« お台場海浜公園駅と0系 | トップページ | 富山県道66号線 »

2017年8月28日 (月)

新潟県道66号線

Img_2821
白根西川巻線
旧白根市(新潟市南区)から中ノ口川を渡り、旧味方村(新潟市南区)に入り、しばらくすると周囲はすべて田園風景になる。上越新幹線をくぐって旧潟東村(新潟市西蒲区)の集落と田んぼを交互に走る。旧西川町(新潟市西蒲区)は住宅が広がり狭い部分もある。最後は旧巻町(西蒲区)の松野尾交差点で県道2号と接続する。道が分かりにくいので素人は国道460号の方が走りやすい。
写真は夜中に田んぼの真ん中で撮ったもので、本当に真っ暗です。地元車は結構とばすので、無理せず道を譲ってついて行った方が無難。突然道がカーブしていることがあって夜だとスピードを落とすタイミングが分かりにくいので。
ちなみに昼間の場合は横道から止まらずに進入するアホな車が多いので、こちらが優先道路でも止まるかよけられる態勢でいましょう。旅先の事故はつらいものがありますから。
今日は年末に沖縄に行こうと思い、旅割(マイレージクラブ)で12月25日出発28日戻りでレンタカーと合わせて予約。
本当はフェリーを使いバイクで行きたいところですが、フェリー予約は2か月前だし、旅割でしかも年末年始休暇前なら飛行機でも安くなると思い、飛行機にしました。
往復26020円で行けるから、レンタカーが72時間で14400円と合わせても十分バイクより安く上がりそうです。
宿はユースホステルで3泊9050円(楽天ポイント利用)ということで、もう気分は冬休みです。
問題は突然冬休みに出勤する事態になるかどうかですが、こればかりは祈るしかありません。
9月1日に学校に行くのが嫌とかいうよりも、先の秋の連休とか、冬休みに何かする予定を立てれば嫌とか言うより、楽しみのが大きいと思うけどなあ。
ていうか、自分は休日を楽しく過ごすための給料をもらうために仕事するだけなので、仕事がうまくいこうがいくまいがそんなことどうでもいいことです。まずは自分が楽しくないと。
そうすると、自然に人にも優しくなれるというのが自分の持論ですが、教員としては子供を第一に考えろとか言われるんだろうなあ。言われても気にしませんが。

|

« お台場海浜公園駅と0系 | トップページ | 富山県道66号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新潟県道66号線:

« お台場海浜公園駅と0系 | トップページ | 富山県道66号線 »