« 井原駅 | トップページ | 山口県道59号線 »

2016年9月15日 (木)

広島県道59号線

Img_7638
東広島本郷忠海線

Img_7639 山陽道西条ICから白市駅までは山陽線に沿って走る。山陽線をくぐると広島空港の発射台みたいな誘導塔みたいなものをくぐって一瞬国道2号と重複した後、忠海市街地へ。クランクカーブを抜けると写真の場所になって国道185号が終点です。

昨日は校外学習でバスで南知多ビーチランドへ行ったのですが、子供が持ってきたレジャーシートがバスの荷棚に置きっぱなしだったことに気づき

バスの営業所まで取りに行ってきました。

着払いでも送ってもらえますが、片道20km弱なので片道1時間ほどで行ってきました。

三河らしく帰り道は割り込みや車間距離詰めすぎのアホだらけで疲れました。

荷物がなければ電車が一番ですな。

信号で止まろうとしているところに左車線から抜いてわざわざかぶせて止まるのって豊橋ナンバーの軽だから普通か。

って思うことをお勧めします。

ただ三河ナンバーはあまり県外(浜松は除く)に出ないので、県外では意外とおとなしい印象というかあまり見かけませんですな。

|

« 井原駅 | トップページ | 山口県道59号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広島県道59号線:

« 井原駅 | トップページ | 山口県道59号線 »