« 岐阜県道79号線 | トップページ | 愛知県道79号線 »

2018年11月17日 (土)

静岡県道79号線

Img_5728

吉田大東線
Img_5729
国道150号が大井川を渡った西側からスタートするが、旧富士見橋につながっていた道路なので、国道からはクランク状に曲がって接続する。富士見橋からは右折禁止のため直接県道には入れないし、県道から国道方面へは逆の一方通行なので入れません。そのため実際はもう一つ先の信号から入るルートになっている。農地と住宅と茶畑が入れ替わり現れる道路を東名高速に沿って走る。牧之原付近は周囲が全て茶畑の快走道路。旧榛原町(牧之原市)から旧菊川町(菊川市)で国道473号を横断し、JR東海道線に沿って菊川駅まで行き、南下して旧大東町(袋井市)の県道38号に接続して終点。国道150号の別ルートという感じだが、全線走るのはマニアくらいかな。
今日も天気は良かったので、8時頃からタイヤ交換を開始。
ブレーキパッドを点検したり泥を落としたりしながら2時間ほどで作業終了。
2013年9月22日に購入したナンカンのタイヤですが半年ずつ使って5年かあ。タイヤの溝はあるけど来年は変えないとだめかな。
スタッドレスは2014年11月17日購入したナンカンのタイヤ。
スタッドレスもよく持ちますな。
まあ、性能的には国産の方がいいんでしょうけど、雪は降らないので年に数回の雪道走行なら安いので十分だな。
ジムニーのタイヤサイズは特殊なので、地元のショップじゃ取り寄せだしねえ。

|

« 岐阜県道79号線 | トップページ | 愛知県道79号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 静岡県道79号線:

« 岐阜県道79号線 | トップページ | 愛知県道79号線 »