« 大阪府道67号線 | トップページ | 元明天皇と藤並駅 »

2017年10月14日 (土)

兵庫県道67号線

Img_2693
姫路神河線
Img_2694
姫路城の少し西の東今宿2丁目交差点で国道2号と分かれて北上する。書写山が近づくにつれ山が迫り、横関交差点からは夢前川沿いに走る。そこからは旧夢前町(姫路市)だ。あとは写真のような山あいの住宅、田んぼが混在する地区を快走する。山の中に入ってもポツンポツンと集落があって、気が付けば行き止まりになってしまう。神河町までの迂回路はありません。ちなみに旧大河内町と旧神崎町で神河町なんでしょうけど正直どこ?ってかんじですね。
今日は、まずジムニーのオイル交換。フィルターはないので10分ほどで終了。走行距離は150800キロですね。ジムニーだと買い替えようと思わないなあ。正直、乗り心地は重心高くてカーブが続くと酔うし(助手席の人は)燃費は良くて16km/L、街乗りで10km/L、マニュアルで、ナビはスマホ、後部座席は狭いし、かといって荷物がそんなに積めるわけでもない。
4WDにもなるけど、重心が高いのでアイスバーンだと速度によってかなり滑るし、高速のJCT部分も意外と滑る。
いったい何がいいのか説明はできないが、ツンデレじゃないけど、そういう車を制御するのが楽しいのかもしれません。
ロータリーエンジン、ディーゼルエンジンも惹かれるのですが、要するに普通の車は嫌な人しか乗れない車かな。
さて、オイル交換の後はバイクの前輪タイヤはめ替え。
後輪だと太すぎてタイヤがつぶれないのでお店に任せますが、前輪なら自分でもできます。
とはいうものの、前輪にもブレーキディスクが左右どちらにもついていて、タイヤレバーが入りにくく、気温が低くてゴムが固めなのでなかなか大変です。
まあ、外す方はまだ簡単なんですけどはめるのに苦労します。
しかもビードワックスが少ししかなく、グリスを塗ってみましたがスポッとはまらない。
しかたないので万力を使ってタイヤをつぶしながら少しずつ少しずつはめていきました。
もうすこし暖かいとスポンと手ではめられるところもかなり体重をかけてはめ込んだので疲れました。
実は前回前輪を自分で交換したときは左右を間違えたため、結局お店にもっていくというアホなことしてましたが、今回は反省を生かしてきちんとビニルテープにマジックでR,Lを表示しておいたのですんなり交換できました。
ネットの動画を参考にして自分もできましたが、車庫でセンタースタンド立てて、前輪を浮かすための車のタイヤを準備し、XJR1300の前輪だと特殊なナットが無いと外れないからそれも用意したりと意外と大変なこともあります。
それでもこういう作業を経験しておくと、バイク大事に乗らないとなあと思いますので一度はやってみることをお勧めします。
ちなみにタイヤはダンロップのロードスマートⅡです。安いからね。

|

« 大阪府道67号線 | トップページ | 元明天皇と藤並駅 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 兵庫県道67号線:

« 大阪府道67号線 | トップページ | 元明天皇と藤並駅 »