« 福島県道61号線 | トップページ | 栃木県道61号線 »

2016年11月27日 (日)

茨城県道61号線

Img_20161127_0001
日立笠間線

Img_20161127_0002 日立市南部の国道245号河原子交差点から、国道6号を横切って山側道路というバイパスになる道と山の中に入る道に分かれる。ただ鉱山施設によって道は一般車通行禁止になっており、実質通行止め。常陸太田から笠間までは国道349号、118号、123号、50号を連絡する道路となっているが、右左折が多いので、普通の人は常磐道、国道を走った方が走りやすい。

今日は家族サービスデー?で名古屋港水族館へ。

雨だから動物園じゃなく、水族館かショッピングが定番なのか、ものすごく混んでおりました。

イルカのショーも14時開始なのに13:10にはセンターの席に座ってシャチのビデオなど見てました。

普通の展示の方は正直迷子になりそうな混雑なのでほとんどスルー。

大水槽系のものだけ見て16時には出ました。

雨なので車間距離取って安全運転。さすがに変な車は数台くらいしかいなかったかな。

ただ渋滞すると車間を詰めるのはどうなんでしょう。せめて交差点の横断歩道を前方の車両が越えるまでは停止線で待てないのでしょうか。

右折車両が詰まってさらに渋滞が悪化するし、歩行者や自転車が見えなくて困ります。

警察も一時停止より、渋滞時の交差点チェックをした方がよっぽどいいと思いますけど、カネにならなければやらないのかな。

|

« 福島県道61号線 | トップページ | 栃木県道61号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 茨城県道61号線:

« 福島県道61号線 | トップページ | 栃木県道61号線 »