« 肥前白石駅構内 | トップページ | 島原湾 »

2016年7月12日 (火)

長崎県道58号線

Img_3892
愛野島原線

Img_3893 島原半島の付け根、愛野展望台から雲仙岳の北側の麓をクネクネと島原市街地まで走っていく。道もあまり広くなくただ島原まで行くのであれば雲仙グリーンロードを使った方が早く着く。のんびりと昔ながらの住宅を抜けることが好きでなければやめましょう。

天気は曇りだったけど、とんでもなく蒸し暑くなりました。

今日も担当の児童は高熱で休み。母親も風邪引いてたので、日本の気候に体が合ってない(フィリピンの方ですが)か、クーラーかけすぎなんでしょうか。

というわけで、今日も仕事がなくなって、コンピュータ室の古いソフトのCDを処分して、

可動式椅子のネジを締め、

実物投影機が動くように調整し

ビデオデッキに詰まっていたDV(デジタルビデオ)を取り除き

などと雑務をしておりました。

それにしても、VHSビデオデッキとかDVとかフロッピーとか20年前はしっかり現役だったのに

今年入社?した新人(23歳か)はフロッピーを知らなかった・・・。名前は知ってたけど。

ワープロも実物は知らないらしい。

VHSは辛うじてレンタルとかで見ることもあるらしいが、DVはいまだと誤解されそうな名前だな。

SDカードで録画どころか、HDDのビデオデッキが当たり前になるなんて想像もしなかったですね。

インターネットが電話回線(今もか?)で常時接続なんてとんでもない時代だったし。
そんな時代を経てきてネットやってるからネットの相手には慎重になるけど

今の世代はネットの相手もリアルと変わらずに考えているのかもしれないなあ。

|

« 肥前白石駅構内 | トップページ | 島原湾 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長崎県道58号線:

« 肥前白石駅構内 | トップページ | 島原湾 »