« 三ヶ山口駅と兵庫県道68号線 | トップページ | 名和駅周辺と五十猛駅 »

2017年11月21日 (火)

平城宮跡正殿と下津野駅

Img_2509
奈良県の平城宮跡正殿です。周囲に何もないので目立ちます。ガラス張りで室内は快適です。バスにしろ電車にしろ結構歩きますので靴は履きなれたもので。
Img_20171121_0001
和歌山県は有田鉄道下津野駅です。
Img_20171121_0002
今は廃線となって駅舎は跡形もありませんが、線路跡はサイクリングロードになっているようですね。当時から日曜祝日は運転されておらず、ほぼ学生や老人向けといった感じでしたね。まあバスが並行して走っていたので、貨物輸送もなくなった鉄道に存在意義がなくなったといったところでしょうか。
今は18きっぷや周遊券を使った鉄道でローカル線をめぐるよりも、車で必要なところだけ乗車して帰るパターンも増えてきた気がします。(自分ですが)
ローカル線も地域の温泉みたいに市内在住者と市外在住者で値段を2段設定したり、テーマパーク扱いで1日乗車券のみを発売するとか京都丹後鉄道みたいに他の会社に運営してもらうとか、何か手を打てばと思うのですがねえ。
無駄な防衛費とかに予算つぎ込むより、公共交通の充実にカネ使えよと思いますが、使わない奴らには分からんのだったな。
プレミアムフライデーより、自家用車禁止デーでも設けて、免許返納したらどうなるかを事前に体験させた方がいいんじゃないの。
なんてすぐ税金を増やそうと考える人たちに思うのでした。自分も税金でメシ食っているので大きなことは言えませんが。

|

« 三ヶ山口駅と兵庫県道68号線 | トップページ | 名和駅周辺と五十猛駅 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平城宮跡正殿と下津野駅:

« 三ヶ山口駅と兵庫県道68号線 | トップページ | 名和駅周辺と五十猛駅 »