« 甲浦駅と竈門神社 | トップページ | 坂本駅と根子岳 »

2016年10月 4日 (火)

有明海と長崎県道59号線

Img_3881
佐賀県の道の駅太良前の有明海です。佐賀県も意外に風光明媚な場所が多くて、山あり海ありでいいところです。

長崎県は長崎県道59号線
郷ノ浦沼津勝本線

壱岐島にあり、西側の国道382号線を補完するように、湯本湾沿いの集落を結びながら再び国道382号線に戻ってきますので、用のない人は走る必要はないでしょう。
Img_4138 北側の一部は写真のように少し狭い区間がありますが、他は片側1車線の普通の道路です。湯本湾区間だけ海が見えますが、他は見えません。

今日はある劇団の公演が学校でありました。1人864円で、ストーリーはちょっと低学年には難しい高学年向けの内容でした。

セリフが多い割にはマイクでなく地声なので、今日は暑くて体育館の窓が開いていたのも逆効果となってしまい、よく聞こえなかったのが残念でした。

まあ、少人数で着替えを繰り返すからマイクは難しいのでしょうが、せめてゆっくりセリフを言ってくれたら小さい子でも面白かったんだろうなあと思います。

まあ、やってる方はそれどころじゃないんでしょうけどね。

というわけで、11月の学芸会に向け始動しますか。
Img_4139_2

|

« 甲浦駅と竈門神社 | トップページ | 坂本駅と根子岳 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 有明海と長崎県道59号線:

« 甲浦駅と竈門神社 | トップページ | 坂本駅と根子岳 »