« 芳澤不動滝と福島県道70号線 | トップページ | 群馬県道70号線 »

2018年2月 1日 (木)

阿字ヶ浦駅と栃木県道70号線

Img_20180201_0001
茨城県の阿字ヶ浦駅です。
Img_20180201_0002
今はひたちなか海浜鉄道ですが、当時は茨城交通でした。当時の写ルンですの性能では暗くてあまりよくわかりませんね。
Img_7874
栃木県道は
Img_7875
宇都宮今市線
宇都宮の中心部桜2丁目で国道119号をまっすぐ進むとこの県道に入る。通称大谷街道。東北道をくぐると、市街地から山がちな地形となり、大谷石で有名な地域に入る。田園風景の中を快走し、文挟駅付近で国道112号を斜めに通り過ぎ、一部狭いところを走って今市方面へと駆け抜ける。ゴルフ場付近をヘアピンカーブで抜けると日光宇都宮道路の今市ICで接続し終点となる。文挟から今市は国道121号と並走するが普通車ならこちらの方が走りやすいかも。
今日は雨は夜遅く降る予報だったので自転車で通勤したら、15時の子供の下校くらいから雨が降り出し止む気配がない。
仕方ないので濡れながら帰ってきましたが、雪じゃなくてよかったな。冬のスーツ1着しかなくて濡れると困るからそろそろもう1着買おうかな。安いの。

|

« 芳澤不動滝と福島県道70号線 | トップページ | 群馬県道70号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 阿字ヶ浦駅と栃木県道70号線:

« 芳澤不動滝と福島県道70号線 | トップページ | 群馬県道70号線 »