« 高知県道47号線 | トップページ | 高知県道50号線 »

2016年7月24日 (日)

高知県道48号線

Img_8507
四国カルスト公園線

Img_8508 旧東津野村(津野町)の国道439号から四国カルストのある天狗高原へと登る道。ほぼ全線くねくねと狭い道が続くので、観光地だからという思い込みはやめましょう。ここは四国です。それだけ苦労して行き違いを繰り返して(ジムニーなら楽勝ですが)登ったあとの天狗高原や四国カルストの風景はやっぱり思い出に残るでしょう(運転手は特に)

数年前に来たときは霧の中だったり冬で冬季閉鎖だったりで正直四国カルストなんて・・・って思ってましたが、夏行くとやっぱりいいもんですな。

どの観光地にもいえますが、季節や時刻、天気によってその印象は全くことなります(人間関係にも使えますが)ので、いろんな場面で接してみることが大事ではないかと。

いろんな場面で接した結果、結論を出すのはいいですが、たった一度会った人とか風景とかにケチをつけるような人とはあまり付き合いたくないですな(だから友達少ないんだなオレ)

ちなみに今日は家族サービスで大高緑地公園へ。

期間限定ディノアドベンチャーというものに行ってきましたが、大人が見るとしょぼいのに600円というところですが、子供が見るにはちょうどいいかな。

急ごしらえの会場だけに急坂なので車いすにはきついかな。

ついでに交通公園でゴーカート乗って帰りましたが、意外と敷地がでかいので電車で来ると結構大変かも。

娘は2歳5か月となりましたが、自分のマネをよくしてます。

心配だな。

|

« 高知県道47号線 | トップページ | 高知県道50号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高知県道48号線:

« 高知県道47号線 | トップページ | 高知県道50号線 »