« 利府駅と秋田県道70号線 | トップページ | 阿字ヶ浦駅と栃木県道70号線 »

2018年1月31日 (水)

芳澤不動滝と福島県道70号線

Img_20180131_0001
山形県の芳澤不動滝です。米沢から県道2号を南下して福島県境に近い場所にあります。1994年当時はXJR400でしたね。
Img_5850
福島県道は
Img_5851
福島吾妻裏磐梯線です。
福島駅前の国道13号との交差点からスタート。市街地を西へ走り、国道13号バイパスを過ぎると田園からやがて果樹園の農園が広がる。福島西広域農道からは山の中に入り、高湯温泉から先は冬期通行止めとなる。通称磐梯吾妻スカイラインで土湯峠まで行き、次は磐梯吾妻レークラインとなる。ここも冬季通行止めなので、事前に交通情報を確認しましょう。
20代(1990年年代後半)の頃はスキーやスノボがブームで、この時期は車を持っていなかったので先輩の車やシュプール号とか夜行バス、新幹線で白馬や志賀高原、菅平、戸隠、白樺湖、万座鹿沢、苗場に月2回くらい行ってましたなあ。
バブルがはじけて会社の保養所がなくなったり、シュプール号がなくなったりして30代からは車をジムニーに変えてもスキーには行ってません。
ウェアとかまた買うのも面倒だし、レンタルでもいいんだけど一緒に行く友達も結婚してしまって一人じゃあれだし。
まあ、何かきっかけがあればまた滑りたいけど、子供がもう少しおおきくなってからかな。
 

|

« 利府駅と秋田県道70号線 | トップページ | 阿字ヶ浦駅と栃木県道70号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 芳澤不動滝と福島県道70号線:

« 利府駅と秋田県道70号線 | トップページ | 阿字ヶ浦駅と栃木県道70号線 »