« 静岡県道77号線 | トップページ | 湯の山温泉駅と長浜 »

2018年9月16日 (日)

愛知県道77号線

Img_5159

足助下山線
Img_5160
旧足助町(豊田市)の香嵐渓の西側からスタート。すぐに険しい山道に入る。里山の集落を縫うように走り、時折整備されたところもあるが、すぐに狭い道とカーブの山の中に入る。ゴルフ場付近からは旧下山村(豊田市)に入り、道路は大体片側1車線の整備された道路になって国道301号にぶつかって終点となる。紅葉シーズンは香嵐渓付近の国道153号や県道39号が動かなくなるので、この県道で迂回することもできるが、素人はやめた方がいいでしょう。
9月15日(土)は、池袋で18時から朗読劇があったのだが、暇だったので伊豆半島を経由していくことにしました。
豊橋 8:35 こだま634号 東京行き グリーンプログラムでグリーン車が安くなってました。
三島 9:50
Dsc_0001
伊豆箱根鉄道に乗り換え
三島 10:04 修善寺行き
修善寺 10:39
ラブライブサンシャインの立て看板が有人駅にありましたが、沼津じゃないよね。
修善寺駅 10:40 東海自動車 下田行きのバスに乗り換え。乗客は2人。
湯の国会館 10:55 
せっかくなので温泉に入浴。
        11:50 東海自動車 河津行き
浄蓮の滝  12:08
近くで食事をしてから浄蓮の滝へ。
Dsc_0002
ブラタモリのポスターあったけど、やっぱり経済効果高いんでしょうねえ。
Dsc_0003
わさびもいいけど、電車だからな。
浄蓮の滝 12:53 東海自動車 河津行き
河津    13:47
河津七滝でどっと乗客が増えました。
Dsc_0004  
河津  13:56  8030M 特急 踊り子110号 東京行き
実は踊り子号とスーパービュー踊り子号になかなか乗る機会がなかったので、乗り比べようと思ってきました。
Dsc_0005  
踊り子号は国鉄時代そのままの車両で、7両編成。伊東まで自由席でしたが、乗客は伊豆熱川で外国人家族が降りて自分一人だけでした。土曜日に東京へ向かう人は少ないでしょうね。
伊東  14:37
小腹が空いたので立ち食いうどんを食べて
     15:10 3008M 特急 スーパービュー踊り子8号 東京行き
Dsc_0006
これではありませんよ。
写真は撮る暇なかったので割愛。
乗客は社員旅行の女性団体が8号車の半分いて、後は4人くらいかな。
観光列車に特化しているので、子供と一緒だとさりげなく10号室で遊んだり、売店でグッズかったり、サーバーのビール飲んだりして楽しめそうですが
一人だったので景色だけ見てました。窓がでかいからよく見えるな。特急料金が踊り子号より高いので、注意しましょう。
東京 16:49 
後は池袋で「予告犯」の朗読劇見て
東京 20:26 こだま687号 名古屋行き
豊橋 22:45
実は三河安城への最終列車です。
    22:56 5369F 新快速 大垣行き 安城から先の最終列車です。
安城 23:23
南安城 23:44 特急 西尾行きで自宅へ帰りました。
それでもって、今日は幼稚園の運動会。
201809161042301
朝は雲っていましたが、だんだん日差しが・・・。
日焼けしました。
 

|

« 静岡県道77号線 | トップページ | 湯の山温泉駅と長浜 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛知県道77号線:

« 静岡県道77号線 | トップページ | 湯の山温泉駅と長浜 »