« 盛岡駅 | トップページ | 秋田県道58号線 »

2016年6月 3日 (金)

宮城県道58号線

Img_20160603_0001
塩釜七ヶ浜多賀城線

本塩釜駅前から下馬駅前までは国道45号と並走し、その先七ヶ浜町まではバイパスのように快走するルート。松島湾方面に突き出た七ヶ浜町の周囲をぐるっと1周して、写真の大代横穴遺跡を横目にしばらく走ると、県道23号に突き当たり、砂押川沿いに走っていくと再び国道45号と合流する。環状線のような感じなので、全線走破する人はマニアだけでしょう。

Img_20160603_0002 勤務時間は8時00分~16時45分で休憩が1時間あって7時間45分が原則ですが

部活動はやってるところで朝は7時30分から夕方は17時30分、その前後15分は学校にいるので、実際は9時間30分がデフォルトとなっております。

土日も昨年まではありましたが、今年からは原則なくなった(それでも試合が近ければやってるところはあるけど)

授業準備、生徒指導、電話対応、事務書類作成等で2時間くらいですが、授業の空き時間もほとんどないし、結局残業。

自分は特別支援で、受け持ち1人だから、ほぼ定時ですけど、40人学級の高学年だったら、20時くらいが定時でしょうか。

しかし、公務員ですので給料は年功序列。
基本給は36マソ円。残業代は出ません。
手当ても少しでますが、手取りはそこから引かれたものとして考えましょう。

ちなみに11年前の新人時は26マソ円でした。

ピザ屋で働いていたころのバイト代は、216時間勤務(休日深夜残業含む)で13マソ円

今教育実習生が2人学校に来てますけど、果たしてそれでも教員になるのでしょうかねえ。

|

« 盛岡駅 | トップページ | 秋田県道58号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮城県道58号線:

« 盛岡駅 | トップページ | 秋田県道58号線 »