« 大分県道44号線 | トップページ | 熊本県道46号線 »

2017年1月17日 (火)

熊本県道45号線

Img_9446
阿蘇公園菊池線

Img_9447 阿蘇市の北部、大観峰付近の牧場地帯を走り、しばらく県道12号と重複し、分かれた後は菊池渓谷を通って国道387号に接続する。観光要素たっぷりのルートなので、観光客の車がほとんどで交通量も多い。急に路肩に寄せて止まったり、いきなり曲がる車もあるので、車間距離はあけましょう。

1月7日(土)の記録

いつも通り7時にホテルを出発。ここは現場作業員がよく宿泊しそうな感じで、夕食も朝食も無料でついています。しかもむかしながらの食堂形式。いやあ実はバイキングより好きだな。

西鉄大牟田線沿いに北上しますが、土曜日なので通勤ラッシュほどでもありません。それでも出勤する人の車が多めです。

筑紫野まで行ってUターン。

8:56 北野天満宮付近まで来ましたが、参拝は面倒なので通過。2108.8キロ

九州最終日なので、どうしても前倒しで動きたくなります。

9:51 うきは駅でちょうど列車の行き違いがあったので、その誘惑には負けました。2130.7キロ

Img_9560 列車を見ると列車も乗りたくなるもので、それが15日の行動につながってます。

まあ、それはおいといて、

10:47 星野温泉に入浴。温泉はやっぱり入らないとね。500円だし。

11:39 矢部 2175.2キロ 八女津媛神社とか気になる場所あったけど、やむなく通過。(まあ15日に・・・しつこいな)

12:19 黒木 2196.2キロ 町のラーメン屋みたいなところで食事。スープはぬるかったけど逆にすぐ食べられました。

12:51 セブンイレブン久留米二軒茶屋で休憩。

さすがに筑紫野、大野城、春日付近は交通量が多く、渋滞とはいいませんがノロノロ運転。

15:04 ローソン野方六丁目 2267.2キロ

雨も降りだし、正月から続いていた晴天も終了。
Img_9565
Img_9574 芥屋大門付近も人影まばら。

Dsc_0097 しかし、そろそろ19:50新門司発のフェリーの心配が。

実は海の中道の県道59号も走りたかった。

とりあえず今宿から高速に乗り、香椎浜から西戸崎方面へ向かうが、すでに真っ暗。

ヘキサも見当たらず、(14,15で大分に来た時に寄るか)とあきらめて

18:26 古賀 2387.1キロ 古賀ICから高速で新門司へ・・・

行こうと思ったらガソリンランプ点灯。
まあ、よっぽど大丈夫だけど、小倉東ICで降りてスタンド経由しても時間はそんなに変わらないから、小倉東ICで降りる。

19:06 沼SSで給油 124円/L

19:13 セブンイレブン 小倉沼本町でフェリーでの食事仕入れ。
これだけコンビニ生活してたら、メタボ解消はしばらく無理そうだと17日検診で気づく。

19:20頃新門司港到着。QRコードがついているので乗船券を買う必要もなく、乗ったまま10分ほど待ったら乗船開始でした。

逆にちょうどよかったか。

バイクだと最悪すり抜けできますが、車で渋滞にはまるとアウトなので、よいこはマネしないでください。(平日じゃなくて、土曜日だったし、3連休だから観光客は8日の便に乗るだろうと予想してました。)

旅行といってもツアーじゃないのですべて自己責任。どんなルートで走るか、宿泊はどうするか、フェリーの予約は取れるのか、車の整備は大丈夫か、バイクの方がいいか、こういった計画を2か月前くらいからするのが当たり前のような生活なので、常に頭はフル回転。

仕事の方はそれに比べれば、余裕に思えるほどです。まあ、当たるクラスや学年にもよりますが、自分の場合、遊びは全力、仕事は余力がモットーですので。(公に文書にしたら、怒られますけどね)

自分はそれこそが老化予防(腰にはかなりきてますが)かな。

本日の走行距離 395.9キロ

|

« 大分県道44号線 | トップページ | 熊本県道46号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊本県道45号線:

« 大分県道44号線 | トップページ | 熊本県道46号線 »