« 北千里駅と兵庫県道75号線 | トップページ | バイク停めてるときと日原駅 »

2018年7月26日 (木)

若草山の花火と日高川氾濫跡

Img_2296

2013年の奈良県の若草山山焼きの時の花火です。
Img_2290
Dsc_0001
ユースホステルへの道すがら撮影したので、遠いかな。ちなみに1月終わりなので寒いです。
Img_20180726_0001
和歌山県は2011年の日高川が大雨で氾濫したところです。
Img_20180726_0002
もう毎年のようにどこかで大雨被害が出ているような気がします。
これまでの知識や経験が役に立たない時代が来ようとしているのかもしれません。
行政からの指示を待つのでなく、自分で雨雲レーダーとかを見て予測しないと間に合わないこともありそうです。
市役所や役場が絶対安全な場所にあるわけでもないので、そこにいる人が判断できないような状況に追い込まれることも無きにしも非ず。
普段と違う雨の降り方ならしばらく高台で様子を見るとか、貴重品だけ持って旅行気分で大丈夫そうな地域にしばらく出かけるとか不謹慎かもしれませんが、実際大きな被害を受けるのは一部の地域だけなので、災害が当たらないことを祈って逃げるが勝ちだと自分は思います。
地震や火事にはだいぶ強くなった家ですが、ボートのように浮くわけでもないから水が来たらひとまず逃げましょう。
なんて思う今日この頃です。

|

« 北千里駅と兵庫県道75号線 | トップページ | バイク停めてるときと日原駅 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 若草山の花火と日高川氾濫跡:

« 北千里駅と兵庫県道75号線 | トップページ | バイク停めてるときと日原駅 »