« 三保ユースホステルと愛知県道64号線 | トップページ | 松ノ馬場駅と同志社山手 »

2017年6月 5日 (月)

三重県道64号線

Img_20170605_0001
上海老茂福線

Img_20170605_0002 東名阪の御在所SAのすぐ北側、国道365号上海老交差点から四日市東ICを経由して国道1号までの区間がこの県道だが、もともと有料の富田山城道路だったため、高速から23号までの区間が片側2車線の高架道路となっている。厳密には国道1号~23号は別の県道だが、インターを降りないと1号線には入れない。

ちなみに途中で国道1号のバイパスを通過するが、何でここが1号線?というような中途半端なところで終わっていて、使えない。新名神はグーグルアースでもわかるほど工事が進んでいるのに。まあ、重要さが違うからな。

今日は血液検査の結果をもらう日。相変わらずLDLなどのコレステロール、中性脂肪が落ちないのと合わせてクレアチニンも上がってきたから、

夕食が終わったら20分歩けとの指令。

腎機能が低下すると脅されたので、さすがに無視はできず、今日から歩いてみました。

今日は定時上がりで病院行って食事しても18時半だったから、まだ日が沈む前で気分よく歩けました。

しかし、これから夜遅くなったら・・・まあ、とりあえず次の採血までの1か月は頑張ってみようかな。

明日は歯医者だな。

|

« 三保ユースホステルと愛知県道64号線 | トップページ | 松ノ馬場駅と同志社山手 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三重県道64号線:

« 三保ユースホステルと愛知県道64号線 | トップページ | 松ノ馬場駅と同志社山手 »