« 酒田の灯台と福島県道72号線 | トップページ | 高崎駅と埼玉県道72号線 »

2018年4月 7日 (土)

古河駅と栃木県道72号線

Img_20180407_0001
茨城県は古河駅です。東口です。今はコインパーキングができているようですね。東北線の駅なのに茨城県はピンとこないかもしれませんが、地元の人にはどうでもいい話でしょう。
Img_5927
栃木県道は
Img_5928
大田原芦野線
大田原の市街地から国道461号を北東に進み、橋を渡るところで分岐する。旧陸羽街道。街道だけに道沿いには家並みが連なっているが、そのすぐ後ろは田園風景である。旧黒磯市(那須塩原市)で那珂川を過ぎると林の中を走ったり、丘をくねくねと抜けたりする道になる。そして写真の那須町芦野で国道294号にぶつかり終点となる。国道をショートカットする道で、それなりに交通量はあるが走りやすい。
今日はツーリングと思ったものの、風が強く山間部は雪が降るというので断念。学校でやり残した仕事でもするかと8時半頃から仕事を始めると、校務さんから仕事を頼まれたりしてヤブヘビでした。
まあとりあえずやろうと思ったことはできたので12時半に仕事をやめて引き上げ、なか卯でローストビーフ重を食べ、ブックオフで新書を買って帰ってきました。
明日も寒そうだし・・・電車でも乗ろうかな。

|

« 酒田の灯台と福島県道72号線 | トップページ | 高崎駅と埼玉県道72号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古河駅と栃木県道72号線:

« 酒田の灯台と福島県道72号線 | トップページ | 高崎駅と埼玉県道72号線 »