« 静岡県道59号線 | トップページ | 三重県道59号線 »

2016年9月 2日 (金)

愛知県道59号線

Img_20160902_0001
名古屋中環状線

スタートは伊勢湾岸道の東海IC側道だが、現実的には国道247号との名和北交差点が始まりのイメージ。鳴海、野並と走り、植田付近で国道153号と少し重複し、国道302号と合流するが、こちらが旧道なので完全に分断されている。本郷、大森金城学院前、新守山で国道19号に入り、勝川からヘアピンカーブのように向きを変え、味美、上小田井、新川橋付近を新川に沿って南下する。庄内川と最接近したところで、今度は
Img_20160902_0002 いったん東に向きを変えてすぐに南下すると国道23号の渋滞名所十一屋交差点に到達する。

途中一方通行もあり、新川沿いの信号が少ないところ以外はほぼ全線混雑している。まあ全線走ることはありえませんが、猛烈に時間がかかりますので覚悟のうえで。また、カーナビでも迷う可能性が大きいです。

大阪のように商店街で通行止めとかはありまえんが、都市部の険道も結構面白いものです。

大型バイクだと死にますので、クーラーがある車がお勧めですな。

明日は幼稚園の説明会か。いくらかかるか心配だな。

|

« 静岡県道59号線 | トップページ | 三重県道59号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛知県道59号線:

« 静岡県道59号線 | トップページ | 三重県道59号線 »