« 山梨県の花と長野県道62号線 | トップページ | 裾野駅と愛知県道62号線 »

2017年3月 6日 (月)

岐阜県道62号線

Dsc01267
下呂白川線

下呂駅の南、国道41号と257号の交差点から少し257号を走ったところから松坂峠を目指して走る。国道256号としばらく重複し、東白川村から白川沿いに西へ向かう。白川町の市街地で白川を渡り、トンネルをくぐると国道41号の交差点に出る。かなりの迂回となるので、国道の方が断然早い。
Dsc01268
2013年10月に撮影したが、実はこの後側溝に落ちてカメラのレンズの接続部を破損。

予備でもってきたビデオカメラで撮影したので補正せずに暗いままです。

雪が降る地域の側溝は結構深いのでどぶ板が外れているところにはまると結構痛いです。しかも撮影しながら歩いていると、かなりびっくりします。

歩きスマホでホームに転落を一足早く経験したようなもので、おかげでホームでは立ち止まるまでスマホは出さなくなりました。

3月4日はスフィアライブで代々木第一体育館へ。卓球は第2体育館でやってたらしいですが気づきませんでした。

18きっぷで、蒲郡を9時すぎに出て静岡で一旦ラーメンを食べに出て、静岡鉄道の新しい電車で清水に行き、沼津から御殿場線、松田で小田急に乗り換えて代々木上原から千代田線で明治神宮前というルートです。

18きっぷなので、東海道線で行けばいいのですが、沼津でちょうど御殿場線に接続していたのと、代々木だと千代田線だなあという感じでしょうか。

ちなみに宿は横浜の関内で、神奈川県道80番台を走ろうと思ってたのですが、実は横浜市道だったから、日曜日は千葉県を走ることにしました。

そんなことで5日は5時半に宿を出て、
6時過ぎに東京のなか卯で食事して、京葉線で蘇我に8時前到着。この時間から舞浜はにぎわってますな。

千葉県道をぐるっとめぐって
午後4時過ぎに帰宅の途へ。

浜松町あたりをうろうろして、吉野家に行って
熱海まで行ったら20時。

このまま自宅へ普通電車で行けば0時半に着きますが、面倒なので熱海~豊橋はこだま号。静岡、浜松へ帰る人でこだまなのに1号車までいっぱいでした。まあ、座れますけど。

自宅へは23時頃到着。
新幹線で1時間半早く着くのはやっぱり大きいな。5600円くらい出費だけど。

そんな2日間でありました。

|

« 山梨県の花と長野県道62号線 | トップページ | 裾野駅と愛知県道62号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜県道62号線:

« 山梨県の花と長野県道62号線 | トップページ | 裾野駅と愛知県道62号線 »