« 沖縄県道49号線 | トップページ | 沖縄県道52号線 »

2017年12月29日 (金)

沖縄県道50号線

Img_1091
(首里山川)~(首里真和志)
Img_1092
首里城前交差点から県道29号松川東交差点までの短い路線。玉陵前には結構車が停まっているが、違法駐車でもあまり取り締まっている様子がなさそう。それでもレンタカーの人は素直に駐車場(500円くらい)に駐車した方が無難。 道はジェットコースターのように坂を下る(沖縄は基本坂ばかりで裏道は階段だったりするから渋滞が半端ない)のでエンジンブレーキで。
12月26日(火)の記録
7:15 宿を出発。国道58号北行きは流れよいが、市内方面は大渋滞。那覇市内方面はほぼ1日中渋滞している気がしますね。 バスレーンはあまり守られていないし、ここにこそ鉄道か、名古屋みたいにバスだけ高架道路に移すシステムでも作ればと思いますが。
地元ラジオでも高校に通うのにバスを使いたいけど時間が読めないので自家用車で送迎するのが問題って言ってたし、高速道路さえ渋滞が頻発(それほど渋滞距離は長くないが、ICに入ったり出たりするのに時間がかかる)するし、レンタカー使わなくても名護までは鉄道で行ければ楽なのになあって思います。
まあ、沖縄の人には需要が無いのかもしれませんが自分はそう思いました。
沖縄、うるま、石川、金武、許田と走り
道の駅で沖縄そばセットを注文。ソーキそばと何が違うのかな。
11時過ぎでしたが客は自分ひとり。観光客はみんなツアーなのかな?
 
そこから宜野座の松田鍾乳洞に行こうとしましたが予約が無いと入れませんでした。
Dsc_0002
そして12時半ごろ海洋博公園に到着。
Dsc_0004
美ら海水族館で有名ですが、ジンベイザメの水槽がでかいだけで、実際はそれほど広いわけではなく、ウミガメやイルカのところは無料で見られます。
Dsc_0003
晴れていたので、外は20度くらい。冬でも汗かきました。当然平日なのに観光客と外国人でいっぱいで、駐車場の9割はレンタカーだったと思います。
ジンベイザメとか中の写真は他の人がいっぱい上げているのでまあ肉眼で見るだけにしました。
そのあと、フクギの集落にも立ち寄りましたが、駐車場がいっぱいで入れず、引き返しました。
Img_1165
次は海上大橋で名高い古宇利大橋ですが、ここも人がいっぱいで駐車できず・・・漁港からワンショット。普通の橋にしか見えませんが、実際に走ると結構感動します。
島の北側にはハートの神社?がありましたが、一人で入る勇気はなく通過。
16:16 御菓子御殿で定番の紅いもタルトをおみやげに購入して宿に戻ります。
沖縄南ICから高速へ乗ろうと思いましたが、ここは立体交差でなく信号右折方式のため夕方の通勤ラッシュで大渋滞。距離は短いですが、対向車線から左折する車で詰まって右折ができない状態が続き、ちっともICに入れません。
ようやく入れたと思ったら高速道路なのに60km/h以上出ません。なんじゃこりゃ。
西原JCTから沖縄ICまではまともに走れましたが、それ以外ずっと混んでました。
そのあとも悲劇は続き、那覇ICから県道82号に左折するところですぐ先に信号があって大渋滞。せめて信号なしで合流できればいいのに、沖縄走りで交差点内も車が停まるからちっとも左折者が入るスキがありません。
そこを抜けたら今度は松川交差点から先が車線変移区間の1車線走行で大渋滞。
普段通勤だと車で10分くらいの私にとって、よく毎日こんな渋滞に耐えてるなあ沖縄県民と思いましたが、三河の田んぼ道で迂回できないだけに、仕方ないんだろうなあと思いました。
それでも18時半には宿に着き、近くのラーメン屋(居酒屋?)で食事。ステーキは明日にしよう。
コンビニでゼブラパンというデカイパンとさんぴん茶(ジャスミンティ)を明日の朝食に購入して宿に帰りました。
自分は飲み屋とかには興味あるけど一人じゃいけないのでだいたい宿で読書していることが多いです。テレビはロビーにしかついてないからね。
そんなわけでこの日の走行距離 ナビタイムによると292km。よく走ったな沖縄で。って自分でも思います。

|

« 沖縄県道49号線 | トップページ | 沖縄県道52号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄県道50号線:

« 沖縄県道49号線 | トップページ | 沖縄県道52号線 »