« 福島県道60号線 | トップページ | 栃木県道60号線 »

2016年10月17日 (月)

茨城県道60号線

Img_8894
十王里美線

Img_8895 旧十王町(日立市)の大心苑ゴルフコースの北側から道が始まっているが、将来は国道6号までつながりそう。十王ダムから先は写真のような微妙な道幅の道路が続き、峠から2車線道路になって旧里見村(常陸太田市)の大菅温泉で国道349号にぶつかって終わる。

まあこういった何でもないような道を走るときこそツーリング(今回はレンタカーでしたが)で一息つけるところかもしれません。

都市部だと常に信号や他車の動きを気にする必要があり、ギヤも頻繁に変えるので逆にスピード出しすぎたりする時がありますが、

速度制限も何もないこういう道路は逆に60キロくらいでのんびり(大型バイクにとっては)走れます。

というか、速度制限は正直渋滞の原因(特に首都高3号渋谷線の下りの渋滞はオービスのせいで渋滞している気がします)だと思うんだけど。

あとは、車間距離ですが、速度が遅くなるとブレーキがすぐ効くのは分かりますが、

交差点内で車を止めないような30mくらいの車間距離はのろのろ運転でも取ってほしいものです。

右折したい車に道を譲るにも余裕を持てるし前方の信号や右左折の車線の表示も見えるからいいと思うんだけどなあ。

自動運転よりよっぽど自動車間距離装置だけつければ十分だと思うのは自分だけでしょうね。

|

« 福島県道60号線 | トップページ | 栃木県道60号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 茨城県道60号線:

« 福島県道60号線 | トップページ | 栃木県道60号線 »