Dsc_0007
ここも結構迫力あります。
Dsc_0008
夏だったら滝つぼまで行けそうです。
後は今日の県道78号の山の中を通りますが、猿や鹿の写真を撮るのは趣味の範囲外なので肉眼で見ておきました。
2日後同じ道を昼間通った時は、カメラマンが歩いているのを2人目撃しました。好きな人にはたまらない場所かもしれません。
17:12 夕日の見える展望台で
Img_2925
今日は結構いい天気でした。
宿は宮之浦の民宿。釣具屋が1階でパッと見は分かりません。3階に和室の部屋があって食事をしようと出かけましたが、コンビニはなく一人で入れそうなラーメン屋はまだやっておらず(居酒屋と兼任だからか)
18:16 しかたなく1kmほど歩いてヤクデンというスーパーでさしみなどを買ってきました。
さしみはかったけど、レジのおばさんが気を利かせて袋詰めしてくれたときに小分けの醤油を入れ忘れていたので、味気ない刺身になってしまいました。
本日の走行距離 160km (自宅から空港までも含む)
帰って来たのですが、今日と明日は東京でイベントがあるため昼から出かけます。充実してるな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月27日 (木)

鹿児島県道77号線

Img_2898

上屋久屋久線
Img_2899
旧上屋久町(屋久島町)の宮之浦から屋久島を右回りに走り、屋久島空港を過ぎると屋久島町役場があるが、旧上屋久町と旧屋久町の境界にあるため周辺は何もない。屋久杉の積出港の安房を抜け、ゆるやかにアップダウンしながら旧屋久町の尾之間を過ぎ平内付近で県道78号に変わるが、一本道で交差点も特にないのでよくわからない。屋久島のメインロードかな。
というわけで、県道巡りのために屋久島へ行ってきました。
12月25日(火)の記録
5時ごろ自宅を出発。電車でも間に合うけど、今回は縄文杉のトレッキングがあるので登山靴とか着替えとかが多く荷物が多いため車で常滑駅に行くことにしました。
1日400円の駐車場に停めて
6:08 常滑 快速急行 中部国際空港行き
6:12 中部国際空港
屋久島に行くには中部国際空港から鹿児島経由で行くしかないのですが、鹿児島まではANA、鹿児島から屋久島はJAL系のJACのため、手荷物を預けるときに乗り継ぎの手続きがあるため時間に余裕をもっていきました。
6時20分でも手荷物には20人ほどが並んでおりましたが、5分ほどでパス。
保安検査場でスマホを置き忘れるとかありましたが、7時前なので混雑もなくのんびり出発を待ちます。
7:30 ソラシドエアの19便(ANAのコードシェア便)で鹿児島へ。
9:05 鹿児島空港着
10:20 JAC3743便で屋久島へ
11:00 屋久島到着
自宅から6時間くらいです。早いな。
レンタカーを2日と6時間借りて軽自動車で13520円でした。
1日目はまだ続きますが、日付が変わりそうなので今日はここまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月24日 (月)

埼玉県道81号線

Img_0111

熊谷寄居線
Img_0112
熊谷の市街地から荒川を渡ったところの県道11号万吉橋交差点からスタート。荒川南部の田んぼと集落が点在するところを快走する。関越道を過ぎると寄居町に入り、住宅が増えてくる。東武東上線を越えてしばらく走るとカーブして国道254号にぶつかって終点となる。荒川の北側を通る国道140号を補完する道路かな。
今日もやることなく、「ご注文はうさぎですか?」のDVDなどを見ております。明日からの屋久島へ向けてそろそろ準備しないとな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月23日 (日)

宮脇駅と東武ワールドスクエアと下仁田駅

Img_20181223_0001_2

茨城県の宮脇駅です。看板が変わったかな。
Img_20181223_0002_2
栃木県は東武ワールドスクエアです。
Img_20181223_0003_2
1997年12月6日なので、中央線は201系、新幹線は200系でした。
Img_20181223_0004
東京タワーはまだ現役かな。自分的にはレゴランドもワールドスクエアも結構好きです。当時はフィルムカメラでしたが、それでも30枚くらいは撮りましたね。
Img_20181223_0005
群馬県は下仁田駅です。基本的には今でも同じです。車やバイクでは結構訪れていますが、鉄道は1度だけ。愛知からだと車で山越えた方が早いからなあ・・・。
結局雨が止むことなく、今日も引きこもり。年賀状が書けたので、バイクに乗ってポストに投函して本屋に行ってきたくらい。
暇だとブログが1日2回になりますが、まあ、自分しか読まないような日記だからいいことにしよう。
明日は晴れるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋田駅と及位駅とXJR1200

Img_20181223_0001

秋田県の秋田駅です。今は自由通路もできてまったく面影はありませんね。
Img_20181223_0002
山形県は及位駅です。「のぞき」と読むので鉄道クイズにはよく出てきますが、実際は山形県の北の端にある山の中の駅です。
Img_20181223_0003
福島県は国道49号から磐梯山を望むところです。バイクはXJR1200。キャブ式で実はXJR1300よりもパワーがあったような気がします。というか、大型バイクの免許を取って初めて乗ったのがXJR1200でしたから。1995年9月15日でしたので、当時は府中試験場でしか免許が取れず、7回ほど試験を受けに行ったのを覚えています。
今は教習所で楽に取れるんだから、もっとバイクに乗ればいいのになあって思います。
教員の親は教員という人が多くて、なかなかバイクには否定的なんだよなあ。教員になってバイクでツーリングしたのは1人だけですねえ。
車もアクアとかビッツとかだし、他に楽しいことがある世の中ということかな。
今日は、まだ雨が降っているのでたまったビデオでも見ようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月22日 (土)

弘前駅城東口と綾里駅と仙台駅

Img_20181222_0001_4

青森県の弘前駅の城東口です。今は駅舎が立派になってこの地下道はなくなったようですね。
Img_20181222_0002_2
岩手県は綾里駅です。三陸鉄道ですけど当時はJRの列車も走ってましたね。2004年12月31日。
Img_20181222_0003
宮城県は仙台駅です。西口は特に変わってませんね。1996年5月4日。
Img_20181222_0004
東口は、ずいぶん変わりましたね。楽天が来てからずいぶんにぎわった気がします。
今日は特にやることもなく朝からのんびり。
実は昔買いたかったシティターボのラジコンを衝動買いして、作ってました。ホンダのシティも昔はかっこよかったなあ。
今は流線形とか燃費とかに縛られているのか、かっこいい車は少ないなあ。
ジムニーは一目でジムニーと分かるからやっぱりかっこいいんだろうね。
あとは「カラスの親指」という映画をWOWOWで録画してたのを見てました。
詐欺師の話ではあるけれど、どちらかというと人間ドラマでしたね。能年玲奈はあんまり変わってないけど石原さとみは最初誰か分かりませんでした。
2時間40分くらいあって長いですが、2回見たら意味がよくわかる映画だと思いました。
明日は・・・・電車でも乗ろうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄の正月とレインボーホールと夏の北海道

Img_20181222_0001

沖縄県の・・・普天間か嘉手納あたりです。
Img_20181222_0002
米軍の住宅地との対比が何ともいえません。冬はほとんど曇り空なので、観光客も少ないから海以外の観光ならこの時期がいいかも。2009年の1月2日です。
Img_20181222_0001_2
以前にも載せたんですが、レインボーホールです。公共施設にネーミングライツで名前が付くのは未だに慣れないというか、やめてほしいです。ライブとかでメットライフドームとか書いてあっても素人にはどこのことか分かりません。
ちなみにバイクは最初に乗ったZEALです。乗りやすかったですね。高回転の音もよし。ヘルメットはダサかったなあ。1993年の7月です。
Img_20181222_0001_3
北海道は初めてのツーリングで訪れた時ですね。ただ道が直線なことだけに感動したり、ピックアップトラックが多いなあと思って走ってました。1994年の7月です。
北海道もしばらくいってないから、来年の夏あたりに行こうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月21日 (金)

前平公園駅と閑蔵駅と安城の国道23号

Img_20181221_0001

大分県はないので、岐阜県の長良川鉄道前平公園駅です。前平公園の最寄り駅ですが、普通は車で来るので鉄道で来るのは高校生かな。
Img_20181221_0002
宮崎県もないので、静岡県は大井川鉄道の閑蔵駅です。鉄道だと行くのが大変なのでバイクで行ったと思います。今は井川までは開通していないので、この駅が終点のようですね。
Img_20181221_0003
鹿児島県の80号はまだ行ってないので、愛知県の安城市付近を走る国道23号です。今は高架片側2車線になりましたが、1995年当時は地平区間に高架部は片側1車線区間で猛烈に渋滞していたものです。今も交通量は多いですが、当時を思えば楽勝です。地元民が言うのもなんですが、愛知県が交通事故死ワースト1を最も体感できる道路ではないでしょうか。
トヨタ系トラックは制限速度を厳守するので、60キロ走行。それに我慢できない大型車が抜こうとするが、加速が鈍く後ろから140キロくらいで走行するアホな車が煽り運転をし、そこに数珠繋ぎで便乗する車がつながる構図は今でも変わりません。車間距離10mくらいがデフォルトですかね。時速90kmなのにね。
首都高とか阪神高速なんか、優しすぎて涙が出てくるほどマナーがいいと思いますよ。一度国道23号トライしてみてください。早朝と夕方は渋滞するのであきらめがついて意外とおとなしいですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月20日 (木)

渕東駅と長崎の港とクリスマスの阿蘇

Img_20181220_0001

佐賀県はネタ切れのため、長野県の松本電鉄の渕東駅です。
Img_20181220_0002
新島々駅から歩いて1駅です。
201612231208311
2016年12月23日にも訪れました。
Dsc01643
本数が増えて便利になっています。車両も変わりましたね。
Dsc01644
さらに駅名票もキャラクター化。時代は変わってます。
Img_20181220_0003
長崎県は長崎か佐世保の港です。まあスルーで。
Img_20181220_0004
熊本県は2011年のクリスマスの阿蘇です。
Img_20181220_0005
クリスマスイブに宿に泊まるのは何となく恥ずかしい気がしましたが
Img_20181220_0006
まあ、今はそんなことなく普段通りに泊ってます。まあ、プロポーズはクリスマスイブにしたんですけどね。
今年は・・・屋久島に行くのでクリスマスに出発です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月19日 (水)

伊予大平駅と高知の海と福岡県道80号線

Dsc_0005

愛媛県の伊予大平駅です。予讃線の内子ルートの駅で、
Dsc_0007
油断していると
Dsc_0008
特急宇和海が通過します。
Dsc_0006
普通電車の本数は少な目です。
Img_20181219_0001
高知県は・・・何となく撮影した海です。いつも撮影した後目印がないので戸惑いますね。
Img_8830
福岡県道は
Img_8831
甘木朝倉田主丸線
旧甘木市(朝倉市)の秋月中心部からスタート。城下町の狭いクネクネ道路を走って市街地を抜けると山間の快走路となる。山道となってやや狭い道を抜け、三奈木を過ぎると国道386号バイパスに合流。旧朝倉町(朝倉市)の比良松交差点から再び単独区間になり、筑後川付近の市境が入り組んだとところで旧田主丸町(久留米市)の国道210号で終点となる。
WOWOWで「ひまわり」という映画がやっていたので、たまたま見ましたけど、2000年ってまだこんな感じだったかなというか麻生久美子とか最初分からなかったとか、何か映画ってこんな感じだよなとか
この頃青春爽快系とか涙モノとか見ていると逆に新鮮な映画でありました。
真相は自分で考える映画というのは、たぶん収入につながらないからあまり作られないのかなアなんて思ったりしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月18日 (火)

下松駅と大歩危駅と越前大野城

Img_20181218_0001

山口県の下松駅です。機能重視のシンプルな駅ですね。
Img_6768
徳島県は大歩危駅です。
Img_6765
大歩危峡の最寄り駅です。
Img_6766
祖谷のかずら橋のミニチュアがありますが、駅からは結構遠いのでタクシーかな。
Img_3989
香川はまだネタがないので、福井県の越前大野城跡です。
Img_3984
復元された天守閣があるので、いい感じです。
Img_3987
雲海で有名になりましたが、2014年3月23日のような春でも景色は最高でした。
Img_3988
北陸はだいたいこんな景色が身近に見られてうれしいです。
今日は競書会という習字を全校で書く日。
特別支援の児童にとっては、普通の字もまともに書けないのでそれ以前の問題ですが。
うちの教室は2人しかいないから、まだ書きやすいけど、40人もいる教室だと一度書き始めたらトイレに行くことも許されないような足の踏み場もない状態。
まあ習字自体は悪いことじゃないけど、服を汚せば怒る保護者もいるし、墨がこぼれたら大惨事。長尺の用紙に書くのは小学校じゃやめてほしいんだけどねえ。
忙しい割には行事は全く減らない現場からの報告でした。あと3日で冬休みなのに、1ヵ月も教科書が遅れているのが現実ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月17日 (月)

広島県道80号線

Img_7643

東広島向原線
Img_7644
東広島市の八本松の東で国道486号(旧国道2号)から分かれて北上する。工業団地から住宅街になったと思ったらすぐに山の中に入ります。横山付近からは道が狭くなるが、改良工事中。うっそうとした森を抜けるところに県道33号が斜めに交差しているので進入注意。その先向原に抜ける道は通れそうですが、普通車はやめた方がいいでしょう。ダート慣れした人には行けそうですが、雪が降ると通れません。
16日(日)の記録
7時に朝食が出るので、それを食べてから出発。
8号バイパス、国道360号と走って
Img_2883
柴山潟の景色を眺めながら
Img_2884
8時半ごろ片山津温泉へ。
Img_2886
渡り鳥と白山方面を撮影する方々の車が数台並んでおりました。
9:11 ローソン粟津駅前で休憩して
粟津温泉にもついでに入浴しました。
10:19 県道109号にトライしますが
Img_2890
すでに冬季閉鎖でした。ぐるっと回って
Img_2891
11:05 反対側もこんな感じ。スキー場はもう閉鎖されているようでした。駐車場開放すれば遊べそうだけどね。
そろそろ昼食。
第7餃子の店にチャレンジ。
11時45分だったので行列は覚悟していましたが、レンタカーの返却は13時だったのでまあ間に合うだろうと思っていました。
ところが、並ぶ時間が悪かったですね。これから食べ始める人が多くてちっとも回転せず、待つこと1時間。ようやく座席に着けました。
しかし、ホワイト餃子というのは油で揚げるため注文して20分くらいは待たないと食べられません。フライパンは6個くらいありましたけど、1度に6人分しかできないということですから20分くらいかかるのも仕方ないところ。
慣れた人は予約席とか待ち時間チェックしているんでしょうけど、旅の途中でしたからねえ。
そんなこんなで急いで食べたからあまり味の記憶はありません。皮が分厚くて中身はアツアツだというところでしょうか。定食で741円と安いですが、並ぶ時間が・・・・
そんなこんなで13:10に精算し・・・
レンタカー返却時間過ぎてます。急いでレンタカー会社に電話して
ガソリン入れて戻りますが
城下町で道路は混んでおりまして、結局13:41に返却手続きとなりました。
そこで超過料金の精算となるのですが、超過料金864円の他に24時間契約だったので1日を越えるとCDWという補償制度が2日分になるため、さらに1080円の追加。割引があったので1901円の支払いとなりました。
これが12時間契約だったら864円だけというか、今まで遅れても追加料金取られたことなかったので少しびっくりしました。
(まあ、CDWのことに気づかなくて、あとで営業所の方に説明してもらいました。たぶんベテランの人だとうまいこと調整して無料にしてくれていたんだろうなあ。若い人は真面目に仕事するけど、せめて上司に相談してくれればこっちも納得なのに、1900円払ってくださいとしか言われなかったから少しカチンときたのは事実です)
まあ、時間制限あるのなら第7餃子の店に入らずすき家でよかったなと思いますが、これもネタだと思っておきましょう。
ちなみに富山行きの在来線電車に乗り遅れて
13:56 はくたか566号 東京行きの新幹線に乗りました。3330円。意外と高い。新高岡までだと1530円なのにね。在来線だと1220円。
14:18 富山に到着。
高速バスは15:20なので、荒町まで市電に乗って延命地蔵の水飲んで歩いて戻ってきました。
15:20 高速バスで名古屋へ。
19:00 全く渋滞なしで、名古屋まで到着。
名鉄で自宅へ帰りました。
レンタカーの走行距離は2日間で257kmでした。
ちなみに今日はインフルエンザの予防接種を打ちました。4200円もしたのでびっくり。13歳以上は高いんだな。
学校以外で打つのは初めてだからな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月16日 (日)

岡山県道80号線

Img_5003

上高末総社線
Img_5002
矢掛町の北側の山の中で、県道35号から分かれて東に向かう。道は整備されて走りやすくなっている。総社市からは周囲が開けて新本川沿いに走る。気が付いたら高梁川を渡って国道486号に接続する。ちょっと複雑な交差点なので進路に注意。
15,16日は東海北陸道4車線化記念?富山へ高速バスで行ったついでに石川県の県道巡りをしてきました。
15日(土)の記録
自宅を5時半頃出発。
名古屋 7:10 の高速バスで出発。座席は満席でした。往復7410円です。ちなみにJRだと新幹線使えますが15320円と倍近くかかります。ひだ号は12800円 渋滞が無ければ時間はほぼ同じです。
4車線化効果か全く渋滞なく、ICから駅までがやや混んでいますね。
富山 10:47 定刻に到着しました
デパートのレストランは11時からなので、駅ビルの1階にある大喜でブラックラーメン。750円。味は濃いめで甘いです。チャーシューの方が麺より多いくらいで麺を1玉追加した方がいいかも。年よりは嚙むのに疲れますけどね。
11:26 普通 高岡行きで高岡まで移動。
Img_2855
次の金沢行きに乗ればよかったけど、高岡駅も見たかったので。
Img_2857
氷見線と
Img_2860
城端線はまだ国鉄型が走ってます。
12:00 普通 金沢行きに乗車。4両だとガラガラです。
12:41 金沢に到着。富山から1時間くらいの乗車です。新幹線だと20分なので、帰りはある事情で遅れて新幹線に乗って助かりました。
元北陸本線区間はイコカなどICカードも使えて便利です。18きっぷは特例区間だけだったかな。津幡~高岡は乗れないようだな。まあ検札が無ければ分からないけどね。
13時にレンタカーを借りて県道巡りに出発。
有名な観光地は全く無視して県道100番台をひたすら走ってました。
西金沢>野々市>鶴来でパーク獅子吼に行こうと思いましたが、冬季は休業でした。白山比め神社に立ち寄って
美川の温泉に入り、
16:51 セブンイレブン小松大島町で休憩
小松をぐるっと走って新神田にあるビジネスホテルに宿泊。満室でしたね。大学生の集団が来てましたけど、冬休みだから旅行かな。
自分もあと1週間で冬休みだな。
そんなわけで1日目は100kmくらい走ってました。
10時くらいに疲れて寝てました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月14日 (金)

旧家とバイクと出雲坂根駅

Img_4920

和歌山県の誰かの旧家だったと思いますが
Img_4919
すっかり忘れました。
Dsc01682
鳥取県は大山に向かって走る途中でパチリ。適当に荷物積んでます。
Img_20181214_0001
島根県は出雲坂根駅です。昔は腕木式信号機がありましたが、今はリニューアルされて撤去されてますね。ほとんどの人はバスや自家用車で来てスイッチバックだけ乗るパターンだけど、それに対応するようにしたのかな。
今度の週末は暇なので、高速バスで富山へ行って石川県をレンタカーで走ってこようと思いますが、冬型の気圧配置なので、雪が降りそうだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月13日 (木)

奈良県道80号線

Img_5930

奈良名張線
Img_5931
奈良の中心部、春日大社の南西にある福智院北交差点からスタート。高畑町交差点ですぐに南へと進路変更。奈良教育大の南側で再び東に走る。奈良奥山ドライブウェイからしばらくは人家もない快走路。田んぼや茶畑に交じって集落が現れ、いったん県道47号と重複しすぐに単独区間に戻る。峠部分はトンネルになって走りやすくなっています。国道369号にも重複し、単独区間に戻ると山添村。アップダウンはあるが信号は少なく名阪国道山添ICまで結構関西系バイク乗りがスピード出すので、よけましょう。山添村役場で国道25号としばらく重複した後名張川方面へと向きを変え三重県に入る。
名阪国道が混雑しているときは、奈良方面への抜け道として使えるが、スピード出しすぎに注意。カーブはきついです。あと冬は凍結します。スタッドレスで。
学年で使うお金は誰が管理しているのでしょうか。
事務員は学校全体の給食費とか、予算を立てて使うものの管理をしていますが、
学年で使うお金(学費は毎月1人当たり1000円を給食代とは別にもらっています)は、担任をもっている私たちが通帳を作って管理しています。
口座引き落としができる家は問題ありませんけど、外国人はハンコがなくて通帳が作れないとか、手続きが面倒なため毎月現金を請求しないといけません。
そして、何を買うのにも主任>事務>校務>教務>教頭>校長とハンコをもらうって昭和時代かって。
こういう面倒な書類は勉強を子供に教えることより100倍疲れます。
なんたって、システムがめちゃくちゃですから。
日付がどうの、領収書と通帳の金額がどうの・・・自分はまあ14年もやってるので、慣れましたけど、学校なんていまだに電話で口頭注文が当たり前。書類のチェックの前に、注文は書面で出して、そこに納品書と領収書を貼ればいいだけなのになあ。
民間から来ると、学校って結構適当だなあという部分が多いですね。
改善したってどうせ数年すれば次の学校に異動だしねえ。
子供には言えませんが、学校に愛着なんて湧く暇もありませんね。
自分で判断して行動しろと子供に言う割には、勝手に物事を進めるとそれちゃんと言ってよと言われるからやる気無くすよね。
何だかいろいろある師走の1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月12日 (水)

汐見橋駅と兵庫県道80号線

Img_20181212_0001

大阪府の汐見橋駅です。今はもっときれいに塗装されています。
Img_20181212_0002
地下鉄と阪神桜川駅のすぐ近くにあって、難波のとなりにある駅ですが、岸里玉出駅で乗り換えないといけないので、ほとんどの人は難波から南海電車に乗っていますね。人混みに疲れたらここにきて休憩しましょう。
Img_7567
兵庫県道は
Img_7568_2
宍粟香寺線
旧山崎町(宍粟市)の国見の森公園駐車場からスタート。県道26号までの区間は公園と一緒に整備されたようです。揖保川沿いに走るが道はやや狭い。宇原から東へ向きを変え、狭戸坂峠を越える。旧安富町(姫路市)に入り、国道29号をクランク状に走って旧夢前町(姫路市)を快走する。右左折は多いのでナビを見ましょう。一旦県道67号と交わって暮坂峠へ。ヘアピンカーブを抜けて旧香寺町(姫路市)へ。右折すればそのまま国道312号だが、県道は左折し再び山の中へ。その先には知る人ぞ知る相坂トンネルという趣のあるトンネルがあって、その先は道が猛烈に狭い。香呂駅付近で右左折して国道312号にぶつかると終点。県道23号が並走しているので、全線走る車はマニアくらい。
合併によってほとんど姫路市となっていますが、山を越えるところは自治体も変わるというのが自然な気がしますけどねえ。
姫路に住んでいますって言ったら、姫路城のあるところを思い浮かべるでしょうけど、そこから車でどんだけかかるのって感じですかね。
消費税に元号変更と来年はいろいろ荒れそうなのが目に浮かびます。残業を減らせというならば、文書はすべて西暦に統一して消費税は10パーセントだけにしてください。
ポイントとかそういうのは企業がサービスでやればいいだけの話で、国が口出すことじゃない気がするなあ。
そういうことを言える人を首相にしてほしいんだけどな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月11日 (火)

寺庄駅と京都府道80号線

Img_20181211_0001

滋賀県の寺庄駅です。2007年5月19日はまだ趣のある駅でしたが、今はバリアフリー化工事で近代的な駅になっています。
Img_6203
京都府道は
Img_6204
日吉京丹波線
旧日吉町(南丹市)の日吉駅の北側で府道50号から分かれるとすぐに踏切がある。山あいの小さな集落をつないで西へ向かい、旧丹波町(京丹波町)に入る。道の駅丹波マーケスのところで国道9号にぶつかり終点かとおもったら、少し北に行った下山駅付近の旧国道27号も府道80号になっているが、正直別物という感じです。
怒らなければ怒ってくれと言われ、怒れば大きな声を出さないでと言われ・・・・
小さな声で怒るのって?
何だかよく訳がわからなくなっている教育現場です。
まあ、怒られる行動をさせないように手を打てばよいのですがねえ。
人のクラスの子供だったりすると、あまり勝手に自分のやり方をすると嫌味を言われるしね。
まあ、考えても仕方ないので早く寝るか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月10日 (月)

三重県道80号線

Dsc01480

奈良名張線
Dsc01481
奈良から山添村まで走ってきた路線で、名張川沿いに走っている途中で三重県に入る。そのまままっすぐ行っても名張市街地に行けるが、県道は名張川沿いに走っていく。梅が丘団地からの道が合流する交差点までは川沿いの断崖みたいな狭い道を走るので、素人は通らない方が無難。結構交通量が多く、地元車はスピードを出します。写真の交差点から先は普通の道路で、国道165号の名張駅口交差点が終点となる。
名張付近は三重県でも津方面の海岸に出るには峠を越える必要があるため、どちらかというと奈良、大阪との関係が深いから、同じ三重県民でも伊賀地方と伊勢地方、熊野地方は全く違う文化なので、興味ある方は違いを楽しんでみては。
愛知県でも三河と尾張は違うしね。
ついに今日は息が白くなるほど冷え込みました。といっても、霜や氷なんてまだまだですけど。
気が付けばあと9日で冬休み。ボーナスも入ったしがんばるかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 9日 (日)

愛知県道80号線

Img_5157

東栄稲武線
Img_5158
東栄町でもさらに山奥の振草から国道151号と分かれて北西へ。道はやや狭いが普通車同士なら大丈夫。山を越えると旧津具村(設楽町)の田んぼの広がる盆地を快走する。県道10号とX字型にクロスして、面ノ木峠へと向かう道はヘアピンカーブが続く急坂。凍結時はゆっくり走りましょう。峠を過ぎると旧稲武町(豊田市)に入りますが、延々と山道が続くような気がした頃、人家が見え、道が広くなると国道257号にぶつかって終点となる。愛知県でもこの辺は別世界ですね。
この頃はあおり運転のことが話題に上がりますが、原付バイクの免許を取ってから27年。住むところは愛知から東京、再び愛知と変わりましたし、全都道府県を走りましたけど、
共通して言えるのは、バカはどこにでもいるし、相手にすると喜ぶということです。
普段の通勤でも煽られるのは当たり前ですから、そういう車やバイクには道を譲るのがベストです。まあ、勝手に事故るのを祈りましょう。
逆にバックミラーを見ないのか、国道の長い間信号も追い越し車線もないところで制限速度も出さないで走っている車がいますけど、自分は我慢して車間距離取って走っても後ろから猛烈にあおられますから、道を譲るんですけど、結局そいつは抜かさないでちんたら後をついていくだけというパターンが多いですね。
煽るのならセンターライン黄色でも追い抜いて事故ってほしいものです。
自分は強引に抜いたらネズミ捕りとか、パトカーに追走されるとかの経験から、制限速度までの速度なら、抜かさないで様子を見た方がいいことを知りました。
バイク(特に大型)の人は平気で黄色のラインでも抜いていくのですが、調子に乗っていると捕まりますよ。
考えてみたら、ジムニーで捕まったことは一度もなく、バイク(XJR1300)に乗っているときに数年に1度くらい速度違反で捕まっていますから、やっぱりスピードはほどほどがいいのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 8日 (土)

静岡県道80号線

Img_5658

熱海大仁線
Img_5659
熱海市の南部、国道135号の下多賀交差点からスタート。しばらくは市街地の中の猛烈に狭い道を走るので、本当に県道?って思うかもしれません。片側1車線の立派な道になるが、バイパスのような道路も作っているようです。完成しそうにないですが。そう思っていたら、2018年4月1日から市道だった道が県道に移管されて走りやすくなったそうです。山伏峠から先はそれなりに交通量のあるが、道幅はややせまい。修善寺からは市街地になって、狩野川沿いに走って赤い橋を渡ると国道136号にぶつかって終点。
思ったより天気が良かったので、お出かけしました。近江八幡へ。
近江兄弟社学園がヴォーリス学園になっていて、どこの学校かと最初思いましたけど、そのグランド前までバスで行き、
Dsc_0001
田んぼの中をしばらく歩くと
Dsc_0002
ラ コリーナというバームクーヘンやどらやきを作って売っているところに着きました。
観光バスもたくさん来ていてにぎわってました。
自分はバームクーヘンとコーヒーのセット。890円。焼き立てなので柔らかくてうまかったですね。おしゃれですが、家族連れも気軽に立ち寄れます。
Dsc_0003
かわらミュージアムで近江牛カレー1100円を食べて
Dsc_0004
八幡堀を散歩。NHKの朝ドラでよく出てくる気がしますね。
Dsc_0005
日牟禮八幡にお参りして
Dsc_0006
八幡山ロープウェイに久しぶりに乗車。往復880円。そんなに高くないので登山してもよかったかな。でも装備がないからあきらめました。
Dsc_0008
雨が降るかもしれないと思ってましたが、思いのほか晴れました。
Dsc_0011
紅葉も終わりかな。
Dsc_0013
恋人の聖地に認定されたようで
Dsc_0016
夜来るといいかもしれませんね。恥ずかしいので一人の時じゃないと写真撮れませんね。
Dsc_0017
思ったより、観光客来てました。
Dsc_0007
帰りもロープウェイに乗って、
和た与で丁稚羊羹とういろうをおみやげに買って歩いて近江八幡駅まで戻り
帰ってきました。
後で知りましたが、ちょうど近江八幡駅に着いた頃南草津駅で人身事故があったそうで、ずいぶん電車が遅れたようです。運がよかったな。
帰りもダイヤの乱れはなく安城駅まで戻ってきて自宅に帰りました。
明日こそは引きこもろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 7日 (金)

岐阜県道80号線

Img_5555

美濃川辺線
Img_5556
美濃市の中心部、国道156号の泉町交差点からスタート。クネクネと市街地を縫うように走り、長良川鉄道の線路をくぐると山の中へ入っていく。家が途切れると道は狭くなり見坂峠を越え旧武儀町(関市)へ。いったん県道58号と重複し、すぐに東へ。美濃加茂市内でも家が途切れれば狭い山越えがあります。田舎道を過ぎると県道97号付近は道幅が広くなる。と思ったら川辺町への峠道はまた狭い道。視界が開けたところで旧国道41号の県道371号にぶつかって終点となる。幅の広い道が並走しているので、この県道の交通量はほとんど地元車くらいか。全線走るなんてマニア以外にいないでしょう。冬期は凍ってますからスタッドレスで。
ようやく冬らしくなりましたが、本格的な寒さは明日以降かな。
明日は引きこもるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 6日 (木)

奈良田バス待合所と長野県道80号線

Dsc_0053

山梨県の奈良田バス待合所です。
Dsc_0052
待合所の上には温泉があるので、待ち時間はそこで休憩しましょう。車で来ても南アルプスに行くにはここでバスに乗り換えないと行けません。自分は伊那方面からバスを乗り継いて来ましたが、接続は考慮されていませんのでご注意ください。
Img_6681
長野県道は
Img_6682
小諸軽井沢線
小諸ICの北側で県道79号線と分かれて東へ進む。通称浅間サンライン。国道18号のバイパス的道路で交通量はかなり多い。それでも道路は整備されていてストレスなく追分宿近くの国道18号まで走ることができる。旧道は住宅地を抜ける狭い部分もあるので、古い地図やナビには注意。
懇談会は無事終了。2時間くらいは来年度の新入生名簿を貼り付け加工してました。
派遣社員だとこんなことばかりやってるんだろうなあ。
逆にいえば、正規職員なのにこんな仕事やっているのが知られたら、給料泥棒と言われそうだな。
ちょっとしたことで、すぐに新聞記事になっちゃうからSNSで匿名の告げ口はやめてほしいものですね。嘘が投稿されたとしても、やっていないことなんて証明できないんだから。
言ったもん勝ちみたいな世の中が何だかなあという気がします。口で言うのと違って残るからねえ。悪口が。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 5日 (水)

越ノ潟発着場と能登の海岸と越前大野駅

Img_20181205_0001

富山県の越ノ潟発着場です。先日紹介した万葉線の越ノ潟駅前にあります。渡船なのでバイクでも無料で渡れます。
Img_20181205_0002
石川県は能登の海岸です。能登半島の北側はこんな感じです。
Img_3991
福井県は
Img_3990
越前大野駅です。ここから福井までは本数が多めです。越前大野城も雲海で有名になってきましたね。
通知表は書いたし、まあ冬休みは休めそうです。
明日は懇談会。2人しかいないので、実は暇なんて言ったら仕事を押し付けられるので黙って教室の掃除でもしておくか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 4日 (火)

新宿駅と早川~根府川と新潟県道80号線

Img_20181204_0001

東京都の新宿駅です。新南口側は今やバスタ新宿などに様変わりしています。
Img_20181204_0002
こちらは東口です。ビルは同じですけどマイシティはもうないかな。
Img_20181204_0003
神奈川県は早川~根府川の石橋付近です。
Img_20181204_0004
113系は全廃となりまして、踊り子号もそろそろかなあ。この間乗っておいたから思い残すことはないな。
Img_6069
新潟県道は
Img_6070
松代天水島線
旧松代(まつだい)町(十日町市)の池尻交差点から国道403号を西へ少し走ると写真の交差点になる。冬期は通行止めというか、ゴールデンウィーク過ぎまで通れないため、取材の時はここで断念しました。まあ、国道353号が並走しているので使えなくても問題ありませんけど。道は旧松之山町(十日町市)で国道353号に合流し、旧市街地中心部で単独区間になる。温泉街を通り抜けて国道405号で終点だが、この先は両方向冬季通行止めなので、夏までは行き止まり区間です。
新潟県も内陸部は半端なく雪が積もるので、昔はもっと道路事情が悪くてどこにも出かけられずに冬を過ごしていたんだろうなあ。
全国各地を走っていると、気が付いたらトンネルが開通していたり、バイパスができていたりして、走りやすくなってますが、都市部に移動(移住)しやすくなっているともいえますね。
学校もない、医者もいない、店もないじゃ誰も住めないよね。
生活さえまともにできれば、自然環境に惹かれて田舎に住みたい人も多いんでしょうけど~林間都市みたいなもののミニバージョンで地域をよみがえらせる方法はないのかなあと漠然と思っています。
思うだけですけどね。金も人脈もないしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 3日 (月)

千葉県道80号線

Img_1977

野田岩槻線
Img_1978
表示は県道19号ですが、県道80号との重複区間です。県道80号のヘキサは千葉県内にはありませんので、あしからず。野田の市街地を西へ向かい、野田橋を渡って埼玉県に入るところで、右折すると県道42号で、さらに進むとようやく県道80号の単独区間となる。まあ主要地方道としては、それなりの都市を行先にしたいのでしょうが、マニア以外は知らないでしょうね。
曇って雨が降った割には寒くなくて、冬はどこへ行ったという感じです。職場で申し込んだ年賀状も届いていよいよ作成開始だな。
冬休みには学校へ来たくないので、やれる仕事は早めに片付けよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 2日 (日)

埼玉県道80号線

Img_1979

野田岩槻線
Img_1980
千葉から松伏町の途中まで県道42号と重複し、金杉交差点から実質スタート。田んぼと住宅が混在するところを西へ向かう。国道4号バイパス付近は交通量が多く、住宅も多くなる。国道4号を過ぎ、東武武里駅付近には踏切があり、時間帯によっては大渋滞する。そこを過ぎるとしばらくは田園風景の中を快走するが、国道16号の交差点は信号が長いので渋滞する。ぐるっと半円を描くように市街地を通って再び国道16号の仲町交差点で終点となる。
今日は続・終物語という映画を観てきました。物語シリーズの続編というかオマケみたいな感じで、これまでのアニメシリーズを見ていないと正直訳が分からないかもしれません。
2時間半もあったのでちょっと長かったかなという印象を受けました。結構お客さん入っていた(まあ、109シネマズは名古屋しかやってないせいかも)からシリーズ好きには、キャラクターの変化が楽しめたところかもしれませんけどね。
床屋に行ってすっきりし、頭寒足熱効果なのか今日はよく眠れて久々に9時まで寝てました。
明日は寝坊しないように目覚ましかけないとな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 1日 (土)

偕楽園の梅と足利学校と中央前橋駅

Img_20181201_0001

茨城県の偕楽園の梅園です。ズームしてないと分かりませんね。
Img_20181201_0002
栃木県は足利学校です。パッと見はただの民家ですが日本最古の学校です。
Img_20181201_0003
群馬県は中央前橋駅です。1994年2月11日の写真です。
Photo
2006年になるとビルは跡形もなくなり、小さな建物になりました。JRでなく上毛電鉄の駅です。
なかなかボウリングやることないなあ・・・。職場の大会があればやるんだけどねえ。
お昼から東京へ行くので、午前は暇だな。床屋にでも行くか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »