« 砥部焼と高知駅構内 | トップページ | 風の見える丘公園と長崎の街 »

2017年9月15日 (金)

福岡県道66号線

Img_20170915_0001
桂川下秋月線
Img_4173
桂川(けいせん)町の国道200号寿命交差点から白坂峠を目指して走る。山の中を走るが道路は整備されていて走りやすい。国道322号にはカーブの途中で合流するのに注意。秋月の市街地に入り、国道322号の旧道の交差点で終点 。秋月は風情ある街並みだが、駐車場は離れたところにあって、市街地には停める場所がないので注意。早朝や夕方は人は少ないが店は開いてません。
水曜から3日間山の中へ行ってました。
テレビも新聞もスマホも見る暇なく帰ってきたので、いつの間にか台風が近づいているとか、広島がM1だとか、いろいろ社会は動いているなあ。と感じました。
0時から5時半までは寝ましたが、あとは見回りとか打ち合わせで勤務。
でも火曜日が休みになるわけではなく、いつも通り出勤です。
まあ、今月中に合わせて4時間早めに帰れる権利はあるそうですが、それを行使できる日があるのでしょうか・・・。
ちなみに自分は全く5年生とは関係ないのですが、男の先生と女の先生のバランスを取るために助っ人として呼ばれて、ほぼ初対面の子供たちと過ごすのはさすがに疲れたな。
日曜は幼稚園の運動会の予定が、台風で月曜も駄目だと金曜日になるそうで。今年はいけないかもなあ。

|

« 砥部焼と高知駅構内 | トップページ | 風の見える丘公園と長崎の街 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福岡県道66号線:

« 砥部焼と高知駅構内 | トップページ | 風の見える丘公園と長崎の街 »