« 石山寺駅と京都府道66号線 | トップページ | 平城京天平祭と紀州鉄道 »

2017年9月 6日 (水)

高師浜駅と兵庫県道66号線

Img_20170906_0001
大阪府の南海高師浜駅です。羽衣駅から出ている盲腸線で、「たかしのはま」と読めるのは地元の人か南海沿線の人でしょうねえ。JRの鳳から東羽衣にも盲腸線が出ているので、この辺りは、工業地帯のためにいろいろ事情があるのでしょう。名古屋で言えば、名鉄の大江から東名古屋港といった感じでしょうか。
Img_4549
兵庫県道は
大谷鮎原神代線
Img_4550
ローカルな地名ばかりでどこかと思いますが、淡路島の淡路市(旧津名町)の大谷交差点から旧五色町(洲本市)鮎原を経由して、旧南淡町(南あわじ市)まで淡路島の真ん中を南北に縦断する道路です。道路は走りやすく交差点の右左折はあるが、よほど迷わずに走れる。国道28号のバイパスのような存在だが、国道もそれほど渋滞するわけではないので一般の方は国道でいいかと。バイクだと玉ねぎ畑のにおいを感じます。
と書きましたが、自分は車でもクーラーは子供が乗るときしかかけないので、夏は窓全開で走ってます。なので、虫も入ってくるし、匂いも感じます。正午や夕方に地方に行くと、スピーカーから流れる怪しい曲やサイレンを聴いて、ビクッとすることもあります。
まあ、サウナ状態で車なのに降りると背中に汗の跡がつくのもどうかと思いますが、やっぱり夏は「暑いな~」と言いながら暑さを感じないとねえ。家の中はさすがに死ぬ危険があるからクーラーつけますけど、車が動いているなら自然の風で十分です。
ただし、高速道路は危険なので窓閉めてクーラーかけますけどね。
そんなことを言っているうちにずいぶん涼しくなってきました。運動会5月にしている学校が地元ではほとんどですが、これだったらよっぽど9月のほうがいいなあなんてワガママかな。

|

« 石山寺駅と京都府道66号線 | トップページ | 平城京天平祭と紀州鉄道 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高師浜駅と兵庫県道66号線:

« 石山寺駅と京都府道66号線 | トップページ | 平城京天平祭と紀州鉄道 »