« 伊吹山付近の林道 | トップページ | 貝塚駅 »

2016年9月 5日 (月)

京都府道59号線

Img_4785
市島和知線

兵庫県の旧市島町(丹波市)から旧三和町(福知山市)、旧和知町(京丹波町)へと山の中を走り抜ける道路。国道27号から173号の間は峠道があり、交通量は少な目だが、国道173号から9号、175号との間は道路も整備され、交通量はやや多くなる。国道9号の信号はかなり長いけど渋滞するほどではありません。

Img_4786 この辺りは地名が昔の地図とずいぶん違うので、戸惑うことが多いです。

駅名と町の名前が以前は一致していましたが、丹波は兵庫県で京丹波は京都でと一体どこのことだかわかりません。

まあ、今はネット検索で地図が見られるからそんなに影響ないんでしょうけど、

子供に地図帳で調べさせる時とか教員の方がこんな地名だったか?と思っちゃうところはどうなんだろう。

サークルKやサンクスがファミリーマートになるとか

古くは東海銀行がUFJ銀行になるとか

何でもまとめればいいもんじゃないような気がするんだけどなあ。

まあ、せめてイメージしやすい地名がいいんだけどもう遅いか。

|

« 伊吹山付近の林道 | トップページ | 貝塚駅 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都府道59号線:

« 伊吹山付近の林道 | トップページ | 貝塚駅 »