« 御来屋駅と島根の夕日 | トップページ | 山口県道66号線 »

2017年9月 9日 (土)

瀬戸大橋と広島県道66号線

Img_5022
岡山県の瀬戸大橋です。下津井漁港から朝日を撮影しました。
Img_5024
何度見ても圧巻の景色だと思います。
Img_7717
広島県道は
呉環状線
Img_7718
呉市北西の天応からしばらく走るとあっという間に山の中へ吸い込まれる。結構激しい峠を越えると焼山地区に入り、工業団地や住宅が混在する。東広島呉道路の郷原ICを過ぎると国道375号にぶつかって終わるかと思いきや、国道と重複して南に進み、安芸阿賀駅付近から海岸沿いに進むと音戸大橋にぶつかって本当の終点となる。単独で環状線にはなっていないので、あまりピンとこないかもしれません。
今日は休日出勤。昨日飲み会だったのに、陸上部、バスケ部、バレー部は部活してました。自分は指導案手直しで午前中仕事して終わり。
先週徳島に行ったから、たまったビデオでも見よう。

|

« 御来屋駅と島根の夕日 | トップページ | 山口県道66号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 瀬戸大橋と広島県道66号線:

« 御来屋駅と島根の夕日 | トップページ | 山口県道66号線 »