« 竹崎と長崎県道61号線 | トップページ | えびの駅構内と枕崎の海 »

2016年12月30日 (金)

阿蘇山麓?と天ヶ瀬駅

Img_20161230_0001
熊本県の阿蘇山麓だと思いますが、忘れました。22年前の写真です。XJR400でしたね。
よく冬の寒い中たぶんフェリーは使わないで高速走ってました。今じゃ無理だな。ちなみに明日からは車で熊本へ出発です。フェリーで。

Img_20161230_0002 大分県は久大線の天ヶ瀬駅です。大分でも西の端っこ日田市にあります。高速道路からはちょっと離れているので、あまり目立ちませんが、駅前に温泉があるので鉄道で来てもいいかもしれません。

12月27日~30日はスフィアのミュージックレインボーというイベントのために東京方面へお出かけ。一応記録。

12月27日(火)
小雨降る中6時過ぎに出発

7:48 豊橋発はホームライナー車両で快適。
8:26 浜松着 8:38 熱海行きに乗る
平日なので、18きっぷでざわつく連中はおらずに余裕で座れます。

原付近で強風により電車がストップ。5分ほど遅れて熱海に到着。11:09発には乗れずに11:32 黒磯行きまで待つ。
Img_9356 合間にスーパービュー踊り子号を撮影。大雨になってます。
いまだにスーパービューだけは乗ったことがありませんなあ。

平塚で小田原始発の特別快速湘南新宿ライン高崎行きに乗り換え。そんなに特別でもないですけど。

13:18 新宿着 約7時間ほどです。
食事はいつものねぎしで白たん食べて

中野へ移動。戸松遥のイベントに参加。16時15分に終了し、いったん食事のため江古田へ。ラーメン食べて中野に戻り、高垣彩陽のイベントに参加。
20時15分ごろ中野を出て、中央線、埼京線で赤羽で東北線に乗り換え。
さすがに平日。ぎゅうぎゅうでした。赤羽21:04発で22:11小山着。
3000円の安いビジネスホテルに3泊しました。

12月28日(水)
イベントはTrysailの日なので参加せず、レンタカーで栃木めぐり。
平日だとレンタカーも1000円ほど高いです。レンタカー屋は仕事や外人で朝からにぎわってました。
Dsc_0001 喜連川温泉に行こうと展望台に登ったが、廃墟になっており、近くのホテルで温泉に入りました。600円。3大美人の湯だそうですがまあ・・・それほどでもないです。

昼飯は佐野ラーメンにしようと思っていたが、意外と距離があるので道の駅しもつけで肉みそ炒め定食にしました。

佐野では三毳山に登りました。
Img_9363 青竜ケ岳の方です。最後の方が結構きつかったですが、普段着で登れます。

Img_9365 榛名富士?と本当の富士山が見られました。

Img_9370 時間的に富士山は逆光なので午前中がいいかもしれません。

Img_9381 少し群馬に入って赤岩渡船を眺めて(実際乗る時間はなかった)帰りました。

12月29日(木)
イベントは14時半からですが、ずっと寝てることができない性分なのと、18きっぷ使うので大回り乗車しようと

6:56 小山発両毛線で高崎へ
8:55 高崎着。意外と遠いな。
9:49の八高線まで時間があるので天ぷらそば食べて待ちます。

と思ったら、八高線の列車はすみっこの3番線ですでに待ってました。
高麗川11:15着

川越線、埼京線で新宿へ行くと
やっぱりねぎし。赤身の方を食べました。
新宿はたくさん店があるなあ。

中野で豊崎愛生のイベントに参加して
中休みは練馬に寄ってラーメン。
夜の部は寿美菜子で締めました。

昨日と同じ埼京線はやめて中央線で東京に行き、東京から2日前と同じ黒磯行き最終に乗ります。上野で座れてラッキーでした。

小山で3泊終了。
12月30日(木)
本当は始発で行きたかったが、眠くて断念。
6:17 熱海行きに乗ります。腰が痛くなるのでグリーン車で。
9:31 熱海着。と言ってるが、3時間弱。
今日は18きっぷ大移動の日なので、熱海の階段はカオス状態。
ていうか、普通電車移動にコロコロはやめてくれ、でかくてじゃまだ。海外じゃないよ。

朝食はカロリーメイトだったが、長旅なのでここで天ぷらうどん補給。

9:59の静岡行き(6両)に乗車。
興津10:59着。11:05発に乗り換えようとしたが、3両編成・・・死にました。

始発なのに座れないのが18きっぷ移動日のいやなところですな。

掛川に12:07着。ここでも大移動勃発。よっぽど新幹線にしようかと思いましたが、我慢して12:16発に乗車。これなら、席が空いたところに座って浜松まで行って、浜松折り返しの列車を食事しながら30分ほど待てば
Dsc_0004
Dsc_0005 などというのは後の祭り。13:17豊橋着。

清水で逆に興津行きを待って、ずっと折り返し乗車する手もあるが、時刻表がないと難しいな。

なんだかんだで豊橋で食事して15時ごろ帰ってきました。

こんな日はこだまの方がまだましだな。と思う44歳のおじさんでした。
Dsc_0007
Dsc_0009

|

« 竹崎と長崎県道61号線 | トップページ | えびの駅構内と枕崎の海 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 阿蘇山麓?と天ヶ瀬駅:

« 竹崎と長崎県道61号線 | トップページ | えびの駅構内と枕崎の海 »