« 宮内駅と磐梯山 | トップページ | 高崎駅の107系と埼玉県道77号線 »

2018年9月 6日 (木)

筑波山ケーブルカーと栃木県道77号線

Img_20180906_0001

茨城県の筑波山ケーブルカーです。
Img_20180906_0002
カラーリングは今と違うようですね。男体山はケーブルカー、女体山はロープウェイが近いかな。
Img_7511
栃木県道は
Img_7512
宇都宮船生高徳線
宇都宮市街地から北に外れた徳次郎IC付近で国道119号と分かれ、北上する。通称船生街道。山麓と田んぼに挟まれた道を進むと鬼怒川を渡る橋があるが、狭いため新しい橋が架けられる工事がされている。船生からはしばらく国道461号と重複し、船場交差点で分岐する。鬼怒川沿いに進むと国道121号に合流して終点。渋滞時の抜け道として利用する車が多い。
台風に高潮に地震と外国から見たらさぞかし日本は怖いところに見えることでしょうね。実際には日本の一部地域だけなので、西三河は多少農地に被害や停電が短時間にあったくらいで普段とほぼ変わらない生活をしています。
そう言っているけど、明日には大地震が襲ってくるかもしれないし、まあ悔いのないよう生活しておこうかな。

|

« 宮内駅と磐梯山 | トップページ | 高崎駅の107系と埼玉県道77号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 筑波山ケーブルカーと栃木県道77号線:

« 宮内駅と磐梯山 | トップページ | 高崎駅の107系と埼玉県道77号線 »