« 愛媛の山と土佐くろしお鉄道 | トップページ | 415系1500番台と平戸の宮ノ浦漁港 »

2017年3月21日 (火)

福岡県道62号線

Img_4434
北九州小竹線

Img_4435 八幡東区役所前の中央町から出発。大蔵2丁目までは片側2車線の道だが、右折するとすぐに片側1車線の道になる。板櫃川に沿って写真の場所を過ぎるとだんだん山の中へ入っていく。河内貯水池沿いにくねくねと走り、県道61号とぶつかったところで道は途切れる。福智山の南でようやく道が出てくるが、同じ県道とは思えない。そちらの行き止まりは温泉があって、ゲートがあるため車では山の上まで行けません。そこから小竹までは普通の道路。

国土地理院地図でもどこが県道なのかよくわからないので、登山道みたいな道路かも。

将来は歩いてみたいところだ。

1日中雨でしたが、そんなに暗くないのは春が来たというところでしょうか。

通知表完成、教室の片づけも終わり、会計の返金をして、指導要録を書けばあとは春休みを待つだけだ。

異動はないと校長から内示を受けたので、まあ来年度も安泰だと思いますが、4月の始まりが3日なので、いろいろ大変そうだなあ。

|

« 愛媛の山と土佐くろしお鉄道 | トップページ | 415系1500番台と平戸の宮ノ浦漁港 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福岡県道62号線:

« 愛媛の山と土佐くろしお鉄道 | トップページ | 415系1500番台と平戸の宮ノ浦漁港 »