« 湯前駅と直川駅 | トップページ | 沖縄県道74号線 »

2018年7月 4日 (水)

古市橋駅と鹿児島県道74号線

Img_20180704_0001

宮崎県はネタ切れなので、広島県の古市橋駅です。特に変った様子はなさそうですね。
Img_5196
内之浦佐多線
Img_5197
旧内之浦町(肝付町)の船間から国道448号と分かれて大隅半島南端部を走る。ほとんど集落もなくほぼ林道のようなスペック。距離も長く険道としてふさわしい道路。海沿いを走る部分もあるが、崖のような場所で一部の釣り人くらいしか訪れることはない。辺塚からは半島を横断するように旧佐多町(南大隅町)市街地を目指して走る。県道68号から先は道路も整備されるが市街地へ降りる部分がクネクネカーブとなっている。自転車のロードレースがあるせいか、結構自転車を見かけることもあります。まあ、険道部分はさすがに危険なので自転車どころか車もほぼ通りませんけどね。
軽い気持ちで入り込むと泣きをみますので、万全の装備で走りましょう。

|

« 湯前駅と直川駅 | トップページ | 沖縄県道74号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古市橋駅と鹿児島県道74号線:

« 湯前駅と直川駅 | トップページ | 沖縄県道74号線 »