« 河口湖駅 | トップページ | 岐阜県道59号線 »

2016年8月30日 (火)

長野県道59号線

Dsc00612
松川インター大鹿線

中央道松川インターから国道153号まで下って、さらに天竜川を渡ってからは小渋川沿いに東へと走る。写真の場所が小渋湖付近で道はさらに山奥へと入るが、県道22号と合流して道は終わる。大鹿村へのメインルートなので、道は狭いが交通量は結構多い。地元車が来たら道を譲りましょう。煽られます。Dsc00613_2

それにしても、大鹿村は夏に行くのはまだいいですけど、冬に行ったら道路は凍結するし、一昔前だったら本当に孤立してたような場所です。

スタンドとかまともにないのに距離は結構あるので必ず給油しておきましょう。

その分南アルプスの山々は存分に堪能できます。

近頃秘境駅とか、秘境の温泉とかが気軽にネットで写真が見られるようになってきましたが、ただ写真で見るのと、行ってみるのでは雲泥の差があります。

動画で見れば途中の状態もわかるかもしれませんが、秘境というだけに何時間か歩いたり、食料や水を携帯したり、雨対策やトイレ対策をしていないと行けません。

話はずれるかもしれませんけど、自殺とかいじめとかうつ病とか考えるより、本気でつらい目にあって、それを乗り越える経験をどこかでしておけば

「いじめね・・・ふ~ん、あの時救助を待ってる時に比べれば余裕だな」
って思えるなんて自分は考えちゃいます。

車で崖から落ちそうになったり、川や海でおぼれたり、凍結路面で滑ってこけてトラックに轢かれそうになったり・・・
考えてみれば、自分もよく生きてるなあと思います。

人間簡単には死なないもんなんだろうし
会社や学校で何かあっても、他に打ち込むものでつらい目にあった方が面白いよ。

夏休みがあと1日で終わります。
すでに気分が落ち込んでいる人も(自分もですけど)いるでしょうが
まあ、9月に旅行(自分は水樹奈々ライブ&有馬温泉、六甲山ツアー)を計画してそこまでがんばろうと思いましょう。

「君の名は」の小説も読みたいしな。

|

« 河口湖駅 | トップページ | 岐阜県道59号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長野県道59号線:

« 河口湖駅 | トップページ | 岐阜県道59号線 »