« 熊本県道44号線 | トップページ | 熊本県道45号線 »

2017年1月16日 (月)

大分県道44号線

Img_9428_2
宇佐本耶馬溪線

柳ヶ浦駅から桜峠を経由して羅漢寺などのある本耶馬溪を目指す道路。道路は整備されており、走りやすい。紅葉シーズンは青の洞門など本耶馬溪付近で渋滞発生する可能性があるので注意。

Img_9429_2 1月6日(金)の記録

朝7時頃出発。すでに通勤ラッシュが始まっていました。

7:46 宇土半島に入ります。1713.2キロ

旧不知火町(宇城市)へと向かいます。道路は軽くらいしか通れない狭い道ですがジムニーなら大丈夫です。

海沿いの国道266号を走り、えびす像に寄り道。イベントか大漁旗がたなびいておりました。

8:58天草五橋を渡り、天草市街地へ。1766.1キロ

11:44 苓北の温泉で休憩 1834.5キロ

12:38 本渡SSで給油 138円/L 島は高いな。

12:51 すき家324号天草で食事。ファーストフードが落ち着くな。

そのまま熊本へ戻るのも混んでそうなので、フェリーで一旦長崎へ出ることに。

鬼池から島鉄フェリーで口之津へ。2390円

島原方面には向かわず、山を登って雲仙へ。

Dsc_0096 やっぱり温泉に入っちゃいますね。

15:24 多比良から長洲へ向かうフェリーに乗ります。2020円

片道1時間もかからないので、値段は安く熊本の渋滞を抜けるよりは楽かな。

まあ、1時間に1本くらいなので時刻を確認して10分前くらいにはついているといいかも。

バイクならもっと安いから使う価値ありです。

18:15 菊池 1993.8キロ

熊本北西部を回って今夜は久留米のビジネスホテルへ。

本日の走行距離 336.5キロ


Dsc_0085_2
Dsc_0086 ちなみに14,15日は別府で行われた奈々ちゃんライブに参戦。雪の影響で・・・まあまた別の機会に。
Dsc_0090
Img_9535
Dsc_0094

|

« 熊本県道44号線 | トップページ | 熊本県道45号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大分県道44号線:

« 熊本県道44号線 | トップページ | 熊本県道45号線 »