« 岡山県道66号線 | トップページ | 佐久間ダムと愛知県道70号線 »

2018年2月13日 (火)

岐阜県道70号線

Img_2949
白川福岡線
Img_2950
白川町の中心部から少し南東に行ったところにある三川から県道68号と分かれて黒川の渓谷沿いに東へ向かう。黒川までは狭い道が続くが、集落内は快適な道路。棚田の風景を抜け、山にぶつかると写真のような狭い道。旧福岡町(中津川市)内はずっと狭い道が続き、下野交差点で終点となる。
2月11日(日)の記録
7:25 井原の宿を出発。
7:35 山に入るのでまずは給油。モービル井原 142円/L 12.8km/L
豊松の米見山に登るが、展望台は冬期閉鎖でした。
Dsc_0004
Dsc_0005
岡山や広島でも北部はすっかり雪景色。冬タイヤでないと走れません。
9:53 備中湖沿いに走ります。ダム沿いは雪が融けていて走りやすいです。631.4キロ
Img_1431
高梁市内ですが、結構吹雪いています。
この道路はカルファインという融雪剤の会社があるために、大型トラックが走れるようになっていて融雪剤もそこら中で撒いてあるため走りやすいです。
岡山と広島の県境を行ったり来たりしていますが、集落は県境などは考慮なく結構な山の中にもあって驚きます。
11:38 哲西町 702.4キロ
11:42 腹が減ったので道の駅鯉が窪で牛丼セットを頼みます。広島牛が有名みたい。
Dsc_0008
親子孫3連水車のある場所に来ましたが、冬は誰もいません。雪の降る地方の冬は厳しいですね。
三室峡も紅葉時期でなければ何もありません。
神郷温泉も冬季閉鎖だし・・・。
県道11号で西へ向かうが、地図だと冬季閉鎖になっている。とりあえず進んでみたら、ちゃんと除雪してありました。
まあ、走っている車は皆無ですが。ものすごい大雪で鳥取県内はジムニーなら余裕ですが普通車なら走りたくないでしょうね。
国道183号で今度は広島県に入り、
14:25 すずらんの湯で休憩。スキー場が近いので結構お客さんがいました。778.2キロ
庄原、三次を過ぎて西へ向かうと
Img_1435
三江線の香淀駅
Img_1437
廃線が近いせいか?気合いが入った駅名票がありました。
Img_1439
待合室は立派ですが、使われている様子はほとんどありません。ちなみに15:45頃着いたのですが、列車は15:38に発車したばかり。ちなみにこの辺りは1日5往復しか列車は来ません。三次方面だと8:43の次がさっきの15:38・・・。普通の人が列車に乗ることはないでしょうね。
同じニオイのする神戸ナンバーの鉄道ファンの方もインプレッサで爆音を響かせながら駅に来ていたので、三江線の列車を撮影しているんだなあと思いました。
自分は廃線だからといって混んでる時期に来るのは嫌ですけどね。
Img_1440
ちなみに雪道を走ると後輪のホイールハブ(プラスチック製)はこうなります。
Img_1446
そして今度は広島と島根の県境を行ったり来たり。
Img_1447
倒木注意の標識通り、道路はさながらオフロードコース。雪が積もっているので逆に走りやすいかも。ただ普通車は傷だらけになるでしょう。横から枝が突き出ているしね。
Img_1449
ナンバーは隠したわけでなく、雪道を走るとこうなります。雪道にオービスがないのは意味ないからでしょうね。
Img_1452
景色はきれいですが、実際は強風と大雪でいつ通行止めになるのか不安でした。
この辺りの住民はどうやって生活しているのか興味がわくところです。道もどこ通っているのか。
あとは、宿のある世羅町まで走ります。
18:33 セブンイレブン広島世羅町で夕食、朝食の買い出しをし、ホテルにIN。
明日はかなり冷え込むそうです。とホテルの人が言ってました。
本日の走行距離 368.1キロ 
 
 
 

|

« 岡山県道66号線 | トップページ | 佐久間ダムと愛知県道70号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜県道70号線:

« 岡山県道66号線 | トップページ | 佐久間ダムと愛知県道70号線 »