« 岡山県道74号線 | トップページ | 山口の海と九度山駅 »

2018年6月28日 (木)

広島県道74号線

Img_7719

下蒲刈川尻線
Img_7720
呉市の下蒲刈島の南端、梶ケ浜海水浴場から大地蔵漁港を経由してやや狭い道で山越えをする。今は先ほどの海水浴場から海沿いに整備された道路があるので、そちらを走った方がいい。蒲刈大橋から三之瀬集落は石畳の海沿い道路。この集落もバイパス道路があるので、急いでいるのならそちらへ。集落を抜けると片側1車線道路になり、安芸灘大橋を渡るがここは有料道路。旧川尻町(呉市)で国道185号に接続するが地元車は結構スピードを出すので安全確認を。
いい加減暑いので、ジャージも短パンになりました。Tシャツに短パンで授業なんて都会のクーラーが効いた学校では考えられないかもしれませんね。
教室は30℃で扇風機だけです。
職員室もクーラーが壊れて工事中。仕事する気もなく17時にやめてジムニーの12ヵ月点検に車を出しました。
代車はタントカスタム。今の車は天井高いな。オートマで正直運転しているというか、ただ移動しているだけって感じですね。
何年乗ってもマニュアル車はクラッチでギヤ操作があるので、何速で走るか考えてしまいますが、オートマは何も考えないでも走るので楽です。
まあ、その分ボケるんだろうなあ。
年寄りこそマニュアル車で、それが運転できないなら引退・・・の方がすっきり免許返納できそうな気がするんですけど。
自動運転で責任は自動車メーカーとか言い出したら世の中怖い気がするんですけどね。
自分の運転は自分で責任持つのが当たり前で、自動運転はトラックやバス、タクシーなどの事業者限定にするならいいんですけどね。
スマホにしろパソコンにしろ中身はもうほとんどブラックボックス。自分で分からないものを持ってるんだから考えてみたら恐ろしい世の中です。

|

« 岡山県道74号線 | トップページ | 山口の海と九度山駅 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広島県道74号線:

« 岡山県道74号線 | トップページ | 山口の海と九度山駅 »