« 箕面駅と鹿児島県道73号線 | トップページ | 兵庫の満月と北海道道74号線 »

2018年6月 4日 (月)

沖縄県道73号線

Img_1146

石川仲泊線
Img_1147
旧石川市(うるま市)の石川IC近くから国道329号と分岐して沖縄本島の一番くびれた部分を横断する。片側2車線の立派な道路で国道58号と立体交差で接続して終点となる。そこから名護方面も恩納南バイパスが開通して便利になった。沖縄も意外と道路が整備されているので、最新のナビで。
梅雨入りかと思ったら見事に晴れて、暑い1日。プールが始まるので救命救急法講座があったが、講師の消防士の方々が車両火災で緊急出動してしまい、結局1人の方だけの講座となりました。
県内というか、地元では交通事故が多発しており、1ヵ月で3度ほど事故現場を通りました。西三河が異常なのかもしれませんが、東名高速での事故もあおり運転なのは明白で、
どれだけマスコミに騒がれても、他人事としか思ってない車がほとんどなのでしょうね。
自転車通勤しているので、自分は一時停止は横断歩道前の停止線でしていますが、ほとんどの人は全く無視。左折する車なんて右しか見ておらず行けると思ったらノンストップで曲がっていきます。
そういう自転車が多そうな交差点で取り締まってほしいんだけど、正直取り締まる暇もないほど交通事故が起きているのかもしれません。おおこわ。

|

« 箕面駅と鹿児島県道73号線 | トップページ | 兵庫の満月と北海道道74号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄県道73号線:

« 箕面駅と鹿児島県道73号線 | トップページ | 兵庫の満月と北海道道74号線 »