« 金木駅と小鳥谷駅 | トップページ | 飛島の黄色い花と福島県道66号線 »

2017年8月 7日 (月)

鳴子御殿湯駅と秋田県道66号線

Img_20170807_0001
宮城県の鳴子御殿湯駅です。鳴子温泉よりかなり東にあって、東鳴子温泉と呼ばれる地域にあります。まあ鉄道を使う人は少なく、車で訪れる人の方が多いかも。

秋田県道は
十二所花輪大湯線

大館市の東側、十二所から国道103号と分かれて山間の集落を通って行く。鹿角市に入ると山道になって、史跡尾去沢鉱山へと分かれる道がある。鹿角花輪駅付近からは
Img_20170807_0002 市街地を抜けて北へ向かう。田園やリンゴの林を抜けると大湯環状列石のある広場が見られる。軽く峠を越えると大湯温泉で国道103号にぶつかって終わる。国道103号の別ルートといった感じだが、かなり大回りです。観光には使える道です。

Img_20170807_0003 今日は1日仕事の予定でしたが、午後から台風が直撃しそうなので家に戻ってきました。仕事は持ってきたけど台風の風や雨の音でそれどころではありません。

高潮で防潮堤を閉める放送も流れたなあ。

こうしてテレビ見て家で過ごすなんて、サリン事件の日に会社サボってテレビ見たことを思い出すなあ。
Img_6115
Img_6116_2 たまにはくだらないワイドショーでも見てみるか。

|

« 金木駅と小鳥谷駅 | トップページ | 飛島の黄色い花と福島県道66号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳴子御殿湯駅と秋田県道66号線:

« 金木駅と小鳥谷駅 | トップページ | 飛島の黄色い花と福島県道66号線 »