« 風力発電と正覚寺下駅 | トップページ | 越前花堂駅と鹿児島県道71号線 »

2018年3月31日 (土)

水俣駅と三重町駅

Img_20180331_0001_2
熊本県の水俣駅です。
今と特に変わってませんね。どうしても水俣病のことが気になってしまうところですが、今は普通の港町です。新幹線の新水俣駅ができましたが、街の中心はこちらの方ですね。
Img_20180331_0002
大分県は三重町駅です。大分からこの駅までは結構列車本数があって、高速がつながるまでは、国道10号のショートカットルートがあって、交通量が多かったです。今はどうかな。
今日は茅原実里座長公演の朗読劇を見てきました。1列目でしたので、顔の表情や化粧のほのかな香り、指の長さまでじっくり観察してしまいました。
高垣彩陽と日笠陽子のアドリブとか阿澄佳奈と山岡ゆりの独特の声も聴けまして、声優ファンにはたまらないものでしたね。
まあチケット代が7800円とやや高いので席が埋まるかと思いましたが、今日は土曜日だったせいか、完売だったようです。
実は友人が来れなくなりチケットを5500円で売りに出しましたが、その人も喜んでいたようでよかったです。
名古屋は近くて楽だな。チケット買った人は福井県から来たというし、東京などから遠征する人も多いようでした。こうやって経済は回ってるんだなあ。

|

« 風力発電と正覚寺下駅 | トップページ | 越前花堂駅と鹿児島県道71号線 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水俣駅と三重町駅:

« 風力発電と正覚寺下駅 | トップページ | 越前花堂駅と鹿児島県道71号線 »