« 神奈川県道63号線 | トップページ | 富山県道63号線 »

2017年4月17日 (月)

新潟県道63号線

Img_20170417_0001
上越新井線

Img_20170417_0002 五智国分寺付近の加賀交差点で国道8号と分かれてえちごトキめき鉄道(旧信越線)に沿って南下する。途中スキー発祥の地金谷山を見ながら上越妙高駅付近まで片側2車線の快適な道路が続く。妙高市役所まで来ると、市街地の真ん中を細い道で走り抜け、最後は信越線をくぐって国道292号にぶつかって終わる。国道18号と国道8号をショートカットするので、その部分は交通量がかなり多い。

今日は土曜日の代休だったので、フラッと岐阜まで来て高速バスに乗り、高山でラーメンを食べました。

高山は平日だというのに外国人でいっぱいでしたね。まあ、上三之町は竹下通り並みに混んでますけど他は空いてました。

高山から富山へ特急ひだ号に乗るときも外人さんで自由席も8割がた埋まってました。

平日に来てよかったな。

高山祭と古川の起こし太鼓の間で日本人は少なかったな。飛騨古川駅の「君の名は」の跨線橋も特に人はいませんでした。
Dsc_0001
富山駅はこの間来たときは夜中と早朝で気づきませんでしたが、路面電車が駅構内に入っていましたね。

Dsc_0002 在来線が高架化完了したら、岩瀬浜方面とつながるようですねえ。

Dsc_0003 まあ、日帰りなのですぐにあいの風とやま鉄道(長いな)に乗り換えて金沢へ。

Dsc_0004 別に北陸線でいいと思うんだけどなあ。

ちなみにICカードで金沢まで行けるようになったので、スイカを使って移動。

Dsc_0006 2両編成でしたが、せめて4両はほしいけどいろいろ都合があるんでしょうね。

学生が増えてきた16時過ぎには4両編成でしたけど。

Dsc_0008 金沢からは名古屋まで直通の特急しらさぎ号で帰りました。

金沢ではすでに大雨になっていましたが、電車は止まらずに自宅まで帰れました。

何だか台風みたいな風で早めに帰ってきてよかったな。

|

« 神奈川県道63号線 | トップページ | 富山県道63号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新潟県道63号線:

« 神奈川県道63号線 | トップページ | 富山県道63号線 »