« 千葉県道61号線 | トップページ | 神奈川県道61号線 »

2016年12月 2日 (金)

東京都道61号線

Img_4583
山田宮の前線

サマーランドの西側、あきる野市の五日市街道山田交差点から圏央道とクロスするように八王子西ICを抜け、東京霊園や南多摩霊園といった墓地を抜けて、高尾の北側の武蔵野陵前で高尾街道にぶつかり終点となる。混雑する五日市街道の南側にバイパスも開通している。渋滞はしないが交通量は多い。

Img_4584 友人が数年前までずっと高尾に住んでいたし自身も八王子、日野に住んでいたので第2の地元みたいなところです。

東京都といっても、都心方面は電車で直通してますが、あきる野から日野だと立川乗り換えか、拝島で八高線なので、意外と時間がかかる。

先輩は車通勤でしたが、工場には従業員用駐車場が基本的にないので、月極駐車場を借りていたそうですが、愛知と違ってアパートの家賃ほどの料金に驚いたことがあります。

愛知では名古屋都心部を除けば車通勤がメインなので、アパートの駐車料金は地元だと1か月2000円(2台止められて)くらいかな。立体駐車場とか屋内だともう少し高いでしょうけど、青空駐車ならそんなもん。

職場の学校の駐車場も当然無料です。ただ、市役所職員は有料らしいですが。

ちなみに、学校で行事があるとグラウンドは駐車場になり、200mトラックはすべて車で埋め尽くされます。歩いて行事に来るのはグラウンドが使えない運動会だけでしょうか。

となりの幼稚園の行事でもグラウンドが駐車場になりますが、半分空いているところでサッカーボールを蹴っているのが日常です。

行事くらい子供と一緒に歩けよと、心の中で思っていますが、世の流れには逆らえませんな。

|

« 千葉県道61号線 | トップページ | 神奈川県道61号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京都道61号線:

« 千葉県道61号線 | トップページ | 神奈川県道61号線 »